* グルメや旅行を充実させるダイナースカードの上位ステータス、プレミアムカードのご紹介が可能です! *

ブラックカードコンシェルジュ比較 〜フランス・パリのオススメのオイスターバーを探してみました

 

このようなグルメや旅行関係のブログを日々更新していると、さまざまお問い合わせがありまして、先日、私の友人にお店探しを頼まれました。

しかも、フランス・パリでのご指名

さすがに私自身、パリで知っているお店は大変限られます。。。

 

そこで、今回もブラックカードのコンシェルジュデスクを活用してみました。

我々も年末年始にパリに行くので、ちょうどその下調べがてら、依頼してみました。

 

ブラックカードの使い勝手も参考になればと思います。

JCBのブラックカードは、JCB ザ・クラスカード。

ダイナースクラブでは、ダイナースクラブプレミアムカードを所有することでコンシェルジュサービスが利用できます。

フランス・パリのオイスターバー

HUITRERIE RÉGIS ユイトルリー レジ

HUITRERIE RÉGIS

場所

3 Rue de Montfaucon, 75006, Paris, フランス

メトロ駅・サン・ジェルマン・デ・プレ駅から近いです。

電話

+33 1 40 23 52 67

営業時間

月-金:12:00 – 14:30、18:30 – 22:30

土:12:00 – 22:00

日:12:00 – 22:45

Fish Point

Fish Point

場所

35 Boulevard Haussmann
Etage : Rez-de-chaussée du Gourmet, 75009, Paris
フランス

ラファイエットの中にあります。カジュアル系に楽しめます。

電話

+33 1 40 23 52 67

営業時間

月曜から土曜:9:30 – 20:30

日曜 11:00 – 19:00

Pleine Mer

Pleine Mer(facebook)

場所

22 Rue de Chabrol, 75010 Paris, フランス

パリ東駅よりすぐの場所です。

電話

+33 1 53 34 64 47

営業時間

日:10:30 – 13:00

火-土:10:30 – 15:00、16:00 – 22:30

月曜定休

legumes saint honore

legumes saint honore

場所

48 Rue Saint-Honoré, 75001 Paris, フランス

レアル駅からすぐ近くです。

電話

+33 1 45 08 93 44

営業時間

6:30 〜 20:00

日曜定休

LE GRAND CAFE CAPUCINES ル・グラン・カフェ・カプシーヌ

ル・グラン・カフェ・カプシーヌ

JCBのたびらばでの紹介ページ(日本語)はコチラ

場所

4 Boulevard des Capucines, 75009 Paris, フランス

オペラ駅(Opéra)より徒歩約1分の場所にあります。

日本語メニューがありますので安心です。

電話

+33 1 43 12 19 00

営業時間

24時間営業・年中無休

GOUMARD グマール

グマール

JCBのたびらばでの紹介ページ(日本語)はコチラ

場所

9 Rue Duphot, 75001 Paris, フランス

マドレーヌ(Madeleine)駅より徒歩約2分の場所にあります。

電話

+33 1 42 60 36 07

営業時間

ランチ:12:00 ~ 14:30

ディナー:19:30 ~ 22:30

定休日:一部の祝日

ル・プロコップ

ル・プロコップ

場所

13 Rue de l’Ancienne Comédie, 75006 Paris, フランス

メトロ・マビヨン(Mabillon)駅、もしくはオデオン(Odeon)駅からが近いです。

電話

+33 1 40 46 79 00

営業時間

11:45 〜 0:00

実際に訪問した際の記事はこちらです。

【パリ・レストラン】Le Procope(ル・プロコップ) 〜1686年開店!パリ最古のカフェ・レストランでディナー

まとめ

結果申しあげると、自分で調べるより断然ラクで、ハズレがありません。

土日に依頼すると受付はしてもらえるものの、対応窓口が特に海外だとお休みであることが多く、週明け(例えば月曜日)で海外なので時差もあり夕方に伝えられることとなり、実際には早くて月曜の夜、だいたい火曜日ぐらいには回答がきます。

100%でなくても、一次回答がとりいそぎくるので、まずどういった状況なのか知ることができますのでありがたいです。

結果、我々でオイスターバーに行くことはできなかったのですが、友人がパリに出張するとのことで相談があったため、上記をそのまま伝えることで活用ができました。

自分事だけではなく、他の人から相談があった時にも、自分で調べるのが面倒なときには重宝します。

ブラックカードをもっているのであれば、その分年会費を払っていると思いますので、ドンドン活用すべきですね。

参考まで:ブラックカード(JCB)の取得について

コンシェルジュが使えるJCB ザ・クラスを取得するためには

私の体験談とともに、JCB ザ・クラス取得の方法をこちらにて解説しております。

ブラックカード 〜JCB ザ・クラスを取得するための方法を詳細解説!

クレジットヒストリーが大事

ともかく、JCBゴールドカードを取得して、クレジットヒストリーを積んでいきましょう!

なによりも近道かつ確実な方法です。

私自身もJCBゴールドカードからJCB ゴールド・ザ・プレミアとアップグレードしていき、JCB ザ・クラスのインビテーションを受けることができました。

この積み重ねをベースとすることで、プラチナカードへ近づくことが可能となりますので、ゴールドカードも検討の価値があります。

JCBカード入会キャンペーン 〜2021年3月31日まで

現在、JCBゴールドカードJCBプラチナカードの入会キャンペーンが開催されています。

JCBオリジナルシリーズ

 

一足飛びでJCBプラチナを獲得できるJCBプラチナカードの入会キャンペーンはこちらから。

JCBプラチナの場合、別のキャンペーンもあり、上記に加えて、さらにカード利用でもれなく3,000円分プレゼントもゲットできる内容となっています。

(これはゴールドカードや一般カードにはない特典です。)

詳細については、こちらからどうぞ。

JCBオリジナルシリーズ

キャンペーンの内容

ゴールドカードは初年度年会費無料+5,000円分、プラチナカードは8,000円分プレゼントのキャンペーンとなっております。

  • 入会でもれなくJCBギフトカード2,000円分プレゼント(※JCBプラチナの場合は5,000円分)、
  • カード入会後、カード利用で3,000円キャッシュバック

例えばゴールドカードについて、通常年会費10,000円となっていますが、今回のキャンペーン利用により、初年度年会費が無料な上、2年目の年会費の半分が回収できます

しかも、達成に際して無理がないのがメリットですね。

 

ご参考まで、下記にも記載しておりますが、その2年の間でJCB ゴールドの上位カードであるJCB ゴールド・ザ・プレミアにアップグレードすることもできます。

利用要件は2年連続で100万円(税込)以上利用)となっており、さらに上位カードに近づけます。

詳細については、 ↓ 以下からどうぞ。

JCBゴールドカード入会キャンペーン

JCBオリジナルシリーズ

JCB ザ・クラスへのステップ 〜JCB ゴールド・ザ・プレミア

ゴールドカードからプラチナへのステップもございますが、アップグレードの条件が提示されているJCB ゴールド・ザ・プレミアも選択肢としてでてまいります。

次のステップである、JCB ゴールド・ザ・プレミアを視野にいれた場合、そのアップグレードはゴールドカードで2年連続で100万円(税込)以上であることが要件となっています。

2年での持ち出しコストを計算

2年での持ち出しコストは、最低、

通常:10,000円×2(年)=20,000円

ですが、まずは初年度年会費無料なので、10,000円。

 

上記のJCBゴールドカード入会キャンペーンで、5,000円分戻ってくるので、

2年で実質5,000円の持ち出しとなります。

JCBのプロパーのゴールドカードで、2年で実質5,000円はかなり破格かと思います。

JCB ゴールド・ザ・プレミアまでは道筋、条件が明確

上記から、JCB ゴールド・ザ・プレミアまでは、取得までが明示されていますので、わかりやすいですね。

JCB ゴールド・ザ・プレミアをゲット後は、粛々とクレジットヒストリーを積み重ね、JCB ザ・クラスのインビテーションを待つ、という形になります。

ぜひ上記を利用してJCB ザ・クラスをゲットして下さい。

私の体験談とともに、JCB ザ・クラス取得の方法を以下にて解説しております。

ブラックカード 〜JCB ザ・クラスを取得するための方法を詳細解説!

JCBゴールドカード入会キャンペーン

JCBオリジナルシリーズ

JCBの一般カードからのアップグレード

JCBゴールドカードを申請していきなりの取得も可能ですが、審査が微妙・・・と思われる方は、JCB一般カードからの積み重ねからも可能です。

厳密にはゴールドカードに改めて申し込む必要がありますが、クレジットヒストリーを積むことで審査のプラスになるかと思います。

入会にあたっては、こちらも上記と同様の初年度年会費無料の、JCB一般カード入会キャンペーンが用意されています。

JCB一般カードの入会キャンペーンはこちらから!

JCBオリジナルシリーズ

参考まで:ブラックカード(ダイナース)の取得について

コンシェルジュが使えるダイナースクラブプレミアムカードを取得するためには

こちらも基本的には、JCB ザ・クラスと同様に、

ダイナースクラブカードを取得し、

クレジットヒストリーを積み重ねていき、

インビテーションを待ちましょう。

 

自身の体験も交えて、ダイナースクラブプレミアムカード取得については、こちらにまとめています。

ダイナースクラブプレミアムカードを取得するための方法を詳細解説!

なお、ダイナースクラブプレミアムカードについては、私にお問い合わせ頂けましたら、ご紹介が可能かもしれません。

この件につきましては、こちらで詳細説明しております。

ダイナースプレミアムカードの紹介制度 〜当方からご紹介可能ですよ!

何かご質問があれば、お問い合わせください

入会についてやカードの使い勝手など、私の経験も踏まえお答えさせていただきますので、その際はご連絡いただければと存じます。

以下やこちらの記事のコメント欄からお願いします。

お問い合わせ

以上です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください