* グルメや旅行を充実させるカード、ANAダイナースがマイル増量の入会キャンペーン中! *

【葉山・ベーカリー】充麦、パン・オ・ヌフ 〜三浦半島でパン屋巡り

 

2018年3月訪問

 

ソリスでのランチを終えて、三浦半島ドライブ中にパン屋に2店、立ち寄りました。

パン屋さんはテイクアウトのみなので、自宅でいただきました。

「充麦」、「パン・オ・ヌフ」の2店に行ってきました。

 

 

 

 

三浦パン屋 充麦

場所

〒238-0113
神奈川県三浦市初声町入江54-2

 

1店目は「充麦」。

 

行ってみたいなとメモしていたこともありますが、

ランチをいただいたソリスにショップカードがあったのも、

一つのキッカケ。

 

 

よくパン屋さんで「小麦にこだわる」など聞くことがありますが、

こちらのお店は、自ら種を蒔き、育て、収穫し、製粉しているそうです。

外観

 

 

こちらの看板が目印。

 

 

 

昔ながらの店頭の様子。

 

ガラガラとガラス戸を開けると、香ばしい色に焼き上がったパンが並んでいます。

 

内装

 

 

 

3点を購入。

 

三浦はちみつとクリームチーズ

三浦はちみつとクリームチーズ 300円

 

どっしりとしたクリームチーズの濃厚な食感とはちみつの濃厚で爽やかな香りを一口ごとに楽しめます。

 

ベーコンエピ

ベーコンエピ 270円

今まで食べたベーコンエピの中で一番美味しかったかも♪

 

パンっと弾ける小麦感を満喫出来る一品です。

 

シナモンとレーズンのライ麦パン(ハーフ)

シナモンとレーズンのライ麦パン(ハーフ) 360円

店頭に並ぶことが珍しい、と言われた(ような記憶)ので購入。

 

ミッチリと詰まり、香ばしい酸味と、洋酒の香りがするレーズンのバランスがいい!

 

パン・オ・ヌフ

 

場所

 

〒240-0103
神奈川県三浦市南下浦町金田1626

 

 

そして、2店目は「パン・オ・ヌフ」

こちらの看板が目印。

 

 

閉店直前の訪問だったこともあり、

お店に残っていたパンは4点のみ。

 

迷いつつも2点購入です。

 

ドゥフロマージュ

 

2種のチーズを使ったパン。

生地はもっちりしっとり。

 

チーズの香りも強すぎず軽く。

 

薔薇の名前

 

薔薇のような形で、リンゴとカスタードが使用されています。

 

優しい食感に優しい甘さ♪

 

 

まとめ

 

「充麦」と「パン・オ・ヌフ」といった、大変評判の高いお店に行ってきました。

 

午後の時間帯だったこともあり、パンが限られたのが残念。

早い時間に行くことをおすすめします。

 

ともかく、三浦半島の二つのパン屋さんの味を楽しむことが出来てよかったです。

 

 

<店舗情報(お店のウェブサイトを参照)>

三浦パン屋 充麦

ウェブサイトはこちら

—–

■ 営業時間 ■ 

木~月 7:00~17:00

(※小麦種まき、収穫時は不定休)

■ 住所 ■

〒238-0113
神奈川県三浦市初声町入江54-2

TEL: 046-854-5532

■ 定休日 ■

金〜日

■ 席数 ■

ありません

 

 

※上記は、2018年4月時点での情報です。

 

 

 

<店舗情報(お店のウェブサイトを参照)>

パン・オ・ヌフ Pain au Neuf

ウェブサイトはこちら

—–

■ 営業時間 ■ 

10:00 〜 17:00

 

■ 住所 ■

〒240-0103
神奈川県三浦市南下浦町金田1626

TEL: 046-874-9731

■ 定休日 ■

月曜~木曜

■ 席数 ■

ありません

 

※上記は、2018年4月時点での情報です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください