* グルメや旅行を充実させるカード、ANAダイナースがマイル増量の入会キャンペーン中! *

フェリー「天宝宝島ライン」でJR三角駅から本渡へ(2018年9月熊本旅行)

 

2018年9月訪問

 

2泊3日の熊本旅行に行ってきました。

 

熊本旅行のスケジュールはこちら。

熊本・天草旅行にいってきます 〜旅行スケジュール【2018年9月】
https://mashichan.com/entry/201809-kumamoto-amakusa

 

前回はこちら。

特急・A列車で行こうに乗車!
 〜夕日百選にも選ばれている御輿来(おこしき)海岸を眺めながら三角駅へ!
https://mashichan.com/entry/kumamoto-a-train

 

「特急A列車で行こう」に乗って、

熊本駅から三角(みすみ)駅に到着。

 

今回は、三角から天草への「天宝宝島ライン」の船を利用して

観光しながら目的地の本渡(ほんど)に向かいます。

 

 

 

天草宝島ライン

 

「特急A列車で行こう」が到着するJR三角駅から、

船が出発する三角港は目の前に見えるので移動も安心です。

 

 

 

 

三角の巻き貝の建物が印象的。

 

「特急A列車で行こう」のJR三角駅着が15:15、

三角港から船の出航が15:53 。

 

かなり時間もあったので、巻き貝の上まで上がってみました。

外側がスロープになっているのでグルグルとまわりにながら上まで上がれます。

 

上からは天草方面の島や海が綺麗に見えました。

 

 

「天草宝島ライン」はネットからも予約が出来ますが、

現地で購入することも出来ます。

 

天草宝島ライン

 

チケット売り場などは無かったので、乗船のタイミングで精算です。

※現金のみです。

 

天草宝島ラインの船

外観

三角港に降りてきたお客さまと入れ替えで乗船。

 

内装

前のエリアは室内の座席、

後部はデッキにベンチ。

 

 

 

三角港 → 松島(前島)港 (リゾラテラス天草のある場所です)まで 17分

松島(前島)港 → 本渡港 まで35分

 

私は、三角港から本渡港まで向かったので約50分

片道2,200円になりました。

 

海と島が好きなので、とっても楽しみにしていた時間。

曇天ながらも雨は降っていなかったので、後部のベンチに座って

いざ出発です!

 

三角港発

三角港発 15:53

 

この日は風も無く、海面も穏やかだったのでしぶきを浴びることもなく快適〜!

 

三角から前島港にかけては「天草五橋」と呼ばれる橋がかかっており、

それも見所。

途中、松島(前島)港に停泊。

停泊は、リゾラテラス天草の目の前になります。

 

リゾラテラス天草

リゾート感満載の建物。

カフェ・レストランのテラス席が海に面しているので

ゆっくりと過ごしている様子が見えました。

 

松島(前島)港で半分位の方が下船しましたが、

私の船旅はまだ続きます。

 

次は本渡港に向かって出発!

 

本渡港へ

これまで以上に広大な海を満喫出来る景色!

 

左手は天草、右手は普賢岳という、雄大な景色を満喫出来ます。

 

心地良いです〜

 

 

 

 

本渡港着

合計50分の船旅の終着点、本渡港に着きました。

本渡港着 16:50

 

 

熊本駅から本渡まではバスで移動するこも出来ますが、

天草の海を楽しむなら、船を使った移動をするのがお勧め!

 

・・・船のエンジンが後方にあるのか、震動がスゴイです!

船にお手洗いはありますが、三角港の建物で済ませておかれた方が安心でしょう。

 

ここから、この日のお宿

天草 和み宿 親和荘 海心」に向かいました。

 

 

以上です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください