【神楽坂・カレー】想いの木 〜神楽坂でカレーといえばここ!

2018年1月訪問

KAZUと週末ランチで伺いました。

予約も予定も決めずにお昼を探してふらりと神楽坂を散歩。

神楽坂上の交差点辺りを歩いていると、

香辛料の良い香りに誘われます。

スポンサーリンク
レクタングル (大)

想いの木

場所

インド料理 想いの木

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂5丁目22

外観

この暖簾を見ても、まさかカレー?と思いますが、

こちらのお店、フレッシュなスパイス使いがとても上品。

カレー店の中でも一線を画す名店で、

食べログの、百名店2017に選ばれています。

ランチタイムは、

11時30分〜15時(ラストオーダー:14時30分)。

ちょうどランチが始まってすぐの時間だったこともあり、

並んでいる人もいなかったので階段を上りお店に入ったところ、既に満席!

店内の待ち人は1組。

ということで、店外の階段の上で待機です。

上記のお店の前から階段下を撮った写真には、

人はいませんが、この後、一気にお客さんがきて、

1階まで人が並んでいました。

しばし待機の後、入店することが出来ました。

内装

店内は4人席用テーブル、2人席用テーブル、

そして奥には3席ですが、壁を向いたカウンター席があります。

結構、ギュッと席が詰まっています。

スッキリとしたインテリア。

メニュー

ランチは3種から

一輪への想い 1,200円
カリー・ナン または サフランライス

土への想い 1,420円
カリー・ナン または サフランライス タンドールチキン

木への想い 1,320円
ハーフカリー2種 ハーフナン と ハーフサフランライス

カレーは3種選べます

四季の野菜カリー オニオンソース

チキンカリー オニオン&トマトソース

海老カリー トマト&ココナッツソース

私達は、

ランチメニュー:土への想い 1,420円

カレー:野菜カリーと海老カリー、ナンとサフランライス

を注文しました。

ちなみに、お野菜とお米は、福岡県筑後平野の大自然で育てられた自家栽培の食材で、お父さんが作られています。

各テーブルにはお花が飾られています。

桜かな?の蕾♪

お水はレモン水。一手間が嬉しい薫り。

ランチスタート

サラダ

ドレッシングは人参です。

お店のお野菜は、オーナーのお父様が福岡県筑後平野で栽培されたものと、築地地上から直送された新鮮な食材を使用されているそうです。

力強いお野菜のお味です。

タンドールチキン

野菜カリー

海老カリー

ナン

サフランライス

そして追加で、

しあわせ薫るチーズナン を注文。

プロボローネの薫り 980円

(もう一種、フルムダンベールの薫り 1,080円がありました)

神楽坂のチーズ店「アルパージュ」のイタリア産のチーズを使用した贅沢なチーズナン。

こんなにふっくら厚みのあるナン、なかなか無いです!

手に持つとぼったりと重く、チーズもトロンとのび、薫りも食感もとっても満足!

お会計

土への想い 1,420円×2

プロボローネの薫り 980円

を注文して、合計3,820円。

クレジットカードは利用できません。

現金のみです。

おそらくランチは現金のみで、

夜はクレジットカード利用が可能かと思います。

まとめ

どのカレーもフレッシュなスパイスが立ち上る、上品な味。

シェフはインド人ですが、オーナーが日本人、ということもあり、薫りの良いスパイスの使い方に拘っています。

店内は終始、満席。

ランチ時にもビールやワインを楽しんでいる方も。

ワインとカレー、そんな組み合わせが似合うお店です。

ちなみに、以前、夜に訪問したこともありますが、

夜は4人席テーブルのみの配置となり

ランチ時よりも落ち着いた雰囲気になります。

神楽坂のカレーといえば、ここ!

という名店です。

以上です。

<店舗情報(お店のウェブサイトを参照)>

インド料理 想いの木

ウェブサイトはこちら

—–

■ 営業時間 ■ 

LUNCH AM11:30~PM 3:00(L.O. PM 2:30)

DINNER PM 5:30~PM10:30(L.O PM 10:00)

■ 住所 ■

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂5丁目22
KS神楽坂2F

TEL: 03-3235-4277

■ 定休日 ■

月曜(祝日の場合翌火曜日休)

※上記は、2018年2月時点での情報です。

スポンサーリンク
レクタングル (大)
レクタングル (大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする