* グルメや旅行を充実させるダイナースカードの上位ステータス、プレミアムカードのご紹介が可能です! *

東武鉄道の特急スペーシア(けごん)の個室スペースを利用して日光へ!

 

東武鉄道の特急スペーシア(けごん13号)を利用して、日光に行ってきました。

その際、個室スペース(コンパートメント)が予約できたので、大変快適に移動できました。

コンパートメントを事前予約

東武鉄道の公式サイトから、1ヶ月前に予約しました。

個室(コンパートメント)の構成

以下となっております。

出典:東武鉄道ウェブサイトから。

参考 座席配置図東武鉄道公式サイト

我々は幸いにも下記にて予約できました。

 けごん13号

浅草発:9:30

東武日光着:11:17

予約座席:個室 6号車 1番室

「個室-1」とあるので、上記の1号室の予約です。

スマホから予約

東武鉄道のサイトから下記にて予約しました。

上記金額は個室料金、特急料金となります。

2人で5,870円でした。

なお、乗車料金は別となります。

但し書きにも記載があります。

領収書がスマホでも見ることができ便利です。

メールでも送られてきますので、こちらを入場時に提示します。

きっぷは「株主優待乗車証」がお得

素直に乗車券を購入するより、金券ショップにて「株主優待乗車証」を利用するとお得に移動することができます。

実際、金券ショップにて購入しました。

東武鉄道ウェブサイトにも、株主優待乗車証についての記載がございます。

参考 株主優待乗車証(回数券式)について詳しく教えてください。東武鉄道公式サイト

上記には、

お一人様1枚につき、東武線内を片道1乗車いただける乗車券となります。使用区間に制限はございませんので、例えば、浅草駅から北千住駅までとして1枚ご利用いただくことも、浅草駅から東武日光駅までとして1枚ご利用いただくことも可能です。

とあります。

「浅草駅から東武日光駅までとして1枚ご利用いただくことも可能」とかなり具体的な記載があり、利用にあたって安心しました。

金券ショップでは、1枚800円で購入しました(現金のみ)。

時期によって変動するかと思いますが、ともかく普通に買うより安いです。

普通に利用した場合の運賃

参考まで、下記普通に利用した場合の運賃です。

片道 約1,300円となるので、500円もお得に利用できます。

ただし、利用には有効期限があるのでご注意を(6月末までとか)。

乗車

けごん13号 東武日光駅行き

入り口に待機している東武の方にスマホ画面をみせて入場します。

入線

車内

こちらは普通席側。

洗面やトイレをはさんでコンパートメントエリアがあります。

コンパートメントエリアの通路

幅がひろく、ゆとりがあります。

以前に売店だったエリアかと思われますが、今はカーテンが降りており利用されていません。

個室(コンパートメント)

個室は個室料金になっているので、4人利用がオトクかと思います。

2人で利用してちょうどよいスペースかなと感じました。

真ん中のテーブルがちょっと幅がせまかったかなと感じました。

上部には物置き場も確保されています。

コート掛けもあります。

読書灯もございます。

個室内の照度や空調、壁側のライトなどのコントロールパネルです。

座席したにはコンセントもありますので、PCやスマホ充電も可能です。

昔の名残か、紙媒体のパンフレットなどの入ったマガジンラックがあります。

ゴミ箱もございます。

景色

景色は浅草からだと住宅が多く、次第にのどかな景色になっていきます。

この日は晴れていて、かなり遠目ではありますが、富士山も見ることができました。

Wifi

車内にはWifiもございます。

セキュリティ面をご確認の上、ご利用を。

東武日光駅に到着

日光に入って急に天候がかわり、雪が降ってきました。

あまりの変わり方に驚きました。

まとめ

個室となっておりますため、周りの乗客の往来もまったくない上、しっかりプライベート空間が保たれていてよかったです。

日光への旅行という特別感も、この個室利用でかなり高められます。

なお、車内サービスは全くございません。

飲み物や食事などは事前に購入されることをおすすめします。

なお、浅草駅の早朝に利用できるコーヒーショップがなかったので、近くのマクドナルドにて100円コーヒーを購入して持ち込みました。

ともかく、大変快適に日光に行くことができました。

以上です

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください