* 2019年・年末年始 パリ旅行決定〜! *

【大塚・カレー】やっぱりインディア 〜ダバインディアとシバカリーワラのシェフがコラボした新店♪

 

なんだかポップな名前のカレー屋さんが出来たな〜、とスルーしていたのですが、

なんと、八重洲のダバ・インディアと三軒茶屋のシバカリーワラのシェフがコラボして、新しく2017年4月にオープンしたお店なんだとか

しかも、このシェフ、グルカオンにつとめたことがあるとのこと。

これは気になる〜!

 

食べログTOP5000!

カレー百名店20182019にも選ばれていて、名店の地位を築いているカレー屋さんです。

平日の夜、予約なしで訪問してみました。雑居ビルの2階です。

やっぱりインディア

場所

〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-50-3 
運来ビル 2F

外観

こんな可愛い看板が目印♪

階段を上ると・・。

19時30分位に到着しましたが、テーブル席はほぼ満席!

奥にはカーテンで仕切られた個室に出来るスペースがありましたが、そこが空いている位でした。

さてさて、どんな構成にしようかな〜。

オーダー

こちらがメニュー。

タンドール(焼き物)などの単品もありましたが、一人でいろいろ楽しむには

ミールス・ターリー(定食のようなセット)がいいよね!と思い、

マサハーリーターリーを注文。

 

マサハーリーターリー 1,400円

カレー2種、ダール、ライタ、ナン、ライス

ナンは+100円でチーズクルチャに変更することが出来るので、変更を依頼。

それにラッシーを追加しました。

※このような定食セットを北インドでは「ターリー」、南インドでは「ミールス」と
ざっくりと分けているようです。

ラッシー

マサハーリーターリー

到着のターリー!

ワクワクする構成です〜。

カレーは10種類の中から2種をチョイスしました。

・ナブラトンクルマ・・・7種の野菜とナッツのカレー
・マトンラーダ・・・マトンの挽肉と角切りが入った辛さ控えめのカレー

ナプラトンクルマは野菜ポタージュのようなトロリとした甘さ!

甘みを加えているかもしれませんが、サツマイモなどがトロトロに煮込まれ、
とっても優しい甘さにナッツのコロコロが楽しい食感でした。

私はマトン大好きなのでマトンカレーをよく頼みます。

ナトン系は辛くて楽しみきれないことも多いのですがこちらのは辛すぎず程よいスパイスでマトンのワシワシとした食感を楽しむことも出来ました。

そしてナンから変更したチーズクルチャは、しっかりとチーズが入っていて持つと重いくらい!

しっかりとした食感のチーズクルチャ、やっぱり美味しいな〜♪

何人かで訪問すれば一品料理も楽しめそうです。

久しぶりのスパイス摂取!

お会計

美味しくいただき、お値段は約2,000円でした

 

一人でも訪問しやすいので、フラッと立ち寄れそうですね。

東京のインドカレー、まだまだ興味深いですね。

またどこかお気に入りを探りたいです♪

お店について

 やっぱりインディア
  • ウェブサイト
    こちら(食べログ)
  • 営業日・営業時間
    11:00~15:00 (L.O.14:30)
    17:00~23:00 (L.O.22:00)
  • 支払方法
    現金のみです。クレジットカード不可です。
  • 席数
    26席ぐらい(テーブル席)
  • 住所(MAPはこちら
    〒170-0005
    東京都豊島区南大塚3-50-3 運来ビル 2F
  • 電話番号
    03-6907-2887
  • 定休日
    月曜 (祝日の場合は営業、翌日休)
  • その他
    分煙 11:00~15:00まで全面禁煙

※2019年8月時点での情報です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください