* グルメや旅行を充実させるダイナースカードの上位ステータス、プレミアムカードのご紹介が可能です! *

【箱根・和食】山薬 〜箱根の自然を眺めながら、自然薯ランチ

 

箱根でのランチは、自然味豊かな自然薯とろろを使ったランチにしました。

山薬(やまぐすり)

場所

〒250-0404 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下226−2

箱根登山鉄道「宮ノ下」駅から徒歩5分くらい。

バスだと、富士屋ホテルの横に停まる「ホテル前」停留所が便利。

外観

通り沿いにポツッと見える店舗。

え!意外と小さい。。。と思いましたが、こちらのお店、斜面を使った造りになっており、レストランは地下一階になります。

平日の13:30の到着でしたが、中は大行列!

店内はかなり広いですが、席数を減らしているので待合室から階段を使って14組くらいが並んでいました。

入り口にある紙に名前を書いて1時間くらい待機です。

内装

かなり広々〜。

箱根の山々が見えて開放的な自然を感じる景色です。

オーダー

ご飯はお櫃で到着〜。

山薬とろろ膳

山薬とろろ膳 2,280円

 

・黄金麦飯(白米6割に対して国産の麦を4割) お櫃で到着。

・自然薯とろろ(のり・ネギ・わさび)

・山芋ステーキ肉味噌あん

・極上のりの佃煮

・木ノ子汁

・自然薯さつまあげ

・箱根山麓豚の味噌漬け or 旬の小田原産 地魚の干物 →味噌漬けを選択

 

自然薯の粘りが力強い!

ボッタリとした重さと弾力が自然薯の味わいをくるんでいます。

自然薯は味付けされているので、薬味などを加えながら麦飯にのせて頂きました。

麦飯は食感も楽しくスルスルと食べられたので、お櫃に加えて1膳分お替りしました。

 

山芋ステーキは、擦った山芋を鉄板で薄く焼いたもの。

これもモチモチ・フワフワの食感がいい。

山薬とろろ膳の豚の味噌漬けも、お肉が柔らかく美味しかったです。

自然薯はネバネバ好きには堪らない美味しさでした。

もう1膳はこちら。

上記と重複しますが若干構成が少ないです。

麦めしとろろ膳

麦めしとろろ膳 1,890円

 

・黄金麦飯(白米6割に対して国産の麦を4割) お櫃で到着。

・自然薯とろろ(のり・ネギ・わさび)

・山芋ステーキ肉味噌あん

・極上のりの佃煮

・木ノ子汁

お会計

合計で、4,587円(税込)。

現金支払いのみで、クレジットカードは利用できません。

まとめ

それにしても、箱根旅行を通して、平日にもかかわらず、こちらのお店の人の多さにはビックリしました。

14:30くらいには入店待ちの方も少なかったので、その頃の訪問、又は、待ち時間は1時間を想定して旅の予定を組むのをお勧めします!

お店について

 山薬
  • ウェブサイト
    食べログはこちら
    SNSはこちら
  • 営業日・営業時間
    平日:10:00 – 20:30
    土日祝日は7時〜営業
  • 席数
    約38席
  • 住所
    〒250-0404 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下226−2
    (MAPはこちら
  • 電話番号
    0460-82-1066
  • 定休日
    無休
  • その他
    完全禁煙。電子マネー、クレジットカード利用できません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください