* グルメや旅行を充実させるダイナースカードの上位ステータス、プレミアムカードのご紹介が可能です! *

【宮古島・観光】電動機付自転車で伊良部島に行ってみた!

 

ペーパードライバーの私が、宮古島へ一人旅に行ってきました!

どこかにマイルで宮古島へ格安マイルでいくことができ、セントラルリゾート宮古島に宿泊。

【ホテル・宮古島】セントラルリゾート宮古島 〜平良地区にある便利なホテル(JALの「どこかにマイル」を利用して、宮古島に行ってきました)

滞在中の移動手段は、人生初の電動機付き自転車!

沖縄といえばレンタカーというイメージですが、自転車なら小回りも効くし、さらに電動機付き自転車だとパワーもあるのでとてもお勧めです!

宮古島

場所

レンタサイクル(原動機付)を借りました

そもそも、電動機付き自転車はどこで借りられるの?というところですが、私も事前準備では調べきれず、宮古島到着後に宿泊したホテル(セントラルリゾート宮古島)で聞いてみることに。

ホテルの方も、レンタサイクルなら近くにあるけど、電動機付きはあるかどうか…ということだったので、教えていただいたレンタサイクル店である富浜モータースに行ってみることにしました。

場所はこちら。

なんと!

ホテルのすぐ近くのその店舗に電動機付き自転車が複数台ありました。

 訪問時のレンタル料について

1時間:300円

1日:1,500円

かなりお手頃価格です!

早速、レンタルの手続きをしてサイクリングに向かいます。

伊良部島へ

この日の目的地は、伊良部島。

伊良部島に向かう前に、難関の伊良部大橋があります。

全長3,540m!

日本一の長い橋なのです。

自転車で走る、ここからの景色を見てみたい!

 

宮古島に着いてから、海を見ていなかったのでまずは、パイナガマビーチへ。

パイナガマビーチ 〜 みやこサンセットビーチ

湾になっていて、穏やかな景色です。

そこから、みやこサンセットビーチへ。

シーサーがお出迎え。

ここからは伊良部大橋がよく見えます。

伊良部大橋

橋の中央に高低差があるのも、よく見えますね!

そして、伊良部大橋のスタート地点へ。

ここから伊良部大橋を渡っていきます!

車と同じく、左側通行です。

道には、両サイドに1mくらいの歩道があり、段差やブロックなども置かれていません。

車の量に比べて歩行者はほぼいないので私はこの歩道を走行していたのですが、

この段差が無いのは安心感がありかなり有り難いですね。

この日はあいにくの曇天でしたが、それでも薄日が差すと海面がキラキラと☆

宮古ブルーの海がとても美しい☆

 

一番の難所の高低差がある坂にさしかかります。

かなりの角度の坂になっているのがよくわかります!

 

前傾で気合を入れて漕ぎ始めましたが、あら不思議!

誰かに背中を押されたように、ススーと進むのですね!

電動機付き自転車すごい!

「よいしょ」という感じはありますが、快適に高低差を乗り越えることができました!

橋の途中、何箇所か歩道の幅が広いところがあります、こういったところでは自転車を止めて、写真などを撮ることもできました。

車は路駐禁止ですので、こういったゆとりがとれるのが自転車の良いポイントですね。

橋を渡りきると、伊良部島になります。青白い顔した「まもる君」がお出迎え。

 

この日は、伊良部島で、ソラニワホテルアンドカフェブルータートルへ。

【宮古島・カフェ】ソラニワホテルアンドカフェ 〜海を見ながら伊良部産のマグロユッケ丼をいただく♪〜 【宮古島・カフェ】ブルータートル 〜ビーチがすぐそこ!!テラスが心地良いカフェ

本島に戻って、リッコジェラートに自転車で立ち寄りました。

【宮古島・スイーツ】リッコジェラート 沖縄「宮古島本店」 〜宮古島の食材を使ったジェラート♪

まとめ

かなり汗だくになったので、夕食に向かう前にシャワーを浴びて、着替えもしました。

着替えることも予定した方が良さそうです。

また、歩道もかなりガタガタな所が多く、カゴに入れた荷物も、かなりジャンプしていました。

カゴから落ちやしないかと心配になったので、私はお買い物用のエコバックに荷物を入れてカゴに置き、エコバックを軽く自転車に結わえておきました。

レンタサイクルによっては、大きなカバンはカゴに入らないかもしれないので気をつけましょ〜。

すっかり電動機付き自転車の快適さにはまったので、翌日はまたレンタルし、砂山ビーチに向かいました。

次回はこちら

レンタサイクルで、ソラニワホテルアンドカフェへ〜。

【宮古島・カフェ】ソラニワホテルアンドカフェ 〜海を見ながら伊良部産のマグロユッケ丼をいただく♪〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください