* グルメや旅行を充実させるダイナースカードの上位ステータス、プレミアムカードのご紹介が可能です! *

【ウィーン・レストラン】The Bank Brasserie & Bar 〜ゴージャスな環境で味わえるディナーならここです

 

2019年7月訪問

2019年7月にウィーンを旅行した際に立ち寄った際、レストラン、カフェ、おみやげ屋さん巡りをしてきました。

ウィーン観光2日目 〜ウィーンのミシュラン星付きレストラン、カフェ、おみやげ屋さん巡り!【2019年7月ウィーン・パリ旅行】8

パークハイアットウィーンホテル(Park Hyatt Vienna)内にあるレストラン、The Bankでディナーとしまして、その際の訪問レポートとなります。

ご参考まで、今回のウィーンパリ旅行については、以下にて記載しております。

The Bank Brasserie & Bar

場所

Bognergasse 4, 1010 Wien, オーストリア

外観

19時ですが、この明るさ。

レストランはパークハイアットウィーン内にあります。

正面以外にも入り口がいくつかございます。

内装

中はホテル宿泊者らしきひとたち、観光ツアーらしき人たちでいっぱいでした。

年齢層は高めです。

オープンキッチンになっていて、調理をしている様子をみることができます。

開放感あるスペースで食事が味わえます。

照明は暗めです。

オーダー

ドリンク

 炭酸水

炭酸水(750ml) 5.5ユーロ(約930円)

 

 ビール

Trumer(500ml) 8ユーロ(約1,000円)

 

ビール(300ml) 5.5ユーロ(約680円)

 

 パン

ドイツっぽいハード系パン。

 

 トマトとタピオカのマリネ

Burrata 15ユーロ(約1,800円)

前菜として注文。

 

 オリジナルウィーナーシュニッツエル

シュニッツエル 26ユーロ(約3,250円)

ここでもシュニッツエルを注文してみました。

安定のお味です。

粗塩がふられていて、このシンプルさがよいです。

ポテト添えです。

レモンは網で覆われていて汚れないようオシャレに配慮されています。

 

 野菜のグリル

Gegrilltes Gemuse 5ユーロ(約620円)

サイドメニューのところに記載されています。

全般的に比較的高めの料金設定となっておりますが、

サイドメニューは一律5ユーロと比較的落ち着いた金額です。

 

 仔牛のステーキ 320g

VEAL CHOP 320G 34ユーロ(約4,250円)

320gとガッツリあるように見えますが、

実際2人だと問題なく、ちょうどよい分量です。

骨付きですが、お肉も取りやすかったです。

お会計

合計で109ユーロでしたが、

チップを6ユーロ追加して、結果115ユーロ(約14,400円)

クレジットカード利用可能です。

まとめ

パークハイアットウィーンホテル内のレストランということもあり、価格はちょっとお高めの設定でした。

が、食事の雰囲気や外さない安心感も踏まえると妥当かなと思います。

特にこれが名物!といったお店ではないので、ウィーンならではのお店やローカル感を求めるとちょっと違うかもしれません。

ホテル宿泊者らしき人たちも多かったり、

バーカウンターもあるので、そちらの利用として使うだけでもありかと思います。

21時ぐらいになると、さすがに日が落ちてきましたが、

まだこの明るさです。

ヨーロッパの夜は長いです。

お店について

 The Bank Brasserie & Bar
  • ウェブサイト
    こちら(公式サイト)
  • 営業日・営業時間
    【朝食】
    月〜金 6:30 – 10:30
    土・日 6:30 – 11:00
    【ランチ】
    月〜土 12:00 – 14:30
    日 12:00 – 15:00
    【ディナー】
    月〜日 18:00 – 22:30
    【バー】
    月〜水 6.30 – 1:00
    木・金 06.30 – 2:00
    土 17:00 – 2:00
    日 17:00 – 1:00
  • 支払方法
    クレジットカード利用可能です。
  • 住所(MAPはこちら
    Bognergasse 4, 1010 Wien, オーストリア
  • 電話番号
    +43 1 227401236
  • 定休日
    無し(無休)
  • その他
    完全禁煙
    駐車場はありません。近辺のコインパーキングをご利用となります。

※2019年8月時点での情報です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください