【綱島・カレー】らっきょ&Star 〜北海道発祥のスパイシーなスープカレー

2018年3月訪問

KAZUとランチで訪問。

北海道の「札幌らっきょ」というスープカレー店の、東京発出店の店舗。

綱島のこちらの店舗以外には高田馬場に「東京らっきょブラザーズ」という店舗があります。

http://www.spicegogo.com/shop05.html

スポンサーリンク
レクタングル (大)

らっきょ&Star

場所

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西1丁目2−9
ゴールデンパーク1F

外観

東急東横線・綱島駅から約5分。

マンションの1階にある店舗があります。

駅から歩いて行くとこちらの看板が目印!

入口にはこの看板。

季節のカレーもあるようです♪

いつも賑わっているお店のようです。

私達が訪問したときには5分位待って

お席に案内していただけました。

内装

メニュー

メニューは通常メニューと季節限定・数量限定のメニューがございます。

辛さの選択

辛さを選ぶことが出来ます。

Level0・1→家庭の甘口くらいの辛さ。お子様も食べられます。

Level2・3→家庭の中辛くらいの辛さ。辛さとコクのバランスが程よい具合。

Level4・5→家庭の辛口くらいの辛さ。辛さに自信のある方にはおすすめ。

となっていますが、Level6以上もご希望で作っていただけるそうです。

私達は・・・というと、ちょい辛が好きなので、Level3で♪

ご飯の量

ご飯は、白米又は玄米、そして小・中(+無し)・大(+50円)が選べます。

オーダー

知床鶏と野菜のスープカレー 1,700円(ご飯は中・玄米)と、

厚切り豚ロースの西京焼きと春野菜のスープカレー(ご飯は小・玄米) 1,600円

を注文。

知床鶏と野菜のスープカレー

知床鶏と野菜のスープカレー 1,700円(ご飯は中・玄米)

スープをいただくと、後からじんわりと香辛料の辛さを感じます。

こちらのカレーは、鶏の出汁がしっかりと出ていて、甘さ旨さがいい!

玄米ごはん(中)に海苔がついています。

茄子、人参、かぼちゃ、ブロッコリー、オクラ、ゆで卵・・・
具がゴロゴロと大きい!

チキンレッグが丸々一本!

厚切り豚ロースの西京焼きと春野菜のスープカレー

厚切り豚ロースの西京焼きと春野菜のスープカレー(ご飯は小・玄米) 1,600円

「3月のスープカレー」でした。

特製の西京味噌にじっくりと漬け込んだ豚ロースをメインに、

甘みと旨味がしっかりとした西京味噌のスープ。

玄米ごはん(小)に海苔がついています。

豚ロースの西京味噌漬け、ジャガイモ、人参、新玉ねぎ、愛別舞茸、東京都の明日葉の天ぷら
アスパラ、かぶおろし、大葉、万能ねぎ、ゆで卵・・・。

こちらは更に具が沢山。

スープは知床鶏のカレーに比べてスパイスがダイレクトに感じられます。

Level3でも辛さバッチリ!

KAZUは食べた後から汗が噴き出していました。

お会計

知床鶏と野菜のスープカレー 1,700円(ご飯は中・玄米)と、

厚切り豚ロースの西京焼きと春野菜のスープカレー(ご飯は小・玄米) 1,600円

で、合計3,300円。

現金のみです。

クレジットカードは利用できません。

まとめ

訪問中は常に満席!

お子様も歓迎なムードがあり、子ども用の席もあったりで、

何組か小さなお子様を連れた家族もいらっしゃいました。

スープカレーは北海道で食べるもの、と個人的には思っていましたが、北海道発祥のお店はやはり美味しいですね!

なかなか降りる機会の無い綱島駅で、美味しいスープカレーに出会えました。

以上です。

<店舗情報(お店のウェブサイトを参照)>

らっきょ&Star

ウェブサイトはこちら

—–

■ 営業時間 ■ 

[月~金]11:30~15:00、17:00~23:00(LO 22:00)
[土・日・祝]11:30~23:00(LO 22:00)

■ 住所 ■

〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西1丁目2−9
ゴールデンパーク1F

TEL: 045-542-3939

■ 定休日 ■

定休日/第2水曜日

※上記は、2018年3月時点での情報です。