【銀座・カフェ】ボンボヌール 〜 銀座三越内でいただく、バラとイチゴ香る美しいデザート♪

2019年2月訪問

平日の夜、銀座三越4Fにあるこちらのカフェに向かいました。

目的は、ディナーではなく美しいデザートです♪

銀座三越のカフェというと、「レデュレ(Laduree)」が有名ですが、

2018年12月に同じく4Fに出来たのがこちらのカフェ、ボンボヌール

白金高輪のフレンチ「ラクープドール」の坪香絢也氏と

フランスのパティシエのセバスチャン・ブイエ氏がコラボレーションしたお店なのです♪

スポンサーリンク
レクタングル (大)

ボンボヌール BON BONHEUR

場所

〒104-0061
東京都中央区銀座4-6-16
銀座三越4F

外観

銀座三越の4F、婦人服の店舗の奥にこちらのお店があります。

内装

席数も多く、平日の夜ということもあってか、ラクラクと座れました。

イルフロッタント・オ・フレーズ

こちらのスペシャリテ「セバスチャン・ブイエスペシャル フォレノワール」も気になるところでしたが、私がオーダーしたのはこちらのアシェットデセール

イルフロッタント・オ・フレーズ 1,620円

中央に白い球体。

上や周りには苺やエディブルフラワー♪

そして最後の仕上げは目の前で。

液体窒素で凍らせたバラの香りのメレンゲを店の方がかけてくれます。

スモーク、モクモク〜〜。

バラと苺の甘い香りに包まれて、とっても幸せな気分〜♪

窒素が重いからか、座っている私の膝にもスモークかかり、ひんやりとする位。

白い球体はホワイトチョコ。

中にはフランボワーズのソルベやバラのメレンゲ。

周りの苺、フランボワーズ、バラのメレンゲの爽やかで甘い味わいにウットリな一皿でした。

コーヒー

コーヒー 648円

まとめ

19時を過ぎた頃からお客様も増えてきましたが、

全体的にはゆったりと。

三越の中ということもあってか、大人の方の利用が多かったので落ち着いた雰囲気でした。

スイーツと飲み物で2,000円超えなので、気軽に、という感じではないけれど。。。

ゆっくりと大人のスイーツを楽しみたい時にはぴったりの内容。

2019年3月4日からは、同じシリーズで「イルフロッタント・エキゾチック」というマンゴーやパッションフルーツなどの南国フルーツを使ったバージョンが出ているそうなので、これもチェックしないと♪

以上です。

<店舗情報(お店のウェブサイトを参照)>

フレンチ&デセール ボン ボヌール

ウェブサイトはこちら

—–

■ 営業日・営業時間 ■ 

10:30~20:00(L.O.19:30)

■ 住所 ■

〒104-0061
東京都中央区銀座4-6-16
銀座三越4F

TEL: 03-6264-4773

■ 定休日 ■

ございません。(無休)

■ 席数 ■

50席

■ 駐車場 ■

銀座三越の駐車場が利用できます(399台)。

営業時間 午前8時~午後11時30分

[駐車料金] 300円/30分 ※最終入庫時間 午後10時30分

※午後11時30分~翌午前8時まで出庫できません

【レストラン利用割引】

2000円以上で1時間無料、5000円以上で2時間無料、30000円以上で4時間無料

※上記は、2019年2月時点での情報です。