【中目黒・フレンチ】ビストロ・イノッチ(BISTRO INOCCHI) 〜タテル・ヨシノ出身のシェフ!1,800円からいただける満足度の高い美しいランチ。

2019年4月訪問

ランチで訪問。

こちらのお店の50種の野菜を使ったテリーヌが美しくて、

ブックマークしていたお店、ビストロ・イノッチ

猪口シェフは、タテルヨシノで5年、ラ・トルチュで4年弱、修行を積まれたというからどんなお料理が食べられるのか、期待も高まります。

平日、お休みをとっていたタイミングで予約無しで訪問してみました。

スポンサーリンク
レクタングル (大)

BISTRO INOCCHI ビストロ・イノッチ

場所

〒153-0061
東京都目黒区中目黒1丁目6−15

中目黒駅からは徒歩5分くらいの場所にお店はあります。

目黒を川を超えた横道。

訪問した4月中旬のタイミングでは、八重桜が綺麗に咲いていました。

外観

住宅街の中にポツッと半地下になった店舗。

赤いコップに、黄色のお皿、青いナフキン・・・とカラフルなカトラリーで、

意外にもとってもカジュアル。

確かに店名もビストロだし、これは1人でも気軽に入りやすい雰囲気。

ランチメニュー

ランチのコースメニューは3種あります。

・MENU A : 前菜・メイン 1,800円 (プリフィックス)

・MENU B : 前菜・メイン・デザート・コーヒー 2,600円 (プリフィックス)

・Chef’s lunch : アミューズブーシュ・前菜2品・本日のお魚・本日のお肉・季節のデザート・コーヒー

コースに加えて、最近では「イノッチのフレンチお昼ごはん」という内容で、

・ビストロ牛丼 980円

・サラダガレット 980円

も追加された様子。

今回は、「MENU A」をお願いしました。

ランチ 〜MENU A

前菜 〜テリーヌ

美しい〜☆☆☆

私が求めていた、このテリーヌ。

人参で囲われた中だけで50種の野菜と穀物を使っているそうです。

合わせてこちらの一覧表を見せてもらいました。

こんなにお野菜が入っているんですね!

彩りも鮮やか、小さなカットながら、それぞれの食感を楽しめる組み合わせ、

食材毎の味わいを引き出す丁寧な作業に驚かされます。

このテリーヌがランチからいただけるのは幸せですね〜♪

パン

フォカッチャとバゲット。

オリーブオイルを添えて。

メイン 〜鴨のカモフラージュ

「鴨のカモフラージュ」って何ですか?と聞いたところ、「鴨のローストです」と。

ふーん、と思いつつ、鴨は大好物なので、それをチョイスしたのですが、

それが到着して、納得!

鴨のローストのまわりには色鮮やかなソース!

ソースはそれぞれ、菜の花、ノーザンルビー、黒人参、鶏の出汁、クリーム。

そのうちのノーザンルビーの色合いが鴨のお肉と似ているので・・・

鴨・・・カモフラージュなのでした!

この鴨が、また美味しいこと!

しっとりした火入れで甘さが綺麗に引き出されています。

ソースもそれぞれのお野菜の特徴をとらえ、甘さや苦みが楽しい!

食後に追加でコーヒーをお願いしようかと思っていましたが、移動したい時間だったので、ここで終了。

まとめ

とても満足度の高いランチ!

ランチと言えでも、一品一品はディナーで提供される内容と遜色なし!

食べたいものだけ食べて1,800円とは素晴らしい!

ディナーもあり、3,600円のコースから提供されています。

食の街、中目黒でお手軽な価格でこれだけ丁寧なフレンチがいただけるレストランはなかなか無いかと思います。

また訪問してみます♪

以上です。

<店舗情報(お店のウェブサイトを参照)>

BISTRO INOCCHI ( ビストロ イノッチ )

Twitterはこちら

—–

■ 営業日・営業時間 ■ 

火〜日

11:30〜15:00(L.O14:00)

18:00〜23:00(L.O22:00)

■ 住所 ■

〒153-0061
東京都目黒区中目黒1丁目6−15

TEL: 03-6712-2349

■ 定休日 ■

月曜日、不定休

■ 席数 ■

22席(カウンター4席、テーブル16席、テラス2席)

■ 駐車場 ■

コインパーキングがあります。

※上記は、2019年4月時点での情報です。