* グルメや旅行を充実させるダイナースカードの上位ステータス、プレミアムカードのご紹介が可能です! *

【パリ・ベーカリー】ラ メゾン ディザベル La Maison d’Isabelle 〜2018年クロワッサンNo.1店!

 

パリ観光(という名のグルメ店周り)でモーニングのため訪れました。

パリ観光1日目 〜No1クロワッサンのお店、ミシュラン星付きのレストラン、街のビストロなど食べ歩き【2019年7月ウィーン・パリ旅行】19

2018年のパリクロワッサンNo1に輝き、

評判も大変高いお店でありながら、

大変安くて美味しいクロワッサンが食べられます。

7月のパリは、日本のように湿気のないカラッとした気候で、大変過ごしやすいです。

テイクアウトしかありませんし、ホテルではなく公園で食べることにしました。

ラ メゾン ディザベル La Maison d’Isabelle

場所

47ter Boulevard Saint-Germain, 75005 Paris, フランス

モベール・ミュチュアリテ駅 Maubert Mutualité

モベール・ミュチュアリテ駅(Maubert Mutualité)で下車します。

20La Maison d’Isabelle(ラ メゾン ディザベル)に向かいます。

地下鉄口をでると、すぐお店があるのですが、

お店の目の前に市場がありわかりづらいです。

外観

しかもお店の名前の看板はないです。。。

「1st Prix 2018」と見えますので、

そのお店を目指しましょう。

入り口のマットには、お店の記載がございます。

2018年はクロワッサンが最優秀No1だけではなく、アップルパイもNo1。

チョコエクレアは2位。

お店の名前よりもこういった2018年に賞に輝いた記載がいたるところにございます。

店先にはトロフィーも飾られて、かなり推しています。

ジェラートも売られていました。

内装

中のショーケースにはパンの他、スイーツもございました。

アップルパイ・チョコエクレアもありますね

こちらも大変気になるのですが、やはりパンに目がいきます。

奥に進むとございます。

ハード系のパンからソフト系まで幅広くございます。

意外に大きい店舗です。

お目当てのクロワッサンです。

BEST CROISSANT of PARIS(2018)のクロワッサンが、なんと1個1ユーロ(約125円)!

特別感も大切ですが、このように日常使いができる素敵なお店です。

また、パリに非常に増えているbioな原材料も使っています。

お店大繁盛な上、バカンス1ヶ月。

 

クロワッサンをもりっと買って食べたい気分でしたが、

せっかくのパリですので、少量多品種で諸々楽しむ中、

やむなくクロワッサンはそれぞれ1つづつ。

パンオショコラも1つ購入しました。

購入したパンはリュクサンブール公園で食べました。

リュクサンブール公園 Le Jardin du Luxembourg

場所

15 Rue de Vaugirard, 75291 Paris, フランス

まわりは大学も多数あり、市民の憩いの場になっています。

購入したパンとエスプレッソ

エスプレッソは、リュクサンブール公園すぐそばにある、Au Petit Suisseにて購入。

Au Petit Suisse

 場所

16 Rue de Vaugirard, 75006 Paris, フランス

公園の入り口向かいにあり、オデオン座側にございます。

クロワッサン

1.0ユーロ(約125円)。

焼きたてではないのですが、噛むとサクッとしたこの感触はすばらしいです。

断面もたいへんキレイです。

バターの味わいもちゃんとございます。

これで1ユーロですよ。

パンオショコラ

1.2ユーロ(約150円)。

こちらもクロワッサンと同様、サクサクな味わい。

中のチョコがよいアクセントになっています。

クロワッサン同様ポロポロとパンの破片がこぼれます。

我々を見つけて、ハトが気づいてどんどんむらがってきました。。。

お会計

クロワッサン2個とパンオショコラ1つで、合計3.2ユーロ(約400円)。

現金の他、クレジットカード(VISA / Master)の利用が可能です。

まとめ

目の前が市場だったりお店の名前の看板がなかったりでしたが、噂通りのベーカリーでした。

驚いたのが、クロワッサン1ユーロというお値段。

パンオショコラも1.2ユーロです。

No1のパンといた特別感も大切ですが、このように日常使いができるお値段で提供している素敵なお店だとは思いませんでした。

すばらしいの一言。

また、6時から20時30分と長く開店しているので、使い勝手もよいです。

イートインがないので、必然的にテイクアウトとなりますが、

天候のよい7月あたりは今回のようなリュクサンブール公園で食べるのをオススメします!

お店について

 La Maison d’Isabelle
  • ウェブサイト
    公式サイトはございません。
  • 営業日・営業時間
    火〜日:6:00 ~ 20:30
  • 支払方法
    現金、クレジットカードが利用できます。
  • 住所(MAPはこちら
    47ter Boulevard Saint-Germain, 75005 Paris, フランス
  • 電話番号
    +33 1 43 54 04 14
  • 定休日
    月曜日
  • その他
    完全禁煙

※2019年9月時点での情報です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください