* グルメや旅行を充実させるカード、ANAダイナースがマイル増量の入会キャンペーン中! *

ヤンゴンの名門・チャトリウムホテル 〜宿泊編【2018年7月・ミャンマー旅行】3

 

2018年7月、ミャンマーに行ってまいりました。

 

以下はそのスケジュールです。

ミャンマー旅行スケジュール
 〜ヤンゴンは外資系ホテルが意外にも多くて安いです【2018年7月】
https://mashichan.com/entry/201807-myanmar

 

前回は、こちら。

【ヤンゴン・ミャンマー料理】Shan Yoe Yar 〜シャン料理の有名店!
【2018年7月・ミャンマー旅行】4
https://mashichan.com/entry/shan-yoe-yar

 

今回は、宿泊したチャトリウム ホテル ロイヤル レイク ヤンゴン についてのレポートです。

お部屋のグレードは、クラブ ルーム (Deluxe Club – Lake or Pagoda View)でした。

 

 

チャトリウムホテル ヤンゴン

場所

チャトリウム ホテル ロイヤル レイク ヤンゴン 

 

Hotels.comで予約しました。

 

40 Nat Mauk St
Yangon UNION OF MYANMAR
ミャンマー

 

市内から車で10〜20分ほどの場所にあります。

 

玄関

 

 

まわりは緑が多い茂っています。

玄関からすぐ車で移動だったため、外観の写真とれず。。。

 

 

ロビー

 

待合スペースは席数も多く、ゆったりできます。

座っていると、飲み物がでてきます。

 

 

 

 

B1階の、朝食会場。

 

 

ミャンマーの化粧品、Thanaka(タナカ)が試せる?ものもありました。

試しませんでしたが。

 

 

エレベータで部屋までいく際、荷物を持ってきてくれました。

 

 

チェックイン?

1Fでチェックインしましたが、正式にはここではなく、上部のフロアでしました。

スムージー?と、お手ふき。

 

しばし待機。

 

 

予約時に既に支払い済みですが、クレジットカードの提示を求められます。

VISAかMasterをご用意しておきましょう。

ダイナースやアメックスはNGです。

支払時はHotels.comでしたが、その際は利用できましたが、ホテル自体はNGのようです。

 

 

入り口

チェックインが完了して、お部屋に通されます。

 

クローゼット

入り口すぐそばにクローゼット。

 

下には、スリッパ+靴磨きシート。

ホテルのロゴ入り。

 

バスローブやアイロン台がありました。

 

また別の扉を開くと、

 

こちらも同じような構造。

金庫付き。

 

部屋

クラブ ルーム (Deluxe Club – Lake or Pagoda View)のお部屋。

 

奥に部屋が広がります。

 

パゴダビューだったため、遠くに見えました。

景色が抜けていて見渡せます。

 

 

フルーツが置いていました。

リンゴは手を付けませんでした。。。

ランブータンは食べましたが、あまり実がなかったような。。。

 

お皿セットもございます。

 

 

ベランダには鳩が。。。

 

 

部屋からの景色

雨季なので仕方ありませんが、

 

 

夜になると、金色のパゴダがみえました。

 

夜にはライトアップされます。

プールは夜も使えるみたいです。

お昼は雨にもかかわらず利用している人がいました。

 

 

 

机に置いていたこちらの冊子。

 

ルームサービスや朝食についての案内でした。

 

 

引き出しには、ドライヤーが入っていました。

その他文具などもありました。

 

ベッド

 

2人ならんでも十分な広さ。

 

 

ピーナッツのお菓子がありました。

 

 

 

空調はダイヤル式。

バスルーム

入り口入ってすぐにあります。

 

こちらの扉を開くと・・・。

 

シャワールームと、

 

洗面、バスタブ。

 

広さ十分。

旅の疲れはシャワーだけだとなかなか癒やせません。

湯船に浸かるのがよいです。

 

こちらをいれて疲れを癒やします。

 

バスタブはTOTO製です。

 

 

シャワーは取り回しできます。

 

アメニティもちゃんとそろっています。

 

 

 

お水付き。

 

トイレもこのゾーンにあります。

ウォシュレットではありませんでした。

 

 

ミニバー

 

紅茶、コーヒーなど一式そろっています。

下段に冷蔵庫があり、

 

ホテルの方曰く、ドリンク類も無料とのこと。

まったく手を付けず・・・。

 

電源

気になる電源周りです。

わかりやすくございました。

 

海外旅行時に持参するアダプタで接続。

 

 

穴は色々ありますが、以下のタイプにすれば問題ないです。

iPhone、ノートPCなどは100〜240V対応なので、アダプタさえつながれば問題無しです。

 

こんな形で接続。

こちらはUSB充電のAnker製コンセント。

 

インターネット環境

ホテルのチェックイン時に教えてもらった情報を元にログイン。

 

ラウンジ

今回、上階のラウンジが利用できるとのことで、使ってみました。

 

22時30分ぐらいで、23時が終了の時間帯だったこともあり、我々ぐらいしかいませんでした。。。

 

 

アルコールは頼まず、

カフェラテ。

 

パイナップルジュース。

 

 

まとめ

チャトリウム ホテル ロイヤル レイク ヤンゴンは、近代的な雰囲気はありませんでしたが、必要なものはほぼそろっており、安定感がありました。

なんといっても、バスタブがあるのは大変価値があります。

 

 

以上です

ご参考になれば幸いです。

 

 

<店舗情報(お店のウェブサイトを参照)>

チャトリウム ホテル ロイヤル レイク ヤンゴン
Chatrium Hotel Royal Lake Yangon

ウェブサイトはこちら

 

■ 住所 ■

40 Nat Mauk St
Yangon UNION OF MYANMAR
ミャンマー

TEL:+95 9 250 566 695

 

※上記は、2018年8月時点での情報です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください