SPGスターポイント 〜ポイント購入、マイル移行など柔軟に活用可能です

(ポイント換算については、旧制度の内容となっております。1スターポイント=現行の3ポイントに読み替えて下さい)

スターウッドプリファードゲスト(SPG)のポイントである、

スターポイントは大変使い勝手がよいです。

スターポイントの用途としましては、

マイル(SPGフライトなど)に移行

マリオットリワードに移行

フリーナイトアワード、キャッシュ&ポイントなどの特典を利用

慈善事業への寄付やギフトカード交換

などなどございます。

今回、このスターポイントについて解説致します。

スポンサーリンク
レクタングル (大)

スターポイントは購入できます

スターポイントを購入することができます。

さらにマイルに移行することで、間接的にマイルを購入するやり方が可能です。

日系の航空会社にはない特長として、海外の航空会社ではバイマイルというプログラムがございますが、それに相当する仕組みですね。

時々セールやっています

先般、そのスターポイントのセールを実施しており、通常よりも35%OFFで購入が可能でした。

その際の記事がこちら。

SPG会員必見! 〜3/16までスターポイントが35%OFFで購入可能。
さらにお得な購入方法もご紹介!

(ポイント換算については、旧制度の内容となっております。1スターポイント=現行の3ポイントに読み替えて下さい) 2018年4月に新しいキャンペーンが実施中です。 こちらについては以...

この使い方としては、あと少しマイルがあれば利用できるのに・・・といった際に、

不足分を購入し、マイルに移行し充足する、ということが想定されます。

全額そのやり方でマイル移行してしまうこともできなくはないですが、そもそもマイルを貯めるのに、効率的に貯めることを目的としている方が多いかと思いますので、上記のやり方はあくまで緊急避難的な利用法となるかと思います。

いざというときの利用法ということで、ご参考まで。

とはいいましても、上記に記載したセールは、年に何回か実施されており、大変お買い得です。

セールについては、利用したほうがよいかと思います。

このスターポイントが貯まるクレジットカードといえば、アメックスSPGカード

アメックスSPGについては、こちらで解説しています。

旅行時に威力絶大なアメックスSPGカードを、実例交えてご紹介!

(ポイント換算については、旧制度の内容となっております。1スターポイント=現行の3ポイントに読み替えて下さい) 今回は、前回のホテル・Wパリ オペラ宿泊レポートでご紹介しました、...

旅行用途で大活躍です。

マイルをためる際、過去のヨーロッパ旅行を企画するにあたり、または無料宿泊など、我々も何度もお世話になりました。

昨年のヨーロッパ旅行では、Wパリ オペラに無料宿泊しました。

名門ホテル・Wパリ オペラに無料宿泊!
【2017年7月・ドイツ-フランス旅行】15

2017年7月に、ドイツ、フランスを旅行してきました。 ライン川下り 名門ホテル宿泊 パリ観光 をメインに、ゆとりをもって2ヶ国をめぐる旅行となりまして、 スケジ...

スターポイントをマリオットリワードに移行可能

2016年9月に、マリオットが、スターウッドを買収したことで、ポイントプログラムが統合されました。

簡単にいうと、スターウッドのスターポイント1に対して、マリオットリワードポイントが3で交換可能となりました。

スターポイント 1 = マリオットリワードポイント 3

SPGでのスターポイントをマリオットのポイントに変え、

マリオットのポイントをためることで、無料宿泊を利用することも可能になりました。

より幅広く、ホテルを選択することができ、

ポイント利用の幅がひろがりました。

また、アメックスSPGカードを取得することで、自動的にSPGのゴールドプリファードゲスト(ゴールド会員)となりますが、SPGのアカウントとマリオットのアカウントとリンクさせることで、マリオットのゴールド会員資格も付与されます。

マリオットのゴールド会員資格

アメックスSPGカードを所有するだけで、マリオットのゴールド会員資格を所有できる、というのは、大変なメリットです。

本来であれば、50泊して初めて得られる資格でして、それを一足飛びで獲得できます。

ゴールド会員の主なメリットとしては、以下のとおりです。

無料の高速インターネットアクセス

レイトチェックアウト

->最大16時まで延長可能です!

無料の部屋アップグレード

->空き次第ですが、予約時よりもワンランクアップしたお部屋に上げてもらえます。

ラウンジ利用および2名分の朝食を保証

->ホテルブランドによりますが、これもメリットですね!

スターポイントをマイルなど交通系に移行可能

上記のように、マリオットリワードへの移行も可能ですが、

マイルへの移行も大変有用です。

30社を超える航空会社のマイレージに移行可能

マイレージプログラムでスターポイントを直接エアマイルに移行することができます。

さらに、20,000ポイントを移行する毎に5,000スターポイントのボーナスポイントが積算されます。

このスターポイントの特長の一つです。

マイル移行について詳細解説した記事はこちらをご覧下さい。

SPGスターポイントの活用 〜やはりマイル移行でしょう!
https://mashichan.com/entry/spg-starpoint-to-mile

やはり、これが一番メリットのある使い方かと思います。

航空会社とのアカウントをリンクすることで、スターポイントゲット

デルタ航空、エミレーツ航空、中国東方航空が対象となっております。

このあたりは、私自身利用したことが無いのでわかりませんが、

多方面にアカウントを連動させることでスターポイントが得られますので、メリットですね。

デルタスカイマイルプログラム

Crossover Rewards™®(クロスオーバーリワード)にご登録なさって、SPGとデルタスカイマイルプログラムでさらに多くの特典をご獲得ください。

ゴールドまたはプラチナSPG会員のお客様は、SPGアカウントをDelta SkyMiles®(デルタスカイマイル)アカウントにリンクすることでより早く特典を獲得することができます。

SPGエリート会員のお客様は、対象となるデルタフライトでお支払いになる1ドルごとに、通常通り獲得されたマイルに加えて、1ポイントのスターポイントを獲得

SkyMiles Medallion®(スカイマイルメダリオン)会員のお客様には、通常通り獲得されたスターポイントに加えて、スターウッドホテル&リゾートでの対象となるご宿泊料金のお支払い1ドルごとに、1マイルをご獲得いただけます。

SPGプラチナ会員のお客様は、デルタフライトをご利用の際に追加の旅行特典を楽しむことができます。

スカイマイルメダリオン会員のお客様は、SPGでのご滞在で追加のホテル特典を楽しむことができます。

エミレーツスカイワーズ

SPGとEmirates Skywards®(エミレーツスカイワーズ)のYour World Rewards™(ユアワールドリワード)にご登録なさって、より多くの特典をご獲得ください。

SPGとエミレーツスカイワーズのユアワールドリワードのご案内
SPGゴールドおよびプラチナ会員のお客様には、対象となるフライトでのお支払い1米ドルごとに、1ポイントのスターポイントをご獲得いただけます。
さらに、SPGプラチナ会員のお客様には、優先チェックイン、優先搭乗、無料eゲートアクセスを含む空港内でのエリート特典をお楽しみいただけます(詳細はemirates.comをご覧ください)。

エミレーツスカイワーズのシルバー、ゴールドおよびプラチナ会員のお客様には、対象となるスターウッドでのご滞在でのお支払い1米ドルごとに1スカイワーズマイルをご獲得いただけます。
エミレーツスカイワーズのゴールドおよびプラチナ会員のお客様には、午後4時までのチェックアウト延期、SPGエリート会員様専用チェックイン窓口のご利用、お部屋での無料のインターネットアクセスなどのホテル内エリート特典をお楽しみいただけます。

イースタンマイルズ

SPG®アカウントと中国東方航空「イースタンマイルズ」アカウントをリンクして、イースタンエクスプローラーリワードでのポイント獲得をスタート。

SPG®のゴールドおよびプラチナ会員のお客様には、中国東方航空のフライトの「イースタンマイルズ」4マイル毎に、1ポイントのボーナススターポイントをご獲得いただけます。
SPGプラチナ会員のお客様にはまた、優先チェックイン、搭乗&手荷物処理、手荷物の重量制限追加、中国東方航空ビジネスクラスラウンジのご利用などのエリート空港内特典をご満喫いただけます。

SPGフライト

スターポイントを使って、150社以上の航空会社のフライトにブラックアウト(特典除外日)なしで搭乗できます。

SPGのサイトから予約が可能です。

こちらすべて英語となりますのでご注意下さい。

ブラックアウトがないのがメリットですが、

こちら使ったことがないのでわかりずらいですが・・・。

例えば、ということで試算してみます

航空券価格が215ドル~280ドルの場合、

20,000スターポイントが必要です。

20,000スターポイントというと、マイル移行した場合、

単純計算すると、20,000マイルになります。

スターポイントは、20,000スターポイント移行する度に5,000スターポイントのボーナスが加算されますので、合計25,000マイルとなります。

一般的に、1マイル=2円換算で計算されることが多いのですが、

単純に考えた場合、25,000マイル×2円=約50,000円の価値となります。

今回、航空券価格が215ドル~280ドルだった場合、

1ドル=106円(2018年3月30日現在)として、

約22,790円〜29,680円の価値となり、このサイト利用でスターポイントを使うと、

スターポイントの価値を大きく毀損してしまいます。

ということで、こちらの利用ではなく、素直に、マイルに変えて使いましょう。

ナイト&フライト

エアマイルと無料宿泊特典で、フライトもリワードとしても利用できます。

無料宿泊5泊分と50,000エアマイルへと同時に交換すると、最大20,000スターポイントの割引が可能です。

カテゴリー3~4のホテル&リゾートで交換可能で、1スターポイントに対して1エアマイルの比率でどの航空会社でも利用可能です。

米国の航空会社の場合はご到着日の14営業日前まで、国際便の航空会社の場合は30営業日前までに交換する必要があります。

こちらについては、実施したことがないので、なんとも言えませんが、

これ自体のメリットはあまりないかと。。。

レールマイル

スターポイントを1スターポイントに対し1ポイントでAmtrak Guest Rewards®(アムトラックゲストリワード)に移行し、列車の旅を楽しむことができます。

5,000スターポイントを1単位として移行する必要がございます。

その他

シクスト(SIXT)のレンタカー券を利用可能です。

慈善事業への寄付やギフトカード交換も可能です。

まとめ

スターポイント活用において最大のメリットは、

マリオットリワードポイントへの交換、マイル移行

です。

これに尽きます。

特にマイル移行においては、航空会社のマイルと等価で移行ができ、

大変なメリットです。

以上です

ご参考になれば幸いです。