* グルメや旅行を充実させるダイナースカードの上位ステータス、プレミアムカードのご紹介が可能です! *

【ホテル】ホテル シュロス デュルンシュタイン (Hotel Schloss Durnstein)・宿泊編【2019年7月ウィーン・パリ旅行】13

 

2019年7月にウィーンを旅行してデュルンシュタインを訪問した際に宿泊したのが、

ホテル シュロス デュルンシュタイン (Hotel Schloss Durnstein)。

1630年築の建物がある、たいへん歴史ある古城ホテルです。

5つ星ホテルです。

前回はこちら。

デュルンシュタイン観光 〜ブドウ畑に囲まれたこぢんまりとした街でゆったりとした時間が過ごせます【2019年7月ウィーン・パリ旅行】12

ホテル シュロス デュルンシュタイン Hotel Schloss Durnstein

場所

Dürnstein 2, 3601 Dürnstein, オーストリア

デュルンシュタインの街を通る、ハウプト通り沿いにあります。

駐車場が自転車でツーリングしている人たちの休憩所のようになっていました。

ここからドナウ川を眺められます。

予約

ベーシック ダブルルームを予約しました。

「シティービュー」とありましたので、ドナウ川側ではありません。

朝食込みです。

逆に朝食抜きの料金はありません。

そもそも朝食を食べられるお店が周辺にはないので、朝食付きはありがたいです。

テラス席からドナウ川を眺めて食事ができますよ。

金額

利用は2019年7月でしたが、4月に予約しまして、その時は約32,000円でした

ちょっとお高いのですが、せっかくのデュルンシュタイン旅行ですので、奮発しました。

なお、最新の料金は以下からチェックできます。

外観

門をくぐると、ホテルがみえます。

ミシュランなど各所で受賞、評価されているのがわかります。

玄関でワンコがお出迎え。

ホテル利用者の飼い犬かと思われます。

人間慣れしていて、知らない人にもよってきます。

玄関前で番犬気分。

 

テラススペースが下の階にあります。

朝食会場にもなっていて、ドナウ川沿いにあります。

この日は、夕方ホテルでパーティがあり夕食がでませんでした。

我々は参加しませんでしたが、かなり盛り上がっていました。

ホテル内装

玄関を入ると、大変ひろく、おちつきます。

奥はバー利用できるスペースになっています。

18時以降、バーとして利用できます。

奥の通路を抜けると、

プールがありました。

部屋に戻るとプール利用をした様子のマダムがバスローブでホテルを歩いているのを見ましたが、この時は誰も使っていませんでした。

下の階に朝食会場があります。

部屋のある2Fへ。

下の階にはビリヤードがありました。

お部屋

お部屋の鍵はカードキーではなく、伝統的な重々しいカギです。

若干古くささは感じましたが、落ち着く空間です。

窓から街が見えます。

窓をあけると、

デュルンシュタインの街並みが見えます。

「シティービュー」とありましたので、ドナウ川側ではありません。

テレビ・冷蔵庫・ミニバー

テレビの下の引き出しに、グラス一式がありました。

下の扉には冷蔵庫。

ミニバーの金額があります。

高いですが、周りに店がないので、ここで調達する人もいると思います。

電源

上記テレビ・冷蔵庫の壁側に電源がございます。

PCやスマホは100-240Vなので、コンセントの形状さえ対応できれば使えます。

こちらをもっておけばOKです。

バス・トイレ・洗面台

大変清潔感があります。

全般的に、クラシカルな感じです。

アメニティはもちろん、

ドライヤーもございます。

ありがたいことに、バスタブがありました。

しかも、洗面やトイレとは少し離れてありました。

窓からの景色(夜)

この日は満月に近い月をみることができました。

これでも22時ぐらいでしたから、ヨーロッパは日が長いです。

まとめ

我々が利用した際、約32,000円と周りの宿泊料金に比べると明らかに違います(=高いです)。

なお、最新の料金は以下からチェックするとわかります。

ディナー利用したレストラン(ホイリゲ)、シュトッキンガーホフはホテルも兼ねていますが、その周辺だと10,000円ぐらいで泊まれてしまいます。

とはいえ、5つ星ホテルです。

建物も少々古さがありますが、歴史を感じさせる雰囲気なのが5つ星たるゆえんでしょうか。

次の日の朝食も含めるとデュルンシュタインに泊まるからには、ドナウ川を眺めながらの朝食ができるホテル シュロス デュルンシュタインではないかと思います。

特にこの夏のシーズン(7月)は朝は少々寒いくらいかもしれませんが、快適でした。

以上です。

ホテル シュロス デュルンシュタイン Hotel Schloss Durnstein

最新料金は以下からチェックできます。

参考記事 〜シュロスホテル

以前、2017年7月にドイツに行った際、ライン川クルーズやフランクフルトでの宿泊で古城ボテルに泊まりましたが、たいへん非日常な時間を過ごすことができました。

上記のような雰囲気のホテルがお隣ドイツにもございます。

ドイツ・オーバーヴェーゼル 〜ブルクホテル アウフ シェーンブルク

ライン川沿いの5つ星・古城ホテルです。

1つとして同じお部屋がなく、特別感満載です。

我々は「離れ」に泊まりました。

【ホテル】5つ星のドイツ古城ホテル、ブルクホテル アウフ シェーンブルクを詳細レポート1【2017年7月・ドイツ-フランス旅行】6

古城ホテルで非日常な体験ができました 〜ブルクホテル アウフ シェーンブルク詳細レポート2【2017年7月・ドイツ-フランス旅行】7

最新の料金は以下からチェックできます。

ドイツ・オーバーヴェーゼル 〜シュロスホテル クロンベルク

フランクフルトの郊外にある5つ星の古城ホテルです。

電車でも行けますが、最寄り駅からタクシーを使ってのアクセスとなります。

我々はフランクフルト中央駅から直接行きました(40分ほどです)。

5つ星の名門・古城ホテル、シュロスホテル クロンベルク宿泊記1【2017年7月・ドイツ-フランス旅行】10

5つ星の古城ホテル、シュロスホテル クロンベルク宿泊記2【2017年7月・ドイツ-フランス旅行】11

最新の料金は以下からチェックできます。

次回に続きます

【ホテル】ホテル シュロス デュルンシュタイン (Hotel Schloss Durnstein)・朝食編【2019年7月ウィーン・パリ旅行】14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください