* グルメや旅行を充実させるカード、ANAダイナースがマイル増量の入会キャンペーン中! *

ヤンゴン市内を散策したらちょくちょく日本語で話しかけられました【2018年7月・ミャンマー旅行】7

 

2018年7月、ミャンマーに行ってまいりました。

 

以下はそのスケジュールです。

ミャンマー旅行スケジュール
 〜ヤンゴンは外資系ホテルが意外にも多くて安いです【2018年7月】
https://mashichan.com/entry/201807-myanmar

 

前回は、こちら。

【ヤンゴン・】ストランドカフェ 〜ハイティー(アフタヌーンティー)
【2018年7月・ミャンマー旅行】11
https://mashichan.com/entry/strand-cafe-high-tea

 

今回、ハイティー後に食後の運動で、ストランドホテル周辺を散歩してきました。

歩いていると、日本人とわかると話しかけてくる人もいて面白かったです。

 

 

 

 

ヤンゴン市内(ストランドホテル周辺)

場所

 

ピンが刺さっているのがストランドホテル。

ここからストランド・ロードに沿って、西に歩いて行き19thストリート、マハ・バンドゥーラ通り、スーレーパゴダ、ヤンゴン市庁舎、マハ・バンドゥーラ公園を経て、ホテルに戻ってきました。

 

その後、ボージョーアウンサンマーケットなどに車で向かってみました。

 

 

ストランド・ロード

 

交通量はかなり激しいです。

 

去年行ったインドとの大きな違いは、意外にも舗装がちゃんとされていることでしょうか。

あとは牛が歩いていないですね。

 

 

通りには市場や食事ができる場所がありますが、

見るだけにしました。

 

意外にも、ミャンマーはフルーツが充実しています。

 

街を歩いていると、塗装せず、そのまま使っている日本車をいくつも見ました。

そのうちの一つがこちら。

「豆腐屋さん」もありました。

あとは、ハングル文字の車もありました。

 

 

街にはATMもあります。

 

日本語対応可能です。

 

しかし、なぜか持っているクレジットカードが受け付けてくれず。。。

あまりにいろんなカードを出して長々やっているので、

ATM隣の銀行から警備員がチラチラ我々をみていました。

 

結局引き出さず、でました。

 

写真をとって歩いていると、日本人とわかると日本語で話しかける人がいて、親日の国だなあと思わせる場面もありました。

 

イオンオレンジ(スーパー)

街中にスーパーがいくつかありますが、知っているお店ということで、イオンオレンジで物価チェック。

狭いお店にところ狭しと商品が並んでいます。

当然ながら階段です。

 

 

日本のダシも売っています。

 

3,550チャットというと、280円ぐらい。(2018年8月現在)

日本円の換算は、1ケタとって、0.8を掛けると日本円になります。

ご参考まで。

 

パリジャン(ベーカリー)

あまりミャンマーではみかけないパン屋さんがあったので、

涼みがてら、通貨消費がてら立ち寄りました。

 

 

韓国系のお店です。

もの持ちのよいクッキーを購入。

 

 

常に雲がアヤシイです。

 

ここは信号がありますので、よいのですが、

 

写真をみておわかりかと思いますが、道の真ん中を横断しています。

なかなかな体験でした。

 

スーレーパゴダ

場所

Junction of Sule Pagoda Road
Yangon
11141
ミャンマー

 

 

金ピカの寺院。

これらが寄付で成り立っているというから驚きです。

 

その隣には、市庁舎。

 

ヤンゴン市庁舎

場所

Maha Bandula Road
Yangon
ミャンマー

 

 

 

 

マハバンドゥーラ公園

場所

Maha Bandula Park Street
Yangon
ミャンマー

 

平日でしたが、比較的多くの方が公園でくつろいでいました。

 

 

時間帯がお昼を過ぎていたので、市場も撤収中。

 

 

ヤンゴン・コート

場所

Pansodan Street
Yangon
ミャンマー

 

裁判所ですね。

歴史を感じる、綺麗な建物です。

 

と思いきや、

こういった光景もまだまだございます。

 

本当に、ノラワンコが多いです。

一昔前の日本も同じような状況がありました。

 

散歩を終えて、ストランドホテルに戻る際、日本人とわかるやいなや我々に日本語で話しかけてきた現地の学生さんがいました。

あまりに熱心だったので話しに付き合っていたところ、近くのカフェで日本語を教えてくれといわれて、さすがに次の予定があり申し訳無いけど断りました。

海外でこういった経験がなかったので驚きました。

 

 

 

ボーヂョー・アウンサン・マーケット (Bogyoke Aung San Market)

場所

Bo Gyoke Road
Yangon
ミャンマー

 

車でボージョーアウンサンマーケットへ。

歴史あるヤンゴン最大のマーケットといわれています。

 

翡翠や宝石などお土産品が有名ですが、

購入というよりは、あくまでどんな市場かみたいと思って訪問。

こちらにも、ノラワンコ?が普通にいます。

 

 

 

17時ごろだったため、お店が閉まっている、もしくは閉まりかけていました。。。

 

 

 

 

雰囲気だけでもと思って訪れましたが、

時間帯が遅いとそもそもやっていません。。。

ご注意を。

 

 

 

車で来た際は駐車料金を出口でとられますよ。

この点もご注意を。

 

 

 

Topps(美容院、マッサージもあり)

さらにその足で、車で日本人経営者のマッサージのお店に行ってきました。

Topps Hair and Beauty Salon

 

場所

26(C)
Nawaday St
Dagon Tsp
Yangon

 

こんなところに、というお店なのですが、繁盛していました。

 

 

 

 

 

 

ミャンマーの街並み

だいたい、こんな街並みが広がっています。

 

ちょっと怪しさ満載ですが、治安はかなりよいらしく、

地元の日本人女性から聞いた話ですと、夜一人で歩いても、問題ないくらいとのことです。

 

 

とはいえ、用心にこしたことはありません。

 

もっとも、車移動がメインとなるようでして、あまり歩かないようです。

 

 

 

まとめ

ミャンマーに行ったにもかかわらず、観光っぽいことはほとんどやっておりませんが、この日は若干街歩きをしてミャンマーにいることを実感しました。

 

物乞いがあったり、変な売りつけがあるのかな、と思いましたが、そんなことは全くなかったです。

(その点、昨年行ったインドと違いますね)

 

 

 

以上です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください