* 2019年7月 ウィーン・パリ旅行記 掲載中 *

【西麻布・スペイン料理】the ringo 〜乃木坂と六本木の間でモダンスパニッシュ

 

2019年8月訪問。

素敵なお店が多い西麻布から乃木坂に向かう道添いにあるお店。

白いスタイリッシュな建物でカフェかと思っていましたが、モダンスパニッシュのお店です。

the ringo

場所

〒106-0031 東京都港区西麻布1丁目15−1 森口 ビル 1F

外観

照明も抑えられて大人がゆるりと楽しむ雰囲気。

オーダー(コース)

アラカルトでのオーダーも出来ますが、6,000円のコースにアレンジをしていただきました。

ドリンク 〜サングリア 赤・白

フローズンされたフルーツがたくさん!

これはテンションあがるドリンク♪

ガスパチョ

夏を感じるスペイン料理からスタート。

キュウリのさっぱり感、ニンニクの味わい、そこにすりおろしたリンゴを入れて食感楽しく仕上がっています。

フォアグラプリン

フォアグラの濃厚な味わいが楽しい!

途中からはカソナードソースをかけて、味わいの変化を楽しみました。

添えられたのはコンポートしたリンゴ。

シャキッとした食感が爽やか。

ハム 盛り合わせ

・チョリソー
・自家製ロースハム
・ハモン・セラーノ
・ノワール・ド・ビゴール

優しい味わいの自家製ロースハムから口で溶ける生ハムまで楽しい内容♪

特に、香り良いハモン・セラーノと、力強いノワール・ド・ビゴールを食べ比べ出来るのが楽しい。

ケールとルッコラのサラダ

力強いケールのサラダにはブルーチーズ、クルミ、ナッツ、トマト、玉ネギが入り、ボリューム満点!

スペイン風オムレツ

熱々のスキレットで登場♪

ジャガイモをベースにほうれん草、チャダーチーズを加え、上にはサマートリュフを散らして。

ホクホクのジャガイモ♪

アイオリソースはちょっと酸味があってさっぱりと。

鮎とマッシュルームのアヒージョ

鮎が来るとは驚き

熱々に火が通った鮎は丸ごと食べられたので、苦みも感じられて美味しい!

シャラン産鴨のプランチャ

しっとりと火が入った鴨はとも上質で柔らかい♪

ソースは焦がしエシャロット。

このソースが絶品で♪グリル野菜とかに付けてみたい!

魚介のパエリア

美しく焼き上がったパエリア☆

程よく水分が抜けたお米はカリカリで香ばしく、魚介の旨味をしっかりと閉じ込めて、美味しい♪

ダークチェリーのタルトとキャラメルアイス

かなりお腹いっぱいになっていたのでヘビーかと思いましたが、タルト生地は薄めにダークチェリーいっぱいだったので、さっぱりといただけました。

コーヒー

高級店が多いエリアでカジュアルに過ごせるお店。

まとめ

高級店が多いエリアでカジュアルに過ごせるお店。

軽くアラカルトで楽しむも良し、コースでお店の美味しいとこを食べ尽くすも良し!

スタッフの方のサービスもソフトで快適なので、お友達と集まるにも良さそうです♪

お店について

 the ringo 西麻布店
  • ウェブサイト
    こちら(公式サイト)
  • 営業日・営業時間
    【LUNCH】
    土曜・日曜 11:30〜15:00(L.O14:00)
    【DINNER】
    月曜〜土曜 17:00〜24:00(L.O.23:00)
    日曜祝日  17:00〜23:00(L.O.22:00)
  • 席数
    39席
  • 住所・電話
    〒106-0031 東京都港区西麻布1丁目15−1 森口 ビル 1F(MAPはこちら
    03-6447-1799
  • 定休日
    不定休
  • その他
    完全禁煙
    クレジットカード利用可能です。

※2019年9月時点での情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください