* 2019年・年末年始 パリ旅行決定〜! *

【ラウンジ】高台寺近くのアメックスカード会員専用ラウンジで特別なひととき 〜高台寺塔頭 圓徳院京都特別観光ラウンジ

 

2月の京都旅行の際、行きたかった場所の一つ、高台寺

そのすぐ近くに、アメックスのラウンジがございます。

京都だけあり、他のラウンジにはない和のテイスト満載です。

特別感、かつ、とても落ち着く空間でした。

高台寺塔頭 圓徳院 「京都特別観光ラウンジ」へのアクセス

ラウンジの場所

〒605-0825 京都府京都市東山区東山区下河原町463−39

四条烏丸からラウンジまでのアクセス(バス)

このエリアは、近くに鉄道の駅がございません。

京阪だと京阪四条か清水五条、地下鉄だと東山が最寄りですが、10分ほど歩きます。

我々はバスで行きました。

 

バスというと小銭をだすのが面倒だったりしますが、ご安心を。

PASMO・SUICAがそのまま使えますよ。

バス路線

行きは四条烏丸バス停から乗りました。

207系統のバスに乗りましょう。

京都は乗るときでは無く、降りるときにICカードをタッチします。

大通りを通る、混み合う路線なので、ゆっくり行くことを考えましょう。

かなり混んでいて、結局20分くらいかかりました。

前から降りる際、リーダーにICカードをタッチしましょう。

東山安井バス停

時刻表

ここからアメックス京都ラウンジまで歩きます。

迷わないよう、大きい通りを歩きます。

アメックスラウンジ入り口

高台寺入り口辺りにございます。

アメックスのロゴがありますので、すぐわかります。

この左の入り口から入ります。

 

入ってから案内がないので不安になりますが、お店がならんでおりまして、ずっと道なりに歩きましょう。

しばらくすると、ラウンジが見えてきます。

高台寺塔頭 圓徳院 「京都特別観光ラウンジ」

ラウンジの場所

〒605-0825 京都府京都市東山区東山区下河原町463−39

外観・入り口

入り口に案内人がいらっしゃいます。

寒いのに戸をあけっぱなしです。

案内人がいない場合は、この鐘を鳴らしましょう。

入り口に対象カードがございます。

プロパーカード以外にも、こちらに記載の一部提携カードもOKです。

(例えば、ANAアメックスカード・ゴールドカード、デルタカード等)

SPGアメックスカードもOKです。

ご参考まで、SPGアメックスカードについての解説記事はこちらから。

旅行時に威力絶大なSPGアメックスカードを、実例交えてご紹介!

 

靴を脱いであがり、SPGアメックスカードを提示し、案内人のかたの説明をうけます。

靴をくつ入れにいれて、入室です。

ラウンジのサービス内容

圓徳院書院・知客寮にてお茶のご接待

(宇治茶、梅湯、昆布茶、香煎茶など日によって変わります)

夏季期間中は、冷たい麦茶、冷やし飴が用意されています。

サービス
  • 圓徳院書院・知客寮にてお茶のご接待
    (宇治茶、梅湯、昆布茶、香煎茶など日によって変わります)
    夏季期間中は、冷たい麦茶、冷やし飴が用意されています。
  • 圓徳院の拝観無料
  • 高台寺・掌美術館の拝観割引
  • 高台寺駐車場1時間無料サービス

ラウンジへ(入室)

暖房がきいています。

1組先客でいましたが、すぐにいなくなりましたので、我々で独占状態でした。

どの部屋でも自由に座れるようですが、こちらのお部屋へ。

奥からお茶をだしてもらえました。

日によってお茶の種類は異なります。

この日は、昆布茶でした。

テーブルには、クリエイター、俳優としてもご活躍の井浦新さんデザイン監修のお守りがございました。

自由に持ち帰り可能でしたので、それぞれいただきました。

右は、伊勢物語(俵屋宗達画)です。

 

お庭を見てみます。

寒いので戸は閉めたままにしていましたが、案内人の方が写真をとるならと、戸を開けてくれました。

写真は撮りやすかったけど寒い・・・。

庭を見ていると・・・ニャンコ発見。

ささっと縁の下に消えていきました。

休憩を終えたら、また最初に入った入り口にでます。

ラウンジとしては以上ですが、すぐ圓徳院がありますので、鑑賞いたします。

高台寺塔頭 圓徳院

廊下をとおり、圓徳院に通されます。

豊臣秀吉の妻、北政所ねね終焉の地として知られていますね。

夕方でしたので、日が落ちてきました。

全く外を遮るものがないので、寒い寒い。

冬は防寒対策しっかりしておくことをオススメします。

さらに廊下を歩いて次の場所へ。

通り道で、ラウンジ入り口を下に眺めます。

途中、小部屋がありました。

蔵を改造して展示コーナーにしています。

こちらは北庭にある小部屋。

北政所ねね

額には百人一首の絵がいれられていました。

小野小町

北庭 国名勝指定

吹きさらしで寒いですが、京都らしい風景です。

枯山水となっています。

すべて無料で鑑賞できました。

そして、出口。

最初にアメックスラウンジの入り口のあった通りにでてきます。

帰り道 〜東山安井バス停から四条烏丸へ

東山安井バス停

今度は逆に、四条烏丸に帰るべく、またバス停に戻ります。

四条烏丸に向かいますので、道路左側のバス停となります。

路線図

どの系統のバスがきているか、ディスプレイに表示されます。

便利です。

時刻表

バス停のところはまわりがかこまれているので、寒さは少しはやわらぎます。

しばらく待っているとバス到着。

207系統にのって、四条烏丸のバス停まで向かいます。

今度は逆側のバス停でおりましょう。

まとめ

アメックスラウンジは特別感満載で、大変落ち着く場所でした。

今回、ラウンジ目当てでいきましたが、付属している高台寺塔頭 圓徳院も無料で見学できました。

ぼーっと庭を眺めつづけてもあきがこないですが、とても寒く、現実に引き戻されました。。。

防寒対策、しっかりしましょう。

関連記事 〜SPGアメックスカード

今回のアメックスラウンジを利用するにあたり、利用したカードが、このSPGアメックス

SPGアメックスとは、127か国、29ブランド、約6,700軒を展開するマリオット系ホテルの「ゴールド会員」が取得できるクレジットカードです。

SPGアメックスのメリットは以下の通りです。

  1. マリオット系ホテルに1泊無料宿泊が可能
  2. クレジットカードを取得した時から、ゴールドエリート会員の資格が付与され、年間25泊分の宿泊、14時まで延長可能なレイトチェックアウト、Wifi無料、客室アップグレード、ポイント25%ボーナスなどの特典ゲット
  3. 航空会社系マイルへの交換において、還元率1.25%
  4. いざというときの補償もプラチナカードレベルの完備

などなどです。

詳細については、以下にて解説しております。

旅行時に威力絶大なSPGアメックスカードを、実例交えてご紹介!

SPGアメックス入会特典

今回利用したSPGアメックスカードについて。

以下からお問い合わせいただくことで、今なら【入会特典】として、入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で、36,000ポイントをゲットできます。

もしご興味おありでしたら、

お問い合わせ

から、SPGアメックスの件と書いていただきお名前をメールアドレスをご記載いただけましたら、特別URLをご案内させて頂きます。

※上記お問い合わせ欄は、SSLのセキュリティで保護されておりますので、情報を盗み撮られるようなことにはなりませんのでご安心下さい。

通常ですと10万円利用だと3,000ポイント獲得となりますが、上記条件が適用されますので合計39,000ポイントが獲得できます。

ぜひご活用ください!

以上です

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください