* 2019年・年末年始 パリ旅行決定〜! *

2019年5月・台湾旅行 〜マイルを使ってビジネスクラス予約!JAL特典航空券の予約を工夫してみました

 

以前よりANAを中心としてマイルを貯めて、ビジネスクラス利用で2人でヨーロッパに毎年旅行に出かけています。

 

これまでですと、以下のような感じです。

2016年11月 冬のヨーロッパ旅行11日間のスケジュール
 〜クロアチア、スイス、ドイツ、フランス、ベルギー!
https://mashichan.com/entry/201611europe

 

2017年夏のヨーロッパ旅行スケジュール
【2017年7月 ドイツ・フランス旅行】
https://mashichan.com/entry/201707-germany-france-schedule

 

【2018年12月〜2019年1月】
ビジネスクラスで行く、冬のパリ・フランクフルト旅行スケジュール
https://mashichan.com/entry/201812-201901-frankfult-paris-schedule

 

 

一方、JALマイルについては、貯めてはいましたが、ANAマイルが得られない場合に貯めているという事情から、あまり貯められていないこともありこれまで使わずじまいでした。

 

JALマイルを獲得する上で、ショッピングではない方法でも貯めることができ、具体的には税金や年金といった支払いにおいてもマイルを貯めることが可能です。

5のつく日にミニストップでJMB waon支払いすると、より効率的にマイルを貯められます。

 

以下にて解説しています。

税金はミニストップでJMB waon支払いでマイル2倍獲得! 〜実例付き!
https://mashichan.com/entry/jmb-waon-tax-payment

 

上記のやり方でANAマイルも貯められます。

コンビニでの税金などの支払いでマイルを貯める方法・まとめ
https://mashichan.com/entry/conbini-payment-mile-get

が、上述のJALマイルの方が効率的です。

 

そろそろ貯めてから3年が経とうとしていて、マイル失効を視野にいれないといけない状況になりそうで、JALマイルを使った旅行を計画していました。

 

今回、いろいろ検討した結果、

来年2019年5月のゴールデンウィーク・連休に、

台湾旅行

を企画しました。

 

結果、

席の空き状況や保有するマイルなどの関係で、

JAL便

2人利用

ビジネスクラス(片道)

となりましたが、確保できました。

 

以下、2019年5月のゴールデンウィーク・連休の旅行にあたり、我々のとった予約方法についての方法です。

 

今後の傾向と対策のお役に立てればと思います。

 

 

 

JALマイル(特典航空券)利用

現時点で約52,000マイル

これまで、ほぼANAにマイル獲得を集中させていたため、JALマイルについてはANAマイルを獲得できない時のサブとして貯めており、あまり熱心に貯めていませんでした。

 

それでも、52,000マイルほど貯まっていました。

(2018年9月時点)

 

なお、明細にある「waonご利用マイル(ミニストップ)」は、

上述の税金支払いでゲットしたマイルです。

5の付く日に獲得マイル2倍となっており、インパクトがあります。

 

台湾だと1人あたり20,000マイル

エコノミー利用でアジア圏を往復するには、

例えばアジア1カテゴリーの台湾(台北)だと1人あたり20,000マイル必要です。

 

 

厳密には、ディスカウントマイルが適用できる時期やJALカード割引なども使えば、17,000、18,000マイルで利用することも可能です。

 

 

5月のゴールデンウィーク、連休という時期だと、

1人あたり20,000マイルとなります。

 

我々は、JALについてはダイヤモンドやサファイヤ、

JGCといった上級会員でもなく、平会員です。

 

そういう事情から、ある程度覚悟はしていたのですが、

空席検索して調べてもやはり全く空きがありません。

 

確実に休みである、5月3日(金)〜6日(月)の範囲を指定しようにも、

そもそも強制的にJALのシステムで5月5日(日)や5月7日(火)に日付が設定され、

特に復路は上記のとおり、キャンセル待ち状態です。

 

あるにはありますが、夕方便ですと、

その日一日ほぼ移動で観光に使えません。。。

 

5月の連休でもあり、かなり休みとしては

「確実で固い」時期でもあり、

このまま予約してキャンセル待ちしても確保できるとはとても思えません。

 

今回の我々の判断

今回我々がとった手法というのが、片道だけ予約する、ということでした。

それでもエコノミークラスだ逆にないため、ビジネスクラスで探しました。

 

さらに片道も、日本(東京)発ではなく、現地発で確保しました。

今回の場合ですと、台湾(台北)発です。

(2016年7月に台湾に旅行に行った時の写真です)

 

 

台北 -> 東京なので、行き先が東京となり、

上記のような表記となります。

 

 

必要マイルは1人あたり24,000マイルです。

2人で48,000ですので、保有マイルでの支払いが可能です。

 

 

ちょっとイレギュラーですが、少ないながらも座席があいており、

連休最終日の5月6日(火)で、ちょうど2人分空きが見つかりました。

 

その後すぐ検索してみましたが、5月6日(火)では空きがでてこなくなりました。

かなり滑り込みでゲットできました。

 

我々は平会員ですから、単純に枠がないのかもしれません。

 

取れたとはいえ、復路のみとなりますので、往路を別途ゲットしないといけません。

 

LCCで往路分を購入する

5月のゴールデンウィーク、連休にANAやJALの航空券を購入しようものなら

かなりの「プレミアム」金額で航空券を買わないといけません。

 

ということで、行き(往路)については、LCCで検討することとしました。

帰りは疲れているので、ビジネスクラスでゆったり帰るとして、

狭いけど、行きは(比較的)安いLCCで探します。

 

とはいえ、LCCはまだ現時点では2019年5月の予約ができません。。。

(2018年9月時点)

 

2018年9月の時点では、2019年3月分までは予約が可能です。

 

2019年ゴールデンウィークについて(朗報)

現状(2018年9月時点)、連休について、天皇退位などの関係で、

今年だけGWの休日が大幅に増えることになりました。

 

2019年、新天皇即位でGW10連休 政府が検討開始
https://www.asahi.com/articles/ASL194GQYL19UTFK00V.html

 

祝日法の規定で前後の平日の4月30日と5月2日が休日になり、昭和の日や憲法記念日などと合わせ2019年は4月27日から5月6日まで10連休となりました。

 

 

以上です

 

ご参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください