* グルメや旅行を充実させるダイナースカードの上位ステータス、プレミアムカードのご紹介が可能です! *

閉店・・・【台北・カフェ】Mr.Lin’s Sandwich 三明治 〜地元や観光客に大人気のサンドウィッチ屋さん

 

台湾旅行で屋台や街のご飯屋さんばかりの中、今回のお店のような洋風なお店もよいところがあるのです。

そのうちの一つが、サンドウィッチのお店、Mr.Lin’s Sandwich 三明治。

ガイドブックなどでも書いていないところがないくらい有名ですね。

開店時間が、6〜14時と限定的にあいていることから、特に朝だと混み合っている話を聞いていたので中途半端な13時ごろ訪問しました。

それがちょうどよいタイミングですいていました。

 

Mr.Lin’s Sandwich 三明治

場所

No. 8-2號
Nong’an Street
Zhongshan District
Taipei City
台湾 10491

 

最寄り駅は、MRT中山國小站(駅)。

 

我々は、宿泊先のアンバサダーホテル台北からランチがてら、散歩しながら向かいました。

 

南北に延びるこの大通りは、中山北路二段という名称です。

 

車以上に、原付がめっちゃ走っています。

 

台湾は、建物がこういった構造になっているところが多く、

通り雨がきたときには雨よけで重宝します。

 

このお店(金萬萬名店城)が見えたら、右に通りを入ります。

 

しばらく歩くと、右手にお店が見えてきます。

 

外観

とても清潔感のある外観。

5、6年前に屋台からこのお店になったとは思えないです。。。

 

お店前の柱にメニューが記載されています。

これをみながら並ぶのではないかと思います。

 

大人気店ですし、行列も考えましたが、

そういったこともなく、よかったです。

 

朝混み合うのでしょうか。。。

訪問したのが昼頃だったので、ともかく逆に時間帯がよかったのかもしれません。

 

内装

もともと屋台のお店から始まったこのサンドイッチ屋さん。

 

店舗となり、このようなオシャレな空間でサンドウィッチを提供しています。

地元台北みなさん、あまり店内で食べないのですね。。。

余裕で席に座れました。

 

オーダー

店内で食事する場合は、

レジで希望のメニューを注文して、

席で待つことになります。

 

セットメニューはないので、

サンドウィッチとドリンクを注文しましょう。

 

店員さんは英語が少しわかるので、

注文も困りません。

 

到着〜。

 

鮪魚三明治 +起司

50元+10元=60元(約216円)。

 

三明治=サンドウィッチ。

 

要は、ツナサンドですね。

10元追加でチーズつけられます。

これはつけましょう!

間にパンが挟まっていて、3枚となっております。

レタス、ツナ、タマゴといった内容。

 

タマゴがこぼれます。

 

追加したチーズは1枚、入っています。

 

なかなか厚みがあるので、しっかりほおばりましょう。

 

この包装紙は、食べるのによい感じでした。

ある程度食べたら、食べる方向変えたりしたほうがよいので、

屋台ほどではないですが、ウェッティがあるとよいです。

 

法式豬排 +起司

70元+10元=80元(約288円)

 

法式土司=フレンチトースト

法式豬排とは、レタスとポークステーキのフレンチトーストです。

こちらも10元追加でチーズつけられますので、つけました!

こちらは、トーストしているので、パンが焼けています。

 

ポークが焼いたトーストに合います。

 

こちらもかぶりつきましょう。

レタスたっぷりです。

 

ドリンク

冰美式(アイスコーヒー)

40元(144円)

アメリカンです。

 

熱錫蘭紅茶(セイロンティー)

25元(約90円)

セイロンティーです。

ホットでいただきました。

 

お会計

ツナサンド(チーズ追加) 60元

レタスとポークステーキのフレンチトースト 80元

冰美式(アイスコーヒー) 40元

熱錫蘭紅茶(セイロンティー) 25元

で,合計205元(約738円)

 

 

支払は現金のみです(Cash Onlyの記載があります)。

 

 

まとめ

大行列を想像していましたが、

すんなり入ることができ、席にも座って食事ができました。

 

朝は6時からやっているので、朝の時間帯は混んでそうです。

10〜11時頃とか終わる14時前あたりがよいかもしれません。

 

屋台時代よりもお値段はあがっているのでしょうけど、

それでもクオリティの高いサンドウィッチ、トーストを安く美味しくいただける点は継承されています。

 

台湾・台北に来たら、ぜひ味わって頂きたいお店です。

魯肉飯や麺もオイシイですが、たまに味変でこういった洋な台湾もどうでしょう。

 

以上です。

 

<店舗情報(お店のウェブサイトを参照)>

Mr.Lin’s Sandwich 三明治

facebookはこちら

 

完全禁煙

—–

■ 営業日・営業時間 ■ 

6:00-14:00

 

■ 住所 ■

No. 8-2號
Nong’an Street
Zhongshan District
Taipei City
台湾 104

 

■ 定休日 ■

月、火曜日

 

■ 席数 ■

約20席(テーブル)

 

※上記は、2019年5月時点での情報です。

 

参考 〜台湾旅行に際して

 

台湾旅行は他の国に比べて非常にリーズナブルなうえ日本からのアクセスも大変便利。

現地ツアーを取り入れることで、より華やかな旅行にすることも可能です。

 

海外オプショナルツアーアクティビティ予約サイト【タビナカ】

 

千と千尋のモデルとなった九份をはじめ、

様々なツアーがあり、なんといっても全ツアー安心の日本語対応。

 

タビナカ でツアーや料金などを検索!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください