* 年末年始、パリ旅行でした! *

年末に、エッフェル塔に上ってきました 〜事前に流れを知ってスムースに利用しましょう(2019年1月訪問)【2018年12月-2019年1月・パリ・フランクフルト旅行】10

 

2018年12月訪問

 

2018年12月〜2019年1月に、フランス(パリ)、

ドイツ(フランクフルト)に行ってきました。

【2018年12月〜2019年1月】
ビジネスクラスで行く、冬のパリ・フランクフルト旅行スケジュール

https://mashichan.com/entry/201812-201901-frankfurt-paris-schedule

 

年末に、パリ観光がてら、エッフェル塔にものぼってきました。

年末のパリ散策 〜意外にお店が営業していて楽しめました
【2018年12月-2019年1月・パリ・フランクフルト旅行】9

https://mashichan.com/entry/201812-201901-day3-1-paris

 

今回、事前にチケットを予約しておいたおかげで、

かなりスムースでして、

予約から実際に年末の時期にのぼってみての状況、

内容についてレポート致します。

 

 

 

 

事前にチケットを購入

 

現地でも買えますが、日本で事前に買っておきましょう。

ウェブサイトから購入が可能です。

 

1人(大人)25ユーロでした。

(1ユーロ:約128円換算で3,200円、2018年11月時点)

 

 

購入後、プリントアウトして当日持参すればOKです。

 

エッフェル塔のチケット購入については、以下にて解説しております。

パリ・エッフェル塔へはネットで事前購入がオススメです
 〜以前に比べて入場チケットが簡単で買いやすくなっています!
https://mashichan.com/entry/purchase-tour-eiffel-ticket

 

参考まで、2017年9月にも訪問したのですが、

予約が埋まって事前に購入することができませんでした。

パリ観光ガイド 〜エッフェル塔を階段で登ってみました
【2017年9月・インド-ヨーロッパ旅行】13
https://mashichan.com/entry/201709-day9-2-paris-eiffel

 

人気の時期だったからか、システムが整備されたのか。。。

今回は真冬でしたので、比較的空きがあったのかもしれません。

 

 

エッフェル塔入場

場所

Champ de Mars
5 Avenue Anatole France
75007 Paris
フランス

 

 

入り口

Café de I’Hommeでのランチ後、トロカデロ駅、シャイヨー宮側からエッフェル塔にアクセスしました。

 

昨年(2017年9月)、道路を挟んで向こう側にセキュリティチェックのエリアがあったはずなのですが、透明なガラス張りになっていてなくなっていました。

 

どこにあるかというと、エッフェル塔を向かって、

右方面に入り口があります。

 

 

そちらを通っていくと、まず出口が見えます。

物売りの方が待機しています。

強引な方もいるのでご注意を。

 

明らかに行列らしきものがみえます。

 

しかし、どれが事前購入した列で、当日券購入なのか、列の後方ではわかりません。

案内もございません。

 

どうしたかというと、我々は、一番先頭にいって、どの入り口が事前購入した列なのかチェックしました。

列が短い方が事前購入した列でしたが、

どの列が自分のいくべき入り口か、確認しておきましょう。

 

それでも並びますが、10分もかかりませんでした。

 

そして、上記のセキュリティチェックへ。

 

女性にだけ軽口をたたき、かつチェックが甘い

男性職員のセキュリティチェックを経て中に入ります。

 

 

余裕をもって到着しておきましょう

我々は15時で予約していました。

実際には30分前にセキュリティチェックのところを通過しましたが、

通過に時間がかかることも考え、1時間前にはいたほうがよいです。

(実際には30分前でもOKでしたが)

 

特に夏のシーズンは人手も多くなりますので、時間がかかります。

 

 

エレベータ前

セキュリティチェック通過後、

そのまま、エレベータ前に進みます。

 

途中、階段で上るチケットの売り場をみると、

めっちゃ行列でした。

参考まで、以前(2017年9月)だと購入に5分もかかりませんでした。

(2017年9月の時の写真)

 

今回、我々はエレベータで上ります。

すぐ上れるわけではありませんで、

予約した時間に並ぶ必要があります。

 

チケットに記載の時間と上記の表示を照らし合わせて

その時間に並びます。

 

前倒すのはできないと思いますが、

遅れた場合はどうなるのか・・・?

セキュリティチェックに時間のかかる可能性もあるので、

間に合わないようにならないためにも

早めに到着がよいです。

 

 

 

時間になると、列に動きがでて、

エッフェル塔の足の部分にあるエレベータに進めます。

 

しかしながら、前の時間で待っている人の列にでくわします。

 

このあたりでも20分くらい待ちました。

 

 

2F

 

エレベータで2階へ。

2分ほどであっさりと到着。

 

途中、エッフェル塔のこの部分、第1展望台がありますが、

そのまま一気に2Fに行きます。

 

多少混みますが、日本の通勤電車に比べるとかなりの余裕です。

 

 

参考まで、階段だとノンストップでも10〜15分くらいかかります。

通常だと、休み休みで20〜25分はかかるでしょう。

 

1年ぶりに冬の時期ではありますが、

パリの街を見わたします。

曇り空でしたが、よい景色です。

さきほどまで食事をしていた、シャイヨー宮が見えます。

 

 

頂上部分への案内です。

こちらも列にならぶ必要があります。

 

しかし、景色を見たい人と、ここで写真を撮りたい人、さらに我々のような列に並ぶ人と、混在していたりで、横入りが可能だったりします。

写真に夢中で全然進まなかったりします。

しかも、吹きさらしです。

 

防寒対策はしっかりと。

帽子は飛ぶかも知れませんのでご注意を。

 

20〜30分ほど我慢強くならんで、SOMMET行きのエレベータ前に。

 

その脇には、現在休業中のレストランがありました。

 

THE JULES VERNE

レストラン予約すると、エッフェル塔の入り口で

優待されてここまであがることが可能です。

 

我々は当初それ狙いだったものの、

予約した際にウェブサイトを確認すると、

2018年9月から休業中で、2019年春にオープンとなっていました。

 

実際、見てみると、この外観で春にオープン?っていうほどの荒れっぷりでした。

 

じわじわ入り口まで進みます。

入り口すぐのところに、チケットチェックの方が立っているので、

チケットを準備しておきましょう。

 

ここに来て見つからなくて、かなり焦って探している人がいました。

(無事見つかったようです。)

 

こういった混雑しているところでのご注意事項が記載されています。

スリですね。

身の回りの荷物も注意しましょう。

 

いよいよ頂上部分へのぼります。

 

SOMMET

頂上部分です。

さきほど見たシャイヨー宮の上からの景色が全く違います。

明らかに高いです。

 

晴れていたり、夏だと相当景色がよいでしょう。

エレベータのある階は窓があるので、寒くありません。

 

昔の風景も写真が掲示されています。

階段を上ると、金網でおおわれていて吹きさらしのフロアがあります。

 

大変な混雑で、写真を撮る人でごったがえしています。

 

 

トイレもあります。

ここにくるまでにかなり並びますし、

全く見当たりませんでしたので

いざという時に助かりますね。

 

インスタ映え狙いのシャンパン屋さん。

 

 

下山

 

エレベータで下ります。

行きほど混みません。

 

いったん、2階を経由し、別のエレベータに乗り換えます。

 

帰りはめっちゃ乗り継ぎがよく、あっさり下まで。

 

こちらのゲートをくぐって、出口に向かいます。

 

 

エッフェル塔の足下に降りてきます。

 

出口は、入場時に並んだ列の方にあります。

 

出口の物売りの方にはご注意を。

 

15時ごろエレベータ入場の予約をして、

エッフェル塔で見学し、降りてくると、日が落ちかけていました。

 

 

まだまだエッフェル塔をバックに写真を撮る人達が絶えません。

 

 

まとめ

当日行ってものぼれなくはないですが、

大変非効率です。

 

限られた中で旅行している人も多いでしょうから、

日本でウェブサイトから入場券をゲットしての入場をオススメします。

 

プリントアウトしてもっていけばOKです。

 

さらに、時間に余裕があれば、

SOMMET(SUMMIT)まで行くことをオススメします。

 

見渡せる景色がまったく下と違って、

上から見渡している感じです。

 

今回、冬の時期でしたが、夏の時期がやはりいいでしょうね。

 

 

以上です

 

ご参考になれば幸いです。

 

次回に続きます。

 

【ホテル】パリの4つ星ホテル、ウェスティン・パリ ヴァンドーム
 〜騒音事件に遭遇したもののパリ中心地にあるラグジュアリーなホテル
【2018年12月-2019年1月・パリ・フランクフルト旅行】11
https://mashichan.com/entry/the-westin-paris-vendome

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください