* 2019年・年末年始 パリ旅行決定〜! *

古城ホテルで非日常な体験ができました 〜ブルクホテル アウフ シェーンブルク詳細レポート2【2017年7月・ドイツ-フランス旅行】7

 

ブルクホテル アウフ シェーンブルクに宿泊しました。

朝食レポート、ホテル内探索についてまとめました。

前回はこちら。

【ホテル】5つ星のドイツ古城ホテル、ブルクホテル アウフ シェーンブルクを詳細レポート1【2017年7月・ドイツ-フランス旅行】6

ご参考まで、2017年7月のヨーロッパ旅行のスケジュールは以下となります。

 

2017年夏のヨーロッパ旅行スケジュール【2017年7月 ドイツ・フランス旅行】

ブルクホテル アウフ シェーンブルクの朝食

ディナーと同じ会場です。

部屋番号を伝え、テーブルに案内されました。

 

種類がとにかくたくさんでした。

さらに、嬉しいことに、パンがこんなにありました。

ジャムが何種類もありました。

ヨーロッパならではですね。

さらに、ハムにサーモンに、朝からぜいたくな選択です。

ワイン?がありました。

飲んでいる人はいるのでしょうか??

デザートもいただきました。

テーブルのお花が大変濃い赤でした。

朝食は、宿泊代金に含まれています。

こちら、朝食をとっているときに、窓からみた景色です。

旗が立っています。

眺めていると、何人かがその近くを歩いていました。

どうも城壁の上にいけるようです。

朝食後、館内探索がてら、城壁の上を目指すことにしました。

ホテルの内装

歩いていると、ところどころで、テーブルとイスがあり、座るスペースが整っています。

調度品もクラシカルでリッチなおもむきです。

1つ1つが部屋のようです。

こちらは暖炉。

階段で上の階に上っていきます。

ギシギシいってました。

レストランから見えた景色を目標に、上っていきます。

上がりきったフロアに、外にでられそうなところがあり、出て行くと、無事行くことができました。

城壁に到着

ちょうど宿泊しているお部屋の目の前でもあり、そこにいる方がちょうど出てこられまして、はち合わせました。

Goog Morning〜

Guten Morgen〜

おはようございます〜

といいながら、通ります。

ここに泊まっている人は、この景色が見えるのですね。

外にテーブルもあり、そのようにできています。

先ほどいたレストランがみえます。

赤いところの下側の階です。

先ほどレストランでみた、城壁の上にいます。

でてきた入り口を振り返りました。

すばらしい景色です。

単なる高い景色から眺めているのではなく、お城から眺める景色、というのが大変なバリューです。

しかも、このあたりはさえぎるものがありませんので、写真映えします。

真下をみると、

こちらの地図の、15とある場所がみえます。

昨日部屋にあったこの地図によると、ウエディングスイートという場所となっています。

帰る時に宿泊している人がでてきていましたが、お子さまのおられるファミリーでした。

宿泊として使っていました。

エレベータがありました

さて、チェックアウトのため、部屋にもどることにします。

これまでずっと階段しかないと思い階段を使っていましたが、エレベータを見つけました。

試しに乗ってみましたが、相当古かったです。

チェックアウト

チェックアウト時間は、11:30なのですが、ライン川クルーズに乗船すべく、10時にチェックアウトします。

帰りの交通手段はタクシーしかありません。

チェックアウトの際に呼んでもらいます。

昨日到着した駐車場まで行き、タクシーに乗って、オーバーヴェゼルのフェリー乗り場に行き、ライン川クルーズに参加しました。

まとめ

大変特別感を感じるホテルでした。

海外ホテルやレストランを参照する上で利用頻度の高いサイトとして、Booking.comやトリップアドバイザーがございます。

各サイトの評価はbooking.comで、なんと「最高9.5」という高評価。

トリップアドバイザーは、満点の5.0と大変評価が高いです。

昨夜、お風呂でお湯がでないといったトラブルがございましたが、(それもいい経験でしたが)そんなことも吹き飛ぶ体験ができました。

空室を探す方が早いという超人気ホテルですが、超オススメです!

場所もあまりメジャーなところではありませんが旅行にライン川巡りを組み込んで、ぜひ利用してみて下さい。

次回に続きます

古城を眺めながらのライン川クルーズ、オススメコースをご紹介!【2017年7月・ドイツ-フランス旅行】8

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください