【松本・和食】新三よし 〜松本名物のさくら肉を堪能できます!

2018年5月訪問

長野県松本、2泊3日旅行の2日目の夜はこちらへ!

今回訪問したお店のまとめはこちら!

春の松本に行ってきました! 〜スケジュール【2018年5月】

2018年5月訪問 先日の5月のゴールデンウィークに、長野県・松本に旅行に行って参りました。 時期もよかったこともあり、非常に過ごしやすかったです。 ...

松本の名物は何があるのかな・・・と調べていたところ、「さくら肉」(馬肉)が名物であることを知りました。

食べログでも評価のよい(3.58・2018年5月時点)こちらのお店へ。

5月連休のゴールデンウィーク期間は予約不可となっていたので、直接お店に訪問。

スポンサーリンク
レクタングル (大)

新三よし

場所

〒390-0811
長野県松本市中央1丁目7−17

外観

(お食事後に撮影したので「支度中」になっています)

18時過ぎにお店に到着すると、入店待ちのお客さまで入口があふれ返っていました。

お店の方に名前を伝えて、そのまま入口でしばし待機です。

内装

明示32年に「料亭三よし」として創業。

歴史ある老舗のお店です。

お店は木の造りで1F・2F利用出来るようです。

30分位待ったでしょうか、1Fのお席に通していただきました。

140席位ある広い店内ですが、1Fの私達が座ったエリアはボックス席になり、お隣の方の顔も見えないような構造になっていたのでゆっくりと過ごせます。

しかし、残念ながら、分煙となっており、隣で喫煙していると煙が流れてきますのでその点、注意です。

オーダー

まずはさくら肉のお刺身からスタート!

さくら刺三種盛

さくら刺三種盛 1,830円

赤身肉はしっかりと弾力のある肉質で、さっぱりといただけます。

白いお肉は、たてがみ!

味噌と生姜を付けていただきます。

口に入れるとほんわりと溶けていく上質な脂!

串焼き5種セット

串焼き5種セット 1,500円

・カルビしん信州リンゴ巻
・たてがみ 長ネギ巻
・軟骨入りつくね
・肋肉生姜はさみ
・もつ 美女椎茸軸はさみ

もつ 美女椎茸軸はさみ

たてがみ 長ネギ巻

カルビしん信州リンゴ巻

軟骨入りつくね

それぞれの部位毎の食感や旨味感の違いを楽しめました。

揚げ南蛮スペシャル

揚げ南蛮スペシャル 850円

限定15食とのことでしたが、無事注文できて良かった〜!

もちろん、これもさくら肉!

まわりだけ火入れし、むぎゅっと食感の良い味わい。

香味野菜とポン酢を付けてさっぱりといただきました。

まろやかさくら鍋

まろやかさくら鍋 2,780円

お鍋には、白菜・エノキ・豆腐・ネギ・きのこ・・・が入っています。

さくら肉は別盛りで用意されているので、しゃぶしゃぶで。

薬味としておろしリンゴがついています。

お好みでつけていただきますが、爽やかな味わいになってお肉もするりといただけます。

うどん(追加)

うどん 270円

お鍋の〆にはうどんを追加しました。

お出しがしっかりと染みて美味しいこと!

お会計

合計で、約8,500円。

1人あたり4,250円で、大変満足感が高いです。

なお、現金のみの支払いです。

クレジットカードや電子マネーは不可です。

まとめ

名物・さくら肉を堪能できました!

前菜的なものから〆の食事まで、

さくら肉!を満喫出来ます。

訪問時はGWで予約が出来ませんでしたが、通常は予約可なので、スケジュールに合わせて訪問出来そうです。

以上です。

<店舗情報(お店のウェブサイトを参照)>

新三よし

ウェブサイトはこちら

—–

■ 営業時間 ■ 

ランチ営業(土・祝日は休み)

[月~金]11:50~13:30(ラストオーダー13:10)

13:00までにご来店ください

ディナー営業

[月~土]17:00~22:30(ラストオーダー21:20)

20:45までに来店が必要

■ 住所 ■

〒390-0811
長野県松本市中央1-7-17
毛利ビル 1F・2F

TEL: 0263-39-0141

■ 定休日 ■

日曜日(いつでも日曜日は定休日となります)

年末年始(12月30日~1月3日)

■ 席数 ■

有(4人可、6人可、8人可、10~20人可、20~30人可)

4名様~12名様…完全な個室ではなく半個室となります。掘りごたつ形式。

15名様以上…テーブル席の広間となります。

※上記は、2018年5月時点での情報です。