* 年末年始、ストの中のパリ旅行を紹介中〜 *

【パリ・ベーカリー】Maison Lallement 〜アンヴァリッド、シャン・ド・マルス公園(エッフェル塔)から近くイートイン可能なベーカリー

 

2019年12月。

パリ3日目のモーニングで訪問。

パリには行ってみたいパン屋さんがたくさん!

 

季節の良い時ならパンを買って公園で食べる、ということも出来ますが、冬はちょっと辛い。。

そういう時にイートインスペースがあるパン屋さんを利用したいのですが、パリはイートインスペースがあるお店が少ないように感じます。

そんな中、見つけたのがこちら。

パリというよりヨーロッパでは当たり前ですが、テラス席があります。

訪問した際は誰も利用していませんでした。

 

アンヴァリッド周辺にあり、パンの種類も豊富で席数もたくさんあるパン屋さんです。

Maison Lallement

場所

37 Avenue Duquesne, 75007 Paris, フランス

この日はとっても天気が良かったで、ホテルから景色を楽しみながら徒歩で向かいました。

お店の前からはエッフェル塔の先端がちょこっと見えます!

こんな景色がテンション上がる、旅のヒトトキ。

外観

内装

パンが1ユーロ台からあり、お手頃価格です。

モーニングメニューというセットはございません。

店内は、パン、ケーキ、サンドイッチ などずらっと並び、いろいろなシチュエーションで利用できそうです。

スイーツ類もございます。

お店の奥にイートインスペースはございます。

テーブル席の他、ソファ席もあります。

テーブルや椅子がよくある簡素なきゃしゃなものではなくがっしりとしたタイプになっています。

 

パンと飲み物をオーダー。

パンを指差しで注文できますので、ご安心を。

オーダー

クロワッサン

CROISSANT AU BEURRE 1.2ユーロ

2つ購入しました。

大きめのクロワッサンはサックサク。

バター感は控えめでパリッとした食感。

パン・オ・ショコラ

PAIN AU CHOCOLAT 1.3ユーロ

コロコロっとしたチョコの食感を楽しみました。

パン・オ・レザン

PAIN AUX RAISINS 1.5ユーロ

しっとりとしたカスタードにレーズン。

間違いない、ほっとする甘さの美味しさです。

ドリンク 〜カプチーノ、カフェ・オ・レ

カフェ・オ・レ、カプチーノ 各3ユーロ

お会計

合計で11.2ユーロ(日本円で約1,300円)でした。

クレジットカード利用可能です。

無難にVISAかMasterでお会計しましょう。

まとめ

パンドリンクともに大変良心的な金額であることも大変ポイントが高いのですが、冬にイートイン出来るお店は有り難いですね。

場所柄、アンヴァリッドやエッフェル塔の周辺という位置ではあり、少し離れていますがゆっくりくつろいだりパリの日常の景色を楽しむには良いお店だと思います。

観光地によくいるような方々はあまりいないようですので、落ち着けます。

お店について

 Maison Lallement
  • ウェブサイト
    ございません(リンク切れ)
  • 営業日・営業時間
    7:30 – 19:30
  • 支払方法
    現金他、各種クレジットカードが利用できます。
  • 住所(MAPはこちら
    37 Avenue Duquesne, 75007 Paris, フランス
  • 電話番号
    +33 1 47 05 03 87
  • 定休日
    日曜日
  • その他
    完全禁煙

※2020年3月時点での情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください