* グルメや旅行を充実させるダイナースカードの上位ステータス、プレミアムカードのご紹介が可能です! *

【ホテル・作並温泉】湯の原ホテル(宿泊編)

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

宮城県・仙台、作並温泉のホテル(旅館)、湯の原ホテルに宿泊しました。

仙台からこのホテルに行く途中に、ニッカウヰスキー仙台工場(宮城峡蒸溜所)もあります。

2食付きプランにて利用しました。

【ホテル・作並温泉】湯の原ホテル(夕食編)

宿泊したホテル 〜湯の原ホテル

場所

〒989-3431 宮城県仙台市青葉区作並字元木1

外観

プランについて 〜西館和室・10畳・禁煙(2食付き)

Yahoo!トラベルにて、平日に2名で予約しました(2食付き)。

現状、予約サイトなどではこのプランはございません。

お部屋の大きさは確定しておりましたが、お料理はおまかせでございました。

昨今、ホテル料金が変動しがちですので、最新の料金は下記にてご確認されることをおすすめします。

チェックインは15時〜、チェックアウトは10時

チェックイン時に、ウェルカムドリンクをいただけました。

ロビーフロアのラウンジにていただきました。

大浴場、温泉があります

温泉旅館ですので、大浴場や露天風呂がございます。

一部有料であり空き次第ではありますが、貸切露天風呂もございます。

阿吽の湯は、30分 1,000円(税込)で要予約の貸切露天風呂で新しい雰囲気のようです(利用しませんでした)。

ホテル内装

かなりクラシックな雰囲気です。

温泉地にきたという感じがします。

売店

1Fに売店もあります。

根強い人気のニッカウヰスキーも購入できます。

ニッカウヰスキーの仙台工場(宮城峡蒸溜所)が近くにありそこでも買えます。

値段はほぼかわらなかった印象で、翌日売店にいったら売り切れていました。。。

ラウンジ

1Fはフロント、売店とともにラウンジが併設されています。

一角にジュークボックスという昭和なアイテムがありました。

現状は利用できませんので音楽は聞けず、鑑賞のみとなります。

こちらはラウンジ。

高価なスピーカーとアンプがありました。

コーヒーが無料でいただけます。

浴衣やまくらが選べます

浴衣は部屋に備え付けではありませんので、客室の近くにあるところからピックアップします。

まくらは布団をひいてもらう際にありますが、自分でも選べます。

お部屋 〜西館・和室10畳・禁煙

玄関

冷蔵庫、お冷、グラス

温泉地のお部屋にかならずあるお冷。

冷蔵庫はカラです。

お風呂

大浴場があるので利用しませんでしたが、かなり年季が入っています。

緊急避難的な利用でないと使わないかと思いますが、備わっています。

トイレ

トイレは洗浄機能付きとなっております。

洗面

お湯とお水の調整が必要なタイプです。

お部屋

10畳のお部屋で、窓側に椅子とテーブルがございます。

クローゼット

丹前や温泉にいくときのタオルやバッグがあります。

金庫

湯呑、お茶菓子など

お茶セットはこちら。

空気清浄機、姿見

こういう場所ですので、以下は想定の範囲ということで理解しましょう。

Wifi

Wifiは、お部屋や館内で問題なく利用できます。

夜のラウンジ 19:30 – 21:00

夕食を済ませたあとに、ラウンジに立ち寄りました。

照明が落ち、雰囲気があります。

自家製の梅酒やサングリアなど、アルコールをいただけます。

その他お茶菓子などもございました。

夕食をたらふく食べたのであまり入りませんでしたが。。。

懐かしいファミコンがあり、遊べます

4Fの大浴場に、昔懐かしいファミコンがありました。

しかもかなりレアなファミコンボックスといういくつかのカセットが一体となったタイプの機械です。

取扱説明書もございます。

お金をいれるところがありましたが、特に問題なくプレイができました。

このホテルは雰囲気やロビーのジュークボックスなども含めて昭和なアイテムが多数おいてあります。

まとめ

  • 温泉旅館ならではの雰囲気のほか、ファミコンやジュークボックスなどがあり昭和なホテルです。
  • 当然ながら、大浴場、露天風呂、貸切露天風呂とあります(一部有料、空き次第利用可能)。
  • 一部、特別室(デザイナールーム)があり、大変近代的なお部屋もありますが全般的に経年を感じるお部屋です。
  • 清潔感があるので古くてもそれを許容できます。
  • ラウンジがあり、ウェルカムドリンクや夜にはコーヒーなども無料でいただけます。
  • 食事スペースはすべて個室でプライベートが確保できています(お食事については別途レビュー)。

最新の料金は下記にてご確認されることをおすすめします。

参考 〜夕食編

こちらになります。

【ホテル・作並温泉】湯の原ホテル(夕食編)

参考 〜朝食編

こちらになります。

【ホテル・作並温泉】湯の原ホテル(朝食編)

以上です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください