* 2019年・年末年始 パリ旅行決定〜! *

【自由が丘・ベーカリー】バゲットラビット 自由が丘店 〜人気のバゲットにブールは絶品です!

 

2018年12月訪問

 

2018年2月にオープンのこちらのお店。

 

名古屋ではかなり評判でして、満を持しての東京進出、

自由が丘に出店されました。

 

いろんなお店に行きたいと思うものの、

こちらのお店は珍しくリピートするほどでして、ちょくちょく行っています。

 

仕事帰りに立ち寄ることが多く、夕方頃になることが多いのですが、ありがたいことに20時までやっています。

 

しかも、焼きたてがあったりして、それもありがたいです。

 

夕方でも人がひっきりなしに訪れます。

 

 

 

 

バゲットラビット 自由が丘店

場所

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1丁目16−14

 

東横線自由が丘駅から歩いて5、6分ほどの場所にあります。

 

賑わっている通りからはちょっと離れているところにありますが、

自由通り沿いにありますので、すぐわかります。

 

外観

すっかり暮れていますが、お店の中は人でいつもいっぱいです。

 

内装

中央とサイドに焼きたてパンが並べられます。

ありがたいことに、パン切れ端がところどころに置いてあり、試食が可能です。

 

舌の肥えた奥様方が、試食しながら選んでいる姿もしばしば見かけます。

 

 

この日は名物のブール目当てに訪問したのですが、

ブールを置いている棚が今日はすっからかんでした。。。

 

シンプルなのがとても好きなのですが、残念。

 

中央のテーブルに、月替わり(12月)のブールの、チョコの入ったブールがいくつかありまして、こちらを購入。

 

さらに、このお店を有名にしており、店名にも入っているバゲットも購入します。

が、この日はほとんどなく・・・。

 

なんとか1本、「アルティザン」をゲット。

 

あとは、バゲット カンパーニュが1本あるだけでした。

「バゲット ラビット」は完売。。。

 

購入時には、保存用の袋を付けるかどうかも聞かれますので、

まとまった時はもらっておきましょう。

 

月替わりブール(チョコ)

月替わりブール 680円

 

大きめパンで、ふっくらとしていて、厚みもあります。

おいてあったのは、ホールサイズのみでした。

見るからにずっしりでして、実際にそのとおりです。

 

 

中にチョコやチェリー、オレンジピールなどがぎっしり入っていました。

敷き詰められているので、食べているとポロポロこぼれるほど。

 

それにしてもかなりもちっとしていまして、食べやすい食感です。

分量はかなり多いはずなのですが、

半分食べてしまいました。。。

 

 

バゲット アルティザン

バゲット アルティザン 345円

 

シンプルな紙袋に、そのまま入れてもらいました。

 

いい香りです。

 

 

食べてみると外側はカリッとして、いかにもバゲットな食感。

中は、こちらももちっとしています。

 

リベイクせず、そのまま食べましたが、

そのままで、何も付けなくても、食べられる味ですね。

 

バターがあると尚美味しさが増しそうです。

 

 

お会計

合計で1,025円。

 

ありがたいことに、各種クレジットカードが使えます。

ダイナースもOKです。

 

まとめ

 

評価が高く、今も人気店ですが、お値段的にもそんなにお高くなく、普段使いできますね。

 

こういうお店で珍しいのですが、スタンプがありまして、

500円で1つ押してもらえます。

40コ貯まったら、500円分の金券に交換可能です。

有効期限がないですし、普段使いできるお値段、

美味しさで知らない間に貯まっていそうです。

 

 

リピートしているお店の一つになりました。

 

 

以上です。

 

 

<店舗情報(お店のウェブサイトを参照)>

バゲットラビット 自由が丘店

ウェブサイトはこちら

 

—–

■ 営業日・営業時間 ■ 

9:00 – 20:00

 

■ 住所 ■

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1丁目16−14

TEL:03-6421-1208

 

■ 定休日 ■

水曜日

 

■ 駐車場 ■

ありません。

 

※上記は、2018年12月時点での情報です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください