* 年末年始、パリ旅行でした! *

【八丁堀・ちゃんぽん】長崎菜館 〜がっつり系ですが味は一級!行列のできるちゃんぽん屋さん

 

以前(15、6年前)八丁堀に用事がある際、ランチ時間にいるときにはちょくちょく通っていたお店をふと思いだし、立ち寄ってみました。

12時頃にいくと、10人ほどの行列が見えてしまい、断念。

 

14時頃、用事を済ませお店にいくとすんなり入ることができました。

食べログで改めてみると、3.56(2018年9月時点)!

美味しくて、味わえるお店でもあるのですが、大食い系なお店なもので、この点数をみて驚きました。

 

 

長崎菜館

 

場所

〒104-0032
東京都中央区八丁堀3丁目11

 

 

京橋駅と八丁堀駅の間にあります。

桜橋交差点に、小諸そばがあり、その隣にあります。

 

 

 

外観

お店の看板が大きくありますので、すぐわかります。

 

長崎ご出身のお店です。

 

以前にいった時と変わりない外観。

金額が100円ぐらいアップしていました。

 

内装

重い引き戸を開けて、入ります。

席はいくつか空いていましたが、

相席で案内されます。

 

カウンターとテーブル席、合計で20席ほど。

お店の奥にも席がありますので、+8席ほどになります。

 

テーブル席は4人掛けですが、大変狭いです。

 

 

ちゃんぽん、皿うどんが有名です。

14時の時点で、ちゃんぽんが売り切れとなっておりましたので、

皿うどんを注文。

 

その他、豚肉丼やなぜかちゃんぽんのお店なのにカレーやづけ丼がありまして、どれも普通に大盛りででてきます。

 

皿うどん

いよいよ到着〜。

 

皿うどん 880円

堅焼きそばが全く見えません。。。

これで並みです。

 

大盛りはさらに山盛りとなります。

これにセットメニューでづけ丼やカレーをつけられるのですが、どうやったら食べられるのか・・・。

 

以前(といっても14、5年前ですが)は牡蠣が入っていましたが、

無くなりましたね・・・。

あの味が好きだったのですが・・・。

 

残念!

 

とは行っても、もやしやキャベツのかさ増しではなく、

イカやタコなども大きめでたっぷり入っています。

 

野菜を食べている時、かき分けて中から麺を取り出しましょう。

 

 

大食い系のお店のようにも見えますし、実際にそうなのですが、

少し濃い目の旨味があり、癖になります。

味わえます。

 

とはいえ、量が多いので、飽きがくるかもしれません。

お酢や醤油、ソースなどもございます。

 

お会計

皿うどん 880円

現金のみです。

クレジットカードは利用できません。

 

 

以前、皿うどん、ちゃんぽんが750円だった頃に訪問していますが、

これだけの量ですし、値上がりはやむなしでしょうね。

 

豚肉丼(スープ付き)も美味しくで一時期かなり通ったのが懐かしいです。

 

それにしても、厨房の方や店員さんはこまめに水を補充してくれたり、

昔から人気店ですが愛想もよいです。

 

以前は夜も営業していたのですが、今はお昼のみの営業となっております。

 

 

 

<店舗情報(お店のウェブサイトを参照)>

長崎菜館

ウェブサイトはありません。

—–

■ 営業日・営業時間 ■ 

11:00~14:50

 

■ 住所 ■

〒104-0032
東京都中央区八丁堀3丁目11

TEL: 03-3552-8722

 

■ 定休日 ■

日・祝、第一、第三土曜日(第二、第四土曜日は不定休)

 

■ 駐車場 ■

ありません。

 

※上記は、2018年9月時点での情報です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください