* 年末年始、ストの中のパリ旅行を紹介中〜 *

老舗で飲茶、ミシュラン星付き店でディナー 〜香港島でグルメ巡り【2017年5月・香港旅行】3

 

2017年5月の連休に、3泊4日で香港に行って参りました。

こちらが香港旅行のスケジュール。

3泊4日で香港にいってきました 〜スケジュール【2017年5月・香港旅行】

前回はこちら。

お粥にスイーツにアフタヌーンティーと香港グルメを満喫【2017年5月・香港旅行】2

この日は主に、

ミシュラン星付きの名店にいったり、

尖沙咀プロムナードの名物ショーを鑑賞しました。

とてもキレイでした。

香港旅行

MEMO

ご参考まで、ここでの香港ドルのレートは

1香港ドル(HKD)=15円換算(当時)

でお考え下さい。

3日目のスケジュール

3日目 ホテル周辺で朝食 〜ポーズ・アトリエ(Po’s Atelier)

ランチは陸羽茶室 〜香港在住のお友達ご夫婦と一緒に飲茶

ビクトリア・ピーク観光で腹ごなし

ディナーは一樂燒鵝 〜ミシュラン一つ星(★)ゲットのお店

カフェ・The Coffee Academicsで一休み

名物・尖沙咀プロムナードで光のショーを鑑賞

1881 HERITAGE 〜ライトアップされた雰囲気ある歴史的建造物をお散歩

宿泊ホテル 〜(旧バタフライ オン ハリウッド ブティック ホテル)

※2017年9月14日から、ホテル名が

トラベロッジ セントラル ハリウッド ロード
(Travelodge Central, Hollywood Road)

に変更となっております。

場所

最新の料金は以下からチェックできます。

モーニング 〜坂道の途中のパン屋、「ポーズ・アトリエ(Po’s Atelier)」で

ホテルの近くにおいしいパン屋さんがあると聞き、

本日の朝食に決定!

こちらのガイドブックでも紹介されていた人気店なんです。

近年、評価の高いパン屋さんとのことで潜入。

場所

70 Po Hing Fong, Tai Ping Shan, 香港

ホテルの場所からは近いのですが、とにかく斜面になっており、坂・坂・坂です。

香港自体、斜面に建物がたっているに近いですからね。。。

朝食をおいしく食べられると言い聞かせ、歩きます。

最後、小学校を横目にのぼっていくとたどりつけます。

外観

こちらの建物では、イートインはなく、販売のみやっています。

店内の写真は撮影できませんでしたが、

あまり品数がありませんでした。

残念。。。

10時ぐらいだと遅かったのかもしれません。

オーダー

こちらのパンを選びました。

左: 18HKD・香港ドル パン ×2(日本円で約270円×2 =540円)

右: 15HKD・香港ドル パン ×1(日本円で約225円)

すぐとなりのCafe Deadendでコーヒーを注文し、外で食べることにします。

ほぼ満席です。

外のテーブルで食べることに。

ただ座っているだけだと店員はこないのでご注意下さい。

自分で注文をしにいくのが重要です。

ラテ Latte

45HKD・香港ドル(日本円で約670円)

香港の坂道を散策

軽めに朝食をすませ、香港の坂道を散策。

我々と同じく、観光客らしき方がちらほら。

日本人は見かけませんね。

いかにもな香港の建物。

坂の階段。かなり急です。

こんな坂だらけの地区です。

ランチのお店(陸羽茶室)まで歩いて移動します。

街に近づくにつれ、お店も増えてきます。

ランチは老舗のお店で香港飲茶 〜陸羽茶室(Luk Yu Tea House)

香港在住の友達ご夫婦と一緒にランチ!

選んだのは、陸羽茶室(Luk Yu Tea House)

場所

24-26 Stanley St, Central, 香港

1933年からの老舗!

外観

建物も雰囲気があります。

ご夫婦と合流してランチ。

注文はおまかせします。

おしゃべりで、写真撮影はそっちのけ。。。

日本語で予約可能

ご参考まで、以下から予約すれば日本語で可能でスムーズです。

ビクトリア・ピークへ 〜香港を一望できす有名スポット

その後、ビクトリア・ピークを目指します。

トラムはとても混むため、バスで移動です。

バスは、中環(セントラル)のスターフェリー乗り場前のバスターミナルが始発。

フェリー乗り場まで歩きますが、急がば回れ、です。

片道 9.8HKD・香港ドル(日本円で約147円)

安い。。。

ピークまでの途中、街をぬって走りますので、観光にも最適。

直通ですので、寝ていてもピークまでつけます。

山道をかなりのスピードで走りますので寝られないと思いますが・・・。

無事到着。

40分くらいで、ピークに到着です。

ピークからの眺め

写真ではなかなか伝わりませんが、

一望でき、写真撮影に最適です。

みなさん、こちらをバックに撮影大会です。

トラム駅は相変わらず、混み混みです。

行列を横目に、帰りも同じバスで下山です。

夕食はミシュラン星付きのお店、甘牌燒鵝でディナー

20時から、尖沙咀プロムナードで光のショーがあるとのことなので、早めの晩ご飯とします。

ディナーは、ミシュラン一つ星(★)ゲットのお店、

甘牌燒鵝(Kam’s Roast Goose)に向かいます。

場所

Conwell House, G/F,
34-38 Stanley St,
Central,
香港

外観

こちらが看板。

カモちゃんが目印。

ミシュランの星(★)を2015年からとり続けています。

お店の前で写真をとっている人もちらほら。

人気店ですからね。

注意したいのは、遅い時間にいくと、人気メニューは早々に完売しますのでご注意です!

オーダー

甘牌燒鵝 Kam’s Roast Goose

150HKD・香港ドル(日本円で約2,250円)

実は前日の夕方に行ったのですが、完売しており、

本日出直しして無事たどりつけました。

 

 白飯 Rice

13HKD・香港ドル(日本円で約195円)

ご飯(白飯)もあわせて注文しました。

 

 太子成撈麵 Prince kinsen noodle

37HKD・香港ドル(日本円で約555円)

 

 凍香滑奶茶 milk tea

19HKD・香港ドル(日本円で約285円)

日本語で予約が可能です

海外レストラン予約サイト・グルヤクにて日本語で予約が可能です。

こちらからも予約ができます。

カフェ 〜The Coffee Academicsで一休み

尖沙咀プロムナードまでまだ少し時間があるので、カフェで時間を調整。

オシャレなカフェを発見。

場所

35-45 Johnston Road, Wan Chai, 香港

香港のみならず、アジアで店舗展開しており、香港内にもいくつもあります。

そのうちの、JOHNSTON ROAD店に入ります。

外観

内装

店内は落ち着いた調度品、照明となっております。

こちらがメニュー。

時間帯が夕方だったせいか、アルコールメニューが先にでています。

スイーツっぽいカクテルメニューがございます。

我々はカフェとします。

ラテ Flat White

お会計

45HKD・香港ドル(日本円で約675円)

いつも思うのですが、香港ではクレジットカード払いがほとんどNG。

こういったお店でも現金払いです。。。

尖沙咀プロムナード鑑賞

名物・尖沙咀プロムナードで光のショーを鑑賞しにMTRで尖沙咀に向かいます。

海浜公園あたりは人でごったがえしていて、皆さん待ち構えています。

20時になり、スタートです。

九龍側から香港島を見ながらの光のショーです。

10分ぐらいですので、あっという間ですね。

毎晩開催とのことで、タダで鑑賞できます。

こちらは夜のペニンシュラ。

外からもライトアップされてきれいです。

夜の1881Heritage

終わった後は、ペニンシュラ近くの歴史的建造物、1881Heritageを見学。

場所

2A Canton Rd, Tsim Sha Tsui, 香港

外観

もともと水上警察の建物だったようで、今ではブランド店が入っていたり、このような観光スポットとなっております。

ホテルにもなっており、いかにもお高そう。。。

建物を前に、最適な写真スポットがこちら。

順番待ち&写真撮影お願いがくり返されます。

ここは自撮りよりも人に撮ってもらうことをオススメします!

次回に続きます

最終日・4日目に続きます。

香港旅行の最終日は香港のローカル店で飲茶!【2017年5月・香港旅行】4

午前中のみの行動となりましたが、地元ローカルなお店で朝食しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください