JCBカードでサービス拡充! 〜クラブオフの利用が可能になり、ジェフグルメカードをクレジットカードで購入できます!

JCBのサービスを拡充され、10月1日から、福利厚生サービス「クラブオフ」が使えるようになりました。

これまで、我々は、FXで有名なセントラル短資が提供するクラブオフ※を利用しておりましたが、所有するJCBでもこのようなサービスが利用できるようになりました。

※このセントラル短資のサービス利用にあたっては、セントラル短資のサービス加入が対象となります。

クラブオフを利用することでホテルが安く泊まれることもありますが、ファミレスや居酒屋チェーンなども利用でき使い勝手がよいことでおなじみの「ジェフグルメカード」がJCBカードで購入できます。

スポンサーリンク
レクタングル (大)

Club Off クラブオフ

Club Off クラブオフとは

リロクラブが運営する福利厚生サービスです。

このリロクラブが提供するクラブオフでは、映画、スポーツ、グルメ、宿泊、レンタカー、レジャー・日帰り湯、エンターテインメントなど、全国70,000ヵ所以上、最大80%引きの優待サービスが提供されます。

企業の福利厚生業務のアウトソースを得意としており、私も過去いた会社で入っていることが多く、何度もお世話になりました。

今回、JCBの対象カードを持っていることで、このサービスを利用できるようになりました。

JCB GOLD Service Club Off 対象カード

ザ・クラス

・プラチナ

ゴールド ザ プレミア

・ゴールド

・ネクサス

のカードで、

上記の本会員または家族会員

(法人会員は、代表使用者を含むすべてのカード使用者)

となっております。

ゴールド以上をもっていれば利用できます。

また、家族会員でも利用できることもメリットですね。

会員料金

上記カードを持っていて、「JCB GOLD Service Club Off」会員に入れば無料です。

なお、会員登録は無料です。

会員資格

会員種別は「スタンダード会員」となります。

その他、VIP会員というものがありますが、

別途料金を支払うことでVIP会員になることができます。

しかし、

VIP会員(今回のサービスではなれません)

月額会費:500円+消費税で利用可能となり、1泊500円で泊まれる宿のお申込みができたりVIP会員向けのキャンペーンなどに参加できますが、JCBカードで会員となって利用する場合には移行できないようです。

ウェブサイトを見ましたが、VIP会員になるためのページにそもそもたどりつけません。。。

なお、セントラル短資が提供するクラブオフではVIP会員になることが可能です。

ちなみに、JCBカードでクラブオフを使っていても、セントラル短資の契約するクラブオフにも入ることができます。それぞれが提供するものなので問題ございません。

我々も、JCBとセントラル短資の2つ入っています。

サービスが重複しているのであまり意味がありませんが、

両方とも無料サービスですので、サービス改悪の可能性もございます。

入っておいて損は無いかと思います。

JCB GOLD Service Club Off

JCB GOLD Service Club Offとは

約25,000軒の国内の宿、約62,000軒のレストランやファミレス・チェーン店、映画館、レジャー、レンタカー、エンターテインメントなどのメニューがございます。

ジェフグルメカードがJCBカードで購入できる

その中でも、クレジットカード利用、マイル獲得に興味があるところとしては、ジェフグルメカードがJCBカードを使って購入できるというところです。

ジェフグルメカード

35,000店舗の、ファミリーレストラン、寿司、居酒屋、ファーストフード店など1,000ブランドで利用でき、大変使い勝手がよいです。

例:さくら水産

例えば、さくら水産という海鮮系の居酒屋さんが使えます。

大変リーズナブルに食事ができます。

お昼は500円ランチというものをやっています。

一時期に比べると、現在は店舗をかなり絞り込んでいるため少なくなりましたが、卵やみそ汁、ご飯がおかわり自由というサービスはかなりよいです。

そのランチ利用にもこのジェフグルメカードが使えます。

ランチは500円ですので、1枚そのまま使えます(480円!)

基本食券を購入しますが、

店員さんにそのままジェフグルメカードを渡せばOKです。

また、650円のメニューもありますが、差分をその場で支払えばOKです。

ジェフグルメカードは有効期限がありません!

有効期限がありませんので、持っていて、リスクがありません。

現金が無いときにも、ジェフグルメカードの対象レストランで食事ができますので安心です。

ジェフグルメカードが割引で買える!

セット販売が基本になっており、

1枚500円で、100枚セットからとなっています。

1枚20円引きですので、4%OFFで購入できます。

100枚セット 50,000円 → 48,000円

150枚セット 75,000円 → 42,000円

200枚セット 100,000円 → 96,000円

街の金券ショップでも購入できますが、

相場としては、だいたい1枚あたり485円ぐらいです。

JCBカードで買える!

金券ショップだと現金でしか購入できませんが、

クラブオフだとクレジットカードで購入できますので、

ポイントもゲットできますね。

送料がかかりません!

細かいですが、送料がかかりません。

例えば、2セット買った場合、

となり、送料がかかっていません。

なお、発送は佐川急便からとなります。

対面で受け取れますので、一定の安心感があります。

購入枚数に制限あり(年間)・・・。

上記3セット(種類)の合計で年度内(4月1日~3月31日)に、

2セット(最大350枚)まで購入という制限があります。

金額にして、

150枚セット 75,000円 → 42,000円

200枚セット 100,000円 → 96,000円

で、138,000円ですので、表面上かなり高額になりますが、ファミレスやファーストフードのヘビーユーザの方であれば、月額にすると11,500円となりますので、ファミリー層であればまとめ買いもありな金額です。

時期によっては売り切れで購入できない可能性があります・・・。

年度の後半は売り切れも想定されます。

といいますのは、以前、セントラル短資が提供しているクラブオフでジェフグルメカードを何度か購入したことがあるのですが、決められた年度(4月1日~3月31日)の後半になると、そもそも購入出来ないという事態がありました。

契約している枠があるようで、JCBの場合にあるのかわかりませんが、その点ご注意されたらと思います。

今のところ(2018年10月時点)では、まだ購入できるようです。

以上です

ご参考になれば幸いです。