* 2019年7月 ウィーン・パリ旅行記 掲載中 *

ダイナースプレミアムカードの紹介制度 〜当方からご紹介可能ですよ!

 

我々にとって、普段どのカードよりも最優先しているクレジットカードが、ダイナースクラブプレミアムカードです。

 

そのメリットについては、以下で解説しております。

ダイナースの魅力を最大限活用できる最強のカード
 〜ダイナースクラブプレミアムカード
https://mashichan.com/entry/dinersclub-premium-card

 

アメックスなどでもある友人紹介制度が、

このダイナースクラブプレミアムカードにもあります。

それについての解説、メリットなど記載します。

 

以下の条件にあった方でしたら、

私よりダイナースクラブプレミアムカードへのご紹介が可能です。

 

ダイナースクラブプレミアムカードをもっているからといって、

すべてのダイナースクラブプレミアムカード所有者

この紹介制度が使えるわけではありません。

 

限られた人しかこの紹介制度が使えないのですが、

私はその権利をもっております!

 

ご興味あるかたは、以下にコメントいただけますと幸いです。

私が承認しない限りされないようになっており、

原則公開しませんのでご安心下さい。

 

 

ダイナースプレミアムカード・紹介制度

制度について

通常であれば、ダイナースクラブカードを取得の上、クレジットヒストリーを積み重ね、ダイナースからのインビテーション(招待)をうけ、その審査を経て初めて取得ができるカードです。

その対象者、条件などはあるのでしょうけど、公表されておらず、ダイナースのさじ加減次第です。

 

上記のような過程を経ず、ダイナースクラブプレミアムカード所有者からの紹介で、一気にダイナースクラブプレミアムカードを取得できるという制度です。

 

 

私の場合は、周りにダイナースクラブプレミアムカード所有者はおりませんでしたので、コツコツカードを使って取得しました。

その辺りの経緯は、以下にまとめています。

ダイナースクラブプレミアムカードを取得するための方法を詳細解説!
https://mashichan.com/entry/get-dinersclub-premium-card

 

条件

とはいいましても、紹介してもらうための条件があります。

 

紹介者について

ダイナースクラブプレミアムカードを所有している方で、ダイナースから認められた人

ダイナースクラブプレミアムカードを所有しているからといって、必ずしもこの紹介制度が利用できるかというとそうではありません。

ダイナースクラブプレミアムカードを所有すると、担当がつきます。

 

私の場合はどうか直接確認したところ、

その資格があるようで私はこの制度が利用できます。

 

紹介される側(入会者)について

以下、すべて「はい」である必要があります。

満27歳以上であること

ダイナースクラブカードの入会と同様、年齢制限があります。

現在、あるいは2年以内にダイナースクラブカードを所持していない

所有されていた場合、ほぼ厳しいと思われます。

直近2年でクレジットカード入会審査落ち無し

他のカードであってもクレジットカードの入会審査に落ちたことがあった場合(いわゆる金融事故、引落事故など)、相当厳しいと思われます。

 

 

プレミアムカードでも提携カードの紹介も可能です

上記の友人紹介プログラムについて、提携カードのプレミアムカードも対象となっております。

例)ANAダイナースプレミアムカード。

 

 

まとめ

 

ダイナースクラブプレミアムカードは年会費が大変高いですが、エグゼクティブダイニングやダイナースのレストランウィークなどのグルメや、ポイント還元率も現状No1(2%!)だったりと大変価値のあるクレジットカードです。

ダイナースの魅力を最大限活用できる最強のカード
 〜ダイナースクラブプレミアムカード
https://mashichan.com/entry/dinersclub-premium-card

 

入会者にとって、友人紹介制度を使えば現状カードを所有していなくても、クレジットヒストリーをコツコツためていかなくても、そのメリットを享受できます。

 

ぜひ、この友人紹介制度をぜひ活用されてはと思います。

 

 

上記について何かご相談がありましたら、コメント欄にご記入下さいませ。

 

以上です

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Instagram
Twitter
Feedly
SHARE