* 2019年7月 ウィーン・パリ旅行記 掲載中 *

名門ホテル・Wパリ オペラに無料宿泊!【2017年7月・ドイツ-フランス旅行】15

 

今回、パリの名門ホテル・W パリ – オペラに泊まりました。

立地もよくお値段も高いため泊まるとかなりの金額なのです。

同時期(7月)で別途調べると、1泊59,000円でしたが、実は今回、所有しているスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)の特典である無料宿泊で泊まることができ、宿泊代金お金は払っておりません。

前回はこちら。

革命記念日のパリ市内を散策、貴重な記念花火も見れました【2017年7月・ドイツ-フランス旅行】14

ご参考まで、2017年7月のヨーロッパ旅行のスケジュールは以下となります。

 

2017年夏のヨーロッパ旅行スケジュール【2017年7月 ドイツ・フランス旅行】

ホテル・Wパリ オペラ

オペラ座から近いです。

前日まで泊まっていたホテル リッチモンド オペラはすぐそばです。

今回、無料宿泊できることもあり、最終日だけはこのホテルにしました。

場所

4 Rue Meyerbeer, 75009, Paris, フランス

パリど真ん中です。

パリはヨーロッパでも屈指の大都会なわけですが、

あまり高い建物がございません。

景観条例があるのかと思いますが、それがパリの良さを維持しています。

今回とまったWパリ・オペラも高層ではなく、4階建てです。

外観

落ち着いたなたたずまいです。

チェックイン・チェックアウト

チェックイン :13時から

チェックアウト:12時まで(通常)

内装

中の受付カウンターは、なかなかカジュアルな内装でした。

SPGアメックスカードを渡して手続きを待っている間、飲み物を頂きました。

中でチェックインをして、お部屋へ。

エレベータ近くに香水。

廊下を歩き、お部屋へ。

お部屋

入り口を開いて、すぐのところにクローゼットがあります。

ゆとりの広さです。

金庫もございます。

入り口すぐ横に隣の部屋につながるドアがあるのですが、

ダブルルームにできる仕様かと思います。

中に入っていきます。

洗面台が部屋の真ん中にある面白い構造。

別の角度から。

洗面台の横に、ミニバー。

有料です。。。

窓が大きいです。

白を基調としたデザインです。

壁掛けテレビです。

我々はほとんど旅行先でテレビをみませんので、電源入れないことがほとんどですが、勝手に電源が入っており、映像が流れていました。

1人分のテーブル。

テレビの下にあるのは、iPodプレイヤーのスピーカーです。

今回予約したお部屋の名称が、ワンダフルルームという変わった名称でした。

窓からの景色。

2階からです。

晴れていて気持ちいい青空です。

大通り側ではないため、静かな環境でした。

ベッド

どんな部屋か想像もできませんでしたが、結局のところ、ダブルベッドでした。

2人寝ても、かなりゆとりのある大きさです。

フカフカで心地よかったです。

ベッドの横にはウェルカムドリンクがございます。

バス・トイレ

バスとは別になっています。

引き戸になっています。

広々です。

トイレットペーパーがチープでした。

スタイリッシュといういい方がきれいですね。

ガラスなので外からみえてしまいそうですが、すりガラスになっております。

残念ながら、バスタブがありません。

もう1段階上のクラスだとありそうです。

その他

無料のWifiが使えます。

また、電気ポット(ケトル)は部屋にはございませんが、別途手配すればOKです。

マリオット系ホテルの無料宿泊について

今回、本来であれば、59,000円ほどの金額を払うべきお部屋に、無料宿泊することができました。

SPGアメックスというクレジットカード

今回の特典を受けるためには、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードに入会していることが必要です。

入会後、1年後経過すると無料宿泊の権利を取得でき、その後1年間の間、有効です。

なにより嬉しいのがブラックアウト(除外日)がほぼないのです。

例えば、お盆などでも空きがあれば予約できます。

また、海外のホテルでも日本の受付で予約ができますので、外国語が苦手な方でも大丈夫です。

SPGアメックスについての記事はこちらをご覧下さい。

旅行時に威力絶大なSPGアメックスカードを、実例交えてご紹介!

年会費

年会費は、31,000円+消費税=33,480円。

ちょっと高額な部類に入るクレジットカードとなります。

しかしながら、それでも余り余ってメリットがございます。

今回のような名門ホテルに無料宿泊できたわけですが、

このホテルの宿泊代金が59,000円ですから、

59,000 − 33,480 = 25,520円

マイナスどころかおつりがきます。

メリット

 いきなりマリオットゴールドエリート会員資格を得られる

なんと言っても、カードを手にしたその日からいきなりマリオットゴールドエリート会員資格を得ることができ、大変魅力的です。

所有している限りこの資格を持ち続けることができます。

 

 レイトチェックアウト

今回のホテルはチェックアウトが12時までなのですが、このチェックアウトが、無料で14時まで延長可能となります!

 

その他、部屋の無料アップグレード、ポイントからマイルの交換時の還元率が最大1.25%になったりなどあり、海外旅行が好きな方にはとてもあうカードかと思います。

詳細については、以下にて解説しております。

旅行時に威力絶大なSPGアメックスカードを、実例交えてご紹介!

参考・SPGアメックス入会キャンペーン

以下からお問い合わせいただくことで、今なら【入会特典】として、入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で、36,000ポイントをゲットできます。

もしご興味おありでしたら、

お問い合わせ

から、SPGアメックスの件と書いていただき、お名前をメールアドレスをご記載いただけましたら、特別URLをご案内させて頂きます。

※上記お問い合わせ欄は、SSLのセキュリティで保護されておりますので、情報を盗み撮られるようなことにはなりませんのでご安心下さい。

MEMO

通常ですと10万円利用だと3,000ポイント獲得となりますが、

上記条件が適用され、合計39,000ポイントが獲得できます。

ぜひご活用ください!

次回に続きます

ノートルダム大聖堂見学、空港での免税手続き、そして日本帰国【2017年7月・ドイツ-フランス旅行】16

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Instagram
Twitter
Feedly
SHARE