* グルメや旅行を充実させるダイナースカードの上位ステータス、プレミアムカードのご紹介が可能です! *

【山形・和食】大松家 〜囲炉裏を囲んで過ごせる場所

 

非日常を楽しむ旅行で、素敵な空間でお食事をいただける時間は至福の時。

囲炉裏を囲んで炉端焼きを楽しめるお店でランチをいただきました。

朝食は宿泊先のホテル(海辺のお宿 一久)でとったので、移動の途中にランチにと選んだのがこちらのお店。

事前に予約をして伺いました。

大松家

場所

〒998-0802 山形県酒田市生石上坂125

車での移動中も山が見えたり、田んぼが見えたり、と長閑な景色。

酒田の市街から山の方に車を走らせていくと、田畑の合間にこちらのお店が見えてきます。

予約までに少し時間があったので近くを散歩しましたが、気持ちの良い風が吹いて、はぁ〜リフレッシュ〜。

外観

内装

土間の広い建物。

天井のしっかりとした太い梁も素晴らしい。

靴は脱いであがります。

座敷に上がると、それぞれの場所に囲炉裏があり、そこで食材を焼いていただきます。

コース 〜田楽コース

田楽コース 2,000円

コースのみ予約可能です。一番シンプルな内容。

合鴨(800円)を追加しました。

季節のへら味噌

用意されていたこちらのオツマミからスタート。

茗荷(みょうが)の味噌をシャモジに付けて、炙りながらいただきます。

こういうの好きです〜。

 

食材が籠に盛られて到着。

それぞれ焼き方やつけるものなどを説明していただけます。

豆腐

黒味噌・白味噌、それぞれを付けていただきます。

里芋とコンニャク

既に味付きなので、そのまま焼きます。

キュウリ(無料)

焼いている間の箸休めとして朝穫れキュウリもあり、お味噌を付けてポリポリといただきました。

フレッシュ!

帆立

煮切り醤油をかけて。

茄子(ナス)

味噌を付けて。

鶏団子

鶏肉

タレでいただきます。

手羽先

焼いた後にレモンを絞っていただきます。

合鴨(追加注文)

おろしポン酢と合わせて。

ここまでで焼き物は終了。

蕎麦

シメのお蕎麦になります。

温かい物を食べたので冷たくさっぱりと。

こちらのお店はお蕎麦の評判が高く、単品でお蕎麦もメニューにありました。

蕎麦湯

デザート 〜タピオカとメロン

お会計

田楽コース(2,000円)2人前と、合鴨(800円)を追加して、合計4,800円(税抜)でした。

現金のみで、クレジットカードは利用できません。

まとめ

囲炉裏を囲んで火を見ながらゆっくりと食材を焼き、いただく。

ゆっくりと時間を過ごせるお店でした。

旅先の洗練されたレストランも好きですが、こういった長閑な時間を過ごすのも旅の醍醐味。

リラックス出来る時間を過ごしました。

お店について

 大松家
  • ウェブサイト
    食べログはこちら
    公式サイトはこちら
  • 営業日・営業時間
    昼:11:30 – 15:00
    夜:17:00 – 21:00
  • 席数
    約50席
  • 住所
    〒998-0802 山形県酒田市生石上坂125(MAPはこちら
  • 電話番号
    0234-94-2617
  • 定休日
    火曜日
  • その他
    完全禁煙。クレジットカード利用できません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください