* 2019年7月 ウィーン・パリ旅行記 掲載中 *

【ホテル】ホテルメトロポリタン仙台イースト・朝食編 〜メニューが大変秀逸!ぜひ朝食付き宿泊プランを勧めます

 

2019年3月に、仙台にグルメ旅行にいってきました。

JCB ザ・クラス特典のメンバーズ・セレクション、JCBトラベルクーポンを使って、またまた仙台グルメ旅行に行ってきました【2019年3月】
https://mashichan.com/entry/201903-sendai

 

この時泊まったホテルが、メトロポリタン仙台イースト

【ホテル】ホテルメトロポリタン仙台イースト・宿泊編
 〜仙台駅直結!ラウンジも備えた機能性の高いホテルです
https://mashichan.com/entry/hotel-metropolitan-sendai-east-stay

 

JCB ザ・クラス特典でもらったJCBトラベルクーポンを使って、新幹線往復+ホテルメトロポリタン仙台イーストの宿泊プラン(お部屋はコンパクトツイン)を利用しました。

この宿泊プランには、朝食もついていました。

 

ホテルで朝食をとってしまうと、外で1食分ロスしてしまうという発想なのですが、ちゃんとしたホテルの朝食であれば話は違います。

 

 

去年のウェスティンホテル仙台と同様、ホテルのモーニングを楽しみました。

 

 

 

FOREST KITCHEN with Outdoor Living

 

チェックイン時にもらったカードキーとともに、こちらの朝食券をもらえます。

 

利用可能時間

6:30 〜 10:00

※9:45ラストオーダーですので、終わる間際にいくと、何も食べられない事態となりますのでご注意を。

 

こんな感じになります。。。

 

利用料金

1人 2,500円(税込み)

朝食にしてはかなりな金額ですが、メニューが充実していますので、納得感があります。

 

宿泊客だけではなく、一般の人もお金を払えば利用可能になっています。

 

入り口

レストラン「FOREST KITCHEN」は3Fにございます。

通常、レストランとしても使われています。

 

お部屋のエレベータから直結です。

 

入り口すぐ近くに個室のような場所もありました。

 

テラスでの食事も可能

この日の朝はあまり天気がよくなかったのですが、

天気のよい日はこういった場所でも食事ができます。

 

草木もディスプレイされ、空間も広くとられていて、

食事をしながら仙台駅東口も眺められるところはポイント高いです。

 

我々がいった時は人数規制がかかっており、しばし待機です。

 

食事の際、テーブルにこちらの紙を置くことで、席の確保となります。

入り口で受付時にもらえます。

 

内装

タテ長に広々とした空間が広がっています。

 

お子様連れや3〜4人組の方はこういったボックス席に案内されていました。

 

我々は2人だったので、こちらのテーブル席に。

 

メニュー

 

 

和食、洋食がございます。

和食

海苔に玉子。

 

ご飯のお供が並べられています。

違ったものを少量ずつでも食べられるのがよいですね。

 

 

お味噌汁もございます。

牛タンカレーがありました。

 

これをいきなり食べると、瞬間の満足度は高いですが、

口がカレーになって終了してしまい、

大変もったいないので、後回しにしましょう。

 

 

 

洋食

比較的、洋食のスペースが広くとられていました。

 

洋食の定番、スクランブルエッグにソーセージ。

つい手が伸びます。

 

サラダなども充実していました。

 

 

パンは端っこに数種類でした。。。

 

フルーツ

 

ドリンク

 

 

FOREST KITCHENはタテ長なスペースとなっており、

一番端の場所からは仙台駅直結のお店がみえます。

基本、レストランですので、ランチやディナーなどはこちらからも入れるようになっています。

 

食事〜

テーブルには塩とコショウが備え付けられています。

おシャレな容器です。

 

主に洋食メインとなりました。

 

 

最後のシメとして、牛タンカレーを食べました。

 

ブロックの牛タンが入っていて、スパイシーで美味しくいただきました。

パンと一緒に食べてもあいますね。

 

まとめ

今回のようなホテルメトロポリタン仙台イーストのような、ある程度のグレードのホテルで朝食が付いているプランがあれば、ぜひそちらを選びましょう。

 

2,500円と大変お高く見えますが、その価値はございます。

何より、朝から充実した食事をとると、その後の活動力が全然違います。

 

 

以上です

ご参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Instagram
Twitter
Feedly
SHARE