【台北・スイーツ】某某甜點 Quelques Patisseries 〜フランスの風吹く、繊細なケーキ☆

2019年5月訪問

今回の台湾旅行では、かき氷や豆花(トウファ)などの老舗店を楽しんできましたが、

こちらは、台北にあるお洒落なパティスリー!

フランスで修行されていたというパティシエさんの作る

ケーキ達は、とっても繊細でとっても美しいものでした☆

スポンサーリンク
レクタングル (大)

某某甜點 Quelques Patisseries

場所

No. 23
Lane 102
Section 1
Anhe Road
Da’an District
Taipei City
台湾 106

最寄り駅は、MRT信義安和站(駅)。

駅から5分ほどの場所にお店はございます。

外観

お店が点々とあるのですが、それらしきお店は一見するとわかりません。

間口は狭く、奥に長いので、うっかり見落としてしまいそうです。

オープンの13時頃に到着しました。

オープン時は店内まだ空いていましたが、

あっという間に満席!

内装

店内は段差を活かしたインテリアで、

それぞれのスペースでお籠もり感があるゆったりとしたスペースです。

オーダー

※ワンドリンク制になります。

入り口付近にショーケースがあるので、

そこでケーキを選び、飲み物をチョイスし、お会計をして

席で待つようになります。

もう、どれも可愛いケーキばかりで苦渋の選択でした。

鉄観音巧克力塔

鉄観音巧克力塔 190元(約690円)

とっても美しいチョコレートのタルト

ねっとりと濃厚で中には鉄観音茶の香りが香ばしいクリームがギュッと詰まっています。

梨 紅玉紅茶西洋梨布蕾 〜梨のスイーツ

240元 (約860円)

手書きの商品プレートにつき、どこまでが商品名かわからず・・・。

紅玉、紅茶、西洋梨、を使ったケーキ。

このビジュアルの即決の一品!

薄いホワイトチョコレートで出来た洋梨のビジュアル。

もう、可愛い♪

中からは紅茶だったかな、香り良いクリームとトロリととろける紅玉のコンフィチュール。

ドリンク

本日の冷茶

本日の冷茶 130元(約470円)

たっぷりの量!

蒸し暑い日だったので、有り難いです。

鳳梨接骨木蘇打

鳳梨接骨木蘇打 150元(約540円)

パイナップルとエルダーフラワーのソーダです。

爽やかな甘みで美味しい♪

お会計

合計で、710元(約2,500円、2019年5月時点)。

台湾の夜市やお店と比較すると少し高めですが、

この雰囲気やクオリティの高いスイーツをみると納得です。

支払は現金のみです。

残念ながらクレジットカードは使えません。

まとめ

とてもクオリティの高いケーキに感激!

見た目の美しさは勿論、香りの出し方もとても上品で好みに合いました。

台湾スイーツの中でもちょっと高級路線になるかと思いますが、

お店はあっという間にお洒落な女子達で満席に!

人気があるんですね。

新旧入り交じる台湾の食文化。

新しいセンス溢れるパティスリーを訪問してみたい方にはお勧めのお店です!

以上です。

<店舗情報(お店のウェブサイトを参照)>

某某甜點

facebookはこちら

完全禁煙

—–

■ 営業日・営業時間 ■ 

13:00~19:00

■ 住所 ■

No. 23
Lane 102
Section 1
Anhe Road
Da’an District
Taipei City
台湾 106

TEL: +886 02 2755 4097

■ 定休日 ■

月、火曜日

■ 席数 ■

約30席(テーブル)

※上記は、2019年5月時点での情報です。