ANAスーパーフライヤーズ会員 〜メリットだらけのANA上級会員資格を永久に所持可能

今回は、飛行機に乗る際に大変お世話になっているメンバーズプログラムのご紹介です。

我々が利用する航空会社は、圧倒的にANAです。

理由としては、クレジットカードのポイントからマイルを貯めやすい航空会社ということもありますし、サービス面でも大変すばらしい会社でもありまして、利用させて頂いております。

3年前に、出張が多い年がありまして、しかも沖縄便を結構な頻度で利用していました。

その時に、ANAの会員プログラムの上級会員となることができまして、その際に取得したのがスーパーフライヤーズ会員でした。

目次

スポンサーリンク
レクタングル (大)

スーパーフライヤーズカードとは

スーパーフライヤーズカードは「ダイヤモンドサービス」メンバー、または「プラチナサービス」メンバーが申し込み可能なクレジットカード機能付・年会費有料のカードです。

ANAラウンジ利用する際に、利用するカードが、

こちらのスーパーフライヤーズカード。

毎年更新されますので、その年の数字が入っています。

クレジットカードは、ANAワイドゴールドカードでつくりました。

このカードを出すよりは、航空券やANAワイドゴールドカードを提示することがほとんどですので、自宅待機なカードです。

まず、スーパーフライヤーズ会員になることで利用できるサービスについて理解しておく必要がございます。

ステータス別プレミアムメンバーサービス

簡単にいいますと、会員制度となっており、ANA便に乗れば乗るほどポイントが貯まり、より上級な会員になれるというものです。

ステータスによりサービスが異なります。

上にいけばいくほどサービスが良くなります。

何がメリットかと言いますと、例えば、予約が一般会員より取りやすくなったり、並ばずに通過できる優先保安検査場が使えたり、ANA所有の空港ラウンジが利用できたり、海外旅行時には大変ありがたい座席のアップグレードがあったり、等々盛りだくさんな会員サービスです。

ステータスは3種類

ANA便及びグループ便に搭乗すると、距離や運賃、所持しているANAカードの種類に応じて「プレミアムポイント」が貯まり、ポイント順で、ブロンズ、プラチナ、ダイヤモンドと3つございます。

※ANAのウェブサイトから引用致しました。

まずはブロンズに到達。

ブロンズ:30,000

ポイントをつみあげ、プラチナに。

プラチナ:50,000

ダイヤモンド:100,000

もっていないのでございません。。。

※ANAさんのウェブサイトから引用させて頂きました。

年間ですので、毎年12月31日になるとリセットされ、1月1日からまた0からの積み上げていく形となります。毎年の更新となります。

例:羽田-伊丹間のプレミアムポイント

このポイントがどれくらいなのかイメージがつきにくいかと思います。

ポイントの目安として、例えば、羽田-伊丹間のフライトでどのくらいポイントが貯まるか、以下の条件でみてみましょう。

■ 条件

フライト:羽田-伊丹 (片道)

会員:ANAマイレージクラブ(一般会員)

チケット:旅割利用(運賃7)

購入時はANAカードを使わず

この場合、プレミアムポイントはなんと、

420ポイント。。。

単純計算で、往復だと840ポイントです。

上記で見せました、上級会員の一番下のブロンズでさえ、

30,000÷840=約36往復乗らないと到達しないという計算になります。

ダイヤモンド会員(100,000ポイント)はよっぽどの人とお見受けします。

搭乗する際の優先案内でダイヤモンド会員の方が先に搭乗するのを見かけますが、仕事で毎週のように乗っている人達なのでしょうね。

年間で獲得するポイントですからね。。。

でないとまず到達しないポイント数です。

ですが、ご安心下さい。

プレミアムポイントは積み上げるために、効率的なやり方がいくつかあります。

ざっくり申しあげると、

ANAカードで決済したり、運賃も旅割ではなくより正規の金額に近い株主優待で購入したり、

プレミアムポイント効率のよい路線(羽田-沖縄便など)を使うなど、

より効率よくプレミアムポイントが積み上がります。

さらに上の会員になるためには、いずれにしましても搭乗を重ねる必要となりまして、こればかりは近道がありません。

搭乗してプレミアムポイントを積み上げていくしかありません。

”修行僧”

そういったことから、どこか旅行へいくというわけでもなく、このプレミアムポイントを積み上げ、プラチナもしくはダイヤモンド会員を維持するためだけに飛行機に乗る方々が多数おられます。

到着するやいなやまた、飛行機にのり、元の空港にもどり往復する、という行動を黙々とくり返すその姿を、マイラーの方々の間では修行僧という呼び名で認知されています。

スーパーフライヤーズ会員を得るためには

現在、我々が取得しているスーパーフライヤーズ会員は、50,000ポイントのプラチナ会員になると取得できる権利が得られます。

2年、プラチナ会員でした。

スーパーフライヤーズ会員は、冒頭に記載しました通り、「ダイヤモンドサービス」メンバー、または「プラチナサービス」メンバーが申し込み可能なクレジットカード機能付・年会費有料のカードです。

クレジットカードを発行して、初めてスーパーフライヤーズ会員となることができます。

このカードの最大の特徴は、クレジットカードを所持している限り(退会しない限り)、永久に会員となることができるのです。

クレジットカード会員ですので、家族カードを発行すれば、その所持者にも本人会員とほぼ同様の権利を得られ、大変にバリューのある会員なのです。

これまでの国内、海外旅行で大変活用させて頂いております。

それでは、スーパーフライヤーズ会員の特典について説明していきます。

スーパーフライヤーズ会員特典

プレミアムメンバー(上級会員)専用サービスデスク

専用の窓口が用意されます。

ウェブではなく、電話で予約すると別途料金をとられるので利用したことがありませんが、初心者で不安な際の窓口として、安心できますね。

ANAラウンジ利用が可能

これは利用価値がかなり高いです。

空港には無料ラウンジがございますが、人も多く混雑しており、サービスも紙コップジュースといった印象ですが、このラウンジ利用は毎回ゆったりくつろげる場として旅行前に欠かせないルーティーンとなっています。

スーパーフライヤーズ会員になることで、ANAが所有する質の高いラウンジ(ANA LOUNGE、ANA SUITE LOUNGE)を利用できます。

ANAラウンジについては、以下に紹介しております。

国内線ラウンジ

岡山空港・ANAラウンジレポート

今回は、先日利用した岡山空港のANAラウンジのレポートです。 ANAのラウンジは誰でも使えるわけではなく、特定の会員のみが利用できるラウンジとなります。 ...

羽田空港(国内線)・ANAラウンジレポート

今回は、海外旅行でも国内旅行でもよく利用する、羽田空港(東京国際空港)のANAラウンジのレポートです。 ANAのラウンジは誰でも使えるわけではなく、特定の会員のみが利用できるラウ...

国際線ラウンジ

ANAラウンジ(国際線・成田)・レポート【2016年11月】

ちょうど昨年の今頃(2016年11月)、まとまったお休みがいただけましたので、mashichanと2人でヨーロッパ旅行にでかけました。 スケジュールはこんな感じでした。 2...

ANAビジネスクラス利用で羽田-パリ
【2017年7月・ドイツ・フランス旅行】1

2017年7月に、ドイツ、フランスを旅行してきました。 ライン川下り 名門ホテル宿泊 パリ観光 をメインに、ゆとりをもって2ヶ国をめぐる旅行となりまして、 ...

座席クラスのアップグレード

上級会員のステータスを得ると、アップグレードポイントが毎年もらえます。

得られるポイントはステータス毎に異なります。

※ANAのウェブサイトから引用させて頂きました。

「ダイヤモンドサービス」メンバー、「プラチナサービス」メンバー、「ブロンズサービス」メンバーかつスーパーフライヤーズ会員には、ANAグループ運航便の利用に応じて獲得されたポイントに加え、さらに一律4ポイントがプレゼントされます。

このアップグレードポイントを利用することで、国内線(ANAグループ運航便)はプレミアムクラスへ、国際線(ANAグループ運航便・ユナイテッド航空運航便)はビジネスクラス、ファーストクラスへのアップグレードが可能となります。

例えば、国内線(普通席->プレミアムクラス:4アップグレードポイント)、国際線(ヨーロッパ線の場合、エコノミー->ビジネスクラス:10アップグレードポイント、ビジネスクラス->ファーストクラス:20アップグレードポイント)となっていて、国内・国際線のどちらでも使えます。

プレミアムエコノミーへ無料で変更可能

国際線で、例えばエコノミー席で予約していても、搭乗日に空席がある場合は、追加料金なくANA国際線「プレミアムエコノミー」が利用できるサービスです。

出発から24時間前に案内メールが到着した際、オンラインチェックインを行うことで空席がある場合に限り、無料でアップグレード可能です。

エコノミーとついていますが、プレミアムエコノミーは全然違います。

ビジネスクラスには当然ながら快適性は劣りますが、エコノミーに比べると格段に快適です。

これについては、昨年2017年7月のドイツ・フランス旅行でANAさんからオファーがあり、恩恵を受けました。

出発3時間前でしたが、ラッキーにもあいていました。

ノートルダム大聖堂見学、空港での免税手続き、そして日本帰国
【2017年7月・ドイツ-フランス旅行】16

2017年7月に、ドイツ、フランスを旅行してきました。 ライン川下り 名門ホテル宿泊 パリ観光 をメインに、ゆとりをもって2ヶ国をめぐる旅行となりまして、 スケジ...

快適でした〜。

こちらもすばらしい特典です。

予約関連

国内線座席指定の優先

上級会員となると、予約できる対象席数が広がります。

※ANAのウェブサイトから引用させて頂きました。

ご予約時の空席待ちの優先

希望の便が満席の場合でも、空席待ち予約を優先してもらえます。

国内線、国際線両方でOKです。

特典航空券の優先

プレミアムメンバー本人様、および同行者様※の国内線特典航空券の先行予約、および国際線特典航空券の優先予約が可能となります。

昨今、特典航空券の予約競争が大変熾烈です。

一般会員はかなりとりづらい情勢でして、その際上級会員であることで少しは枠が広がり確保できる可能性が広がります。

空港でのサービス

優先チェックインカウンター

専用のチェックインカウンターで、ご搭乗手続きができ、手荷物を預かってもらえます。

手荷物受け取りの優先

預け入れる手荷物に優先タグをつけてもらえ、到着空港で優先してお受け取りいただけます。

手荷物許容量の優待

無料でお預けいただける手荷物の個数や重さ制限を、ご優待いたします。

国内線

※ANAのウェブサイトから引用させて頂きました。

国際線

※ANAのウェブサイトから引用させて頂きました。

何かと荷物が重たくなり、個数も増える国際線で大変価値ある優待サービスです。

専用保安検査場の利用

混み合うことの多い一般の保安検査場ではなく、プレミアムメンバー向けの専用保安検査場が利用できます。

スーパーフライヤーズ会員は、スターアライアンスゴールドメンバー資格も得られ、他の空港やスターアライアンスメンバーの航空会社利用の際も同様の優待が発揮できます。

これも大変価値のあるサービスです。

スーパーフライヤーズ会員のパワーを使い、ほぼ並ばずに検査場を通ることができます。

例えば、このような行列を横目に、

専用保安検査場を利用し通過できますので、ストレスがほとんどありません。

優先搭乗の案内

搭乗クラスにかかわらず、ANAグループ便をご利用の際、優先して搭乗が可能です。

お体の不自由な方、お子さま連れの方が第一優先で、その後ダイヤモンド会員様と続き、その後の順位でスーパーフライヤーズ会員他プレミアムメンバーが案内されます。

一般会員の方よりも、早めに搭乗でき、荷物置き場の確保の確実性も高まりますね。

空港での空席待ちの優先取扱い

出発当日、空港で希望便の空席待ちをされる場合、優先して座席を確保していただけます。

ダイヤモンド会員様がいらっしゃれば、その方が優先となりますので、あしからず。。。

マイカー・バレーの優待(成田空港)

成田空港に車利用の際、提携駐車場サービスを、優待料金で利用可能です。

羽田空港駐車場の優先予約

羽田空港に車利用の際、、第3駐車場の予約を優先してもらえます。

香港国際空港の優先レーン

香港国際空港の出入国手続き時に、優先レーン(フリークエントビジターeチャンネル)が利用可能です。

事前に申請が必要となりますので、ご注意を。

ポイント、マイル関連の特典

アップグレードポイントからANA SKY コインへの交換

座席クラスのアップグレードで使えない場合でも、ANA SKYコインに変えて、ツアーや航空券の支払いに利用することができますが、やはりアップグレードで使うのが一番効果が高いと思われます。どうしても、という時に交換しましょう。

フライトボーナスマイル

プレミアムメンバーのお客様はANAグループ運航便およびユナイテッド航空運航便搭乗の際、通常のフライトマイルに加え、フライトの度に35~50%のボーナスマイルがプレゼントされます。

※ANAのウェブサイトから引用させて頂きました。

スーパーフライヤーズ会員になることで、マイル獲得が加速されます。

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでの優待

以下の対象ホテルグループを利用の際に、割引となります。

※ANAのウェブサイトから引用させて頂きました。

インターコンチネンタル

ホリデイ・イン

ホリデイ・イン リゾート

ANA クラウンプラザホテル

ANAホテル

宿泊料金(ベストフレキシブル料金)、国内ホテルズのレストラン・バーご利用から5〜10%割引きとなります。

マイルからANA SKY コインへ特別倍率で交換

プレミアムメンバーは、10,000マイル以上をANA SKY コインに交換する際、交換率が最大1.7倍になります。

※ANAのウェブサイトから引用させて頂きました。

プレゼント

スーパーフライヤーズ会員 オリジナルネームタグ

スーパーフライヤーズカード入会記念に、オリジナルネームタグがプレゼントされます。

ダイアリー・カレンダー・手帳

「ダイヤモンドサービス」メンバーおよび「プラチナサービス」メンバーで、希望する人むけに、翌年版の「卓上カレンダー」と「デスクダイアリー」が届きます。

これを希望しなかった場合、500マイルがプレゼントされます。

まとめ

以上から、スーパーフライヤーズ会員になることで、航空券の予約から、ラウンジ利用、座席のアップグレード等、旅行がかなり快適になります。

さらに、マイルの加算率もアップしますので、マイル獲得をさらに加速させます。

なんと言っても、クレジットカードを所有するだけで会員ステータス、特典を享受できるというメンテナンスフリーさは大変ありがたいです。

以上です

ご参考になれば幸いです。