ダイナースプレミアムカードの友人紹介制度

我々にとって、普段どのカードよりも最優先しているクレジットカードが、ダイナースクラブプレミアムカードです。

そのメリットについては、以下で解説しております。

ダイナースの魅力を最大限活用できる最強のカード
 〜ダイナースクラブプレミアムカード
https://mashichan.com/entry/dinersclub-premium-card

アメックスなどでもある友人紹介制度がこのダイナースクラブプレミアムカードにもあります。

それについての解説、メリットなど記載します。

スポンサーリンク
レクタングル (大)

ダイナースプレミアムカード・友人紹介制度

制度について

通常であれば、ダイナースクラブカードを取得の上、クレジットヒストリーを積み重ね、ダイナースからのインビテーション(招待)をうけ、その審査を経て初めて取得ができるカードです。

その対象者、条件などはあるのでしょうけど、公表されておらず、ダイナースのさじ加減次第です。

上記のような過程を経ず、ダイナースクラブプレミアムカード所有者からの紹介で、一気にダイナースクラブプレミアムカードを取得できるという制度です。

私の場合は、周りにダイナースクラブプレミアムカード所有者はおりませんでしたので、コツコツカードを使って取得しました。

その辺りの経緯は、以下にまとめています。

ダイナースクラブプレミアムカードを取得するための方法を詳細解説!

我々がメインのカードとしているのが、ダイナースクラブプレミアムカード。 ブラックカードという位置づけでもあり、ちょっとお高いのですが、余り余るメリットがあり、非常に重宝しております。 ...

条件

とはいいましても、紹介してもらうための条件があります。

紹介者について

ダイナースクラブプレミアムカードを所有している方で、ダイナースから認められた人

ダイナースクラブプレミアムカードを所有しているからといって、必ずしもこの紹介制度が利用できるかというとそうではありません。

ダイナースクラブプレミアムカードを所有すると、担当がつきます。

私の場合はどうか直接確認したところ、その資格があるようで私はこの制度が利用できます。

紹介される側(入会者)について

以下、すべて「はい」である必要があります。

満27歳以上であること

ダイナースクラブカードの入会と同様、年齢制限があります。

現在、あるいは2年以内にダイナースクラブカードを所持していない

所有されていた場合、厳しいと思われます。

直近2年でクレジットカード入会審査落ち無し

他のカードであってもクレジットカードの入会審査に落ちたことがあった場合、厳しいと思われます。

また上記の他、紹介後の入会辞退を絶対にしないということも、前提条件としてございます。

流れ

1)入会希望者から、ダイナースクラブプレミアムカード所有者(かつ、制度が利用出来ることができる人)に紹介したい旨伝えます。

2)ダイナースクラブプレミアムカード所有者から、ダイナースプレミアムデスクへ連絡

入会者の情報(個人名、電話番号)を伝えます。

3)ダイナースプレミアムデスクから、入会希望者に連絡が入ります。

電話だけではなく対面の打診がきますので、日程調整の上、直接面談となります。

4)面談後、ダイナース側で審査となります。

5)問題なければ、晴れて入会となります。

6)ダイナースクラブプレミアムデスクから入会キットが届きます。

上記について、日数としては、2週間〜1ヶ月ほどみてもらえればと思います。

ご注意

上記友人紹介プログラムについて、提携カードのプレミアムカードは対象となっておりません。

例)ANAダイナースプレミアムカード

対象は、ダイナースクラブプレミアムカードのみとなりますのでご注意下さい。

まとめ

ダイナースクラブプレミアムカードは年会費が大変高いですが、エグゼクティブダイニングやダイナースのレストランウィークなどのグルメや、ポイント還元率も現状No1だったりと大変価値のあるクレジットカードです。

ダイナースの魅力を最大限活用できる最強のカード
 〜ダイナースクラブプレミアムカード
https://mashichan.com/entry/dinersclub-premium-card

入会者にとって、友人紹介制度を使えば現状カードを所有していなくても、クレジットヒストリーをコツコツためていかなくても、そのメリットを享受できます。

ぜひ、この友人紹介制度をぜひ活用されてはと思います。

上記について何かご相談がありましたら、コメント欄にご記入下さいませ。

以上です

ご参考になれば幸いです。