* 2019年7月 ウィーン・パリ旅行記 掲載中 *

ダイニング30 〜JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミアカードでの支払いで30%OFFに!

 

JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミアカード会員であれば、JCBの対象レストラン・飲食店でそれらのクレジットカードを利用すると、利用金額またはコース代金が30%OFFになる、「ダイニング30」というお得なサービスがございます。

 

 

いわゆるチェーン系のお店はなく、雰囲気のよいお店、立地です。

家族や夫婦、カップルなどでの特別なディナー、ビジネスでの会食などさまざまなシーンで活用できます。

 

 

ダイニング30

ダイニング30とは

JCBのグルメ特典の一つで、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミアで支払いすると、利用合計金額またはコース代金より30%引きになるサービスです。

※会報誌「JCB the Premium」の紹介ページより。

 

JCB ゴールドカードは残念ながらこのサービスの対象外です。

 

優待特典

掲載の飲食店にて、飲食合計代金またはコース料金が30%OFFとなります。

 

コース料金30%OFF

お店によっては、コース料金が設定されている場合は、それに限りダイニング30が適用できるといった対応のお店もあります。

利用料金30%OFF

コース料金が設定されていないお店の場合、利用金額の30%OFFとなります。

 

対象店舗

北海道から沖縄(九州除く)まで、全国合計116件のお店が対象となります(2019年4月時点)。

お店はJCBのダイニング30特設ウェブサイトに掲載されています。

 

我々が行ったお店の一つに、KEISUKE MATSUSIMAがありました。

 

全国とはいっても、116店の内、関東(65店)と関西(22店)と、大都市にかなり集中する傾向にあります。

また、九州はゼロ、中国地方は広島だけ、東北も宮城だけ、となっています。

 

平均予算

1人あたり4,000円〜10,000円が主な価格帯です。

4,000円から、というお店も多く、金額的には利用しやすいです。

 

ただし、コース料金になると、少しお値段がアップして、6,000円〜といったお店が多いです。

 

利用にあたっての注意

必ず事前に予約が必要(電話)

事前予約が無い場合、優待特典を受けられませんのでご注意を。

 

その際、必ず、「ダイニング30(サーティー)の予約」である旨、伝えましょう。

 

利用できるクレジットカードはJCB ザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミアのいずれか

このダイニング30は、

JCB ザ・クラス

JCB プラチナ

JCB ゴールド ザ・プレミア

のいずれかで支払った場合のみ適用となります。

対象カードがゴールドではなく、それよりも上位のカードが利用対象となります。

 

利用条件のある場合あり

例えば・・・、

北海道・札幌にある、「豪快居酒屋 舟盛屋 別邸 炙り茶屋」の場合、

 

利用金額の30%OFFとなります。

 

適用条件をみると、

※2名以上
※合計金額15,000円以上のご利用の場合適用 最高割引額10,000円まで
※11時~15時は除外

とあります。

この適用条件というのが、利用条件にあたり、いくつかの制限事項となります。

 

利用人数制限

※2名以上となっております。

制限人数を下回る場合、または超える場合、全員が優待対象とはなりません。

この場合は、お一人でない限りOK、となります。

 

利用条件

各店舗が設定する優待適用のための条件です。

※合計金額15,000円以上のご利用の場合適用 最高割引額10,000円まで

とありますので、これにそって適用となります。

 

除外時間

優待が受けられない時間帯です。

 

上記では、

※11時~15時は除外

となっております。

この時間帯に入店、あるいは精算となる場合、優待の対象となりません。

 

除外期間

優待が受けられない期間です。

上記では特に設定されていませんが、繁忙期など設定されている場合があります。

 

 

運営は、ぐるなび

何があるわけではありませんが、運営はグルメ予約サービスサイトでおなじみ、ぐるなびです。

ぐるなびというと、対象店舗がチェーン系のお店というイメージがありますが、少しシックで雰囲気もあり、クオリティや価格帯が少しアップしたお店がラインナップされております。

 

 

まとめ

JCB ザ・クラスのグルメ特典、グルメ・ベネフィットほどのインパクトはありませんが、30%OFFは威力ありです。

 

お店も飲んで騒ぐようなお店ではなく、大切な人と食事をしながら楽しめるお店なので、会食やデートにも向いています。

 

但し、店舗が東京や大阪といった大都市に集中しているため、特定の地域でメリットとなります。

 

以上です

 

ご参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください