* グルメや旅行を充実させるダイナースカードの上位ステータス、プレミアムカードのご紹介が可能です! *

【ホテル】ハワード プラザ ホテル高雄 (高雄福華大飯店)・宿泊レポート 〜リーズナブルな上、バスタブ付きかつシャワールーム別の広々なお部屋でした【2019年5月・台湾旅行】4

 

5月のゴールデンウィーク(GW)連休に、台湾に行きました。

高雄での最初の宿泊は、こちらのハワードプラザホテル高雄としました。

前回はこちら

台湾・高雄に到着 〜高雄国際空港から市街へ【2019年5月・台湾旅行】3

六合観光夜市からも至近で、安心の5つ星ホテルです。

自称ではなく、台湾政府の交通部観光局から5つ星の認定を受けたホテルです。

ハワード プラザ ホテル高雄 (高雄福華大飯店)

場所

No. 311號, Qixian 1st Road, Xinxing District, Kaohsiung City, 台湾 800

ホテルの最寄りはMRT美麗島駅という駅自体が観光スポットとなっているところから5、6分と大変便利です。

外観

スロープが片側にしかないので、大きい荷物はそちらにまわりましょう。

5つ星ホテルの看板。

台湾には、パリと同じような政府認定制度があります。

日本語のあいさつに出迎えられ、入ります。

エントランス、ロビー

フロントにてチェックイン

チェックインは15時からOK。

荷物を置くだけなら、チェックイン前でも預けられます。

なお、チェックアウトは、12時となっております。

台湾ではこのチェックイン、チェックアウト時間はほぼ標準です。

チェックアウト当日でも、荷物を部屋において外出し、一休みしてチェックアウトも十分可能です。

日本語OK

ホテルのスタッフは日本語がわかりますので、海外初心者にはありがたいです。

いつも思うのですが、台湾の方は名前を見ていないのに、

見かけで日本人とわかるのがすごいです。

ホテルの概要

11〜29階までが客室。

一番上は火鍋のレストランです。

客室エリア

綺麗に清掃されています。

鍵はカードキーとなっています。

予約した部屋

デラックス ダブルルームを予約しました。

朝食は付けなかったため、素泊まりです。

お部屋の内装

ベッドがダブルだと、その他のスペースが窮屈になりがちですが、十分な広さが確保されていました。

この写真の後ろには、写真はございませんがソファがございます。

ベッド

デスク

クローゼット

ハンガーもたくさんあります。

この中にセキュリティボックスがあります。

テレビ

衛星放送もありましたので、日本のテレビ(NHKBS)も映ります。

冷蔵庫、電気ケトル、カップ

備え付けのミニバーはございません。

この棚の下に、スリッパがありました。

ペラッペラ・・・。

電気ケトル、コーヒーカップがございます。

ペットボトルがあるのがありがたいです。

ネスプレッソの案内がありましたが、見当たらず。

フロントに伝えれば貸してもらえますが、

追加で支払いが必要となります。

冷蔵庫はドリンクなどはなく、広々と使えます。

台湾はコンビニがいたるところにありますので、そこで飲み物は買っていれておけます。

備え付けのコーヒー、お茶。

照明スイッチ、電源、USBポート

ありがたいことにUSBポートがあります。

ケーブルをさせば充電できます。

電源

台湾は日本と「ほぼ」同じの、110V。

最近の電気製品で、精密機器と呼ばれる、ノートPCやスマホ、バッテリーなどであれば、100〜240V対応となっていますので。気にする必要はありません。

お使いの製品をチェックして接続しましょう。

電源に関して不安があれば、こちらもご参考にどうぞ。

外国旅行時の電源の取扱いについて、これだけ理解していればOKです

 

 形状が異なる点に注意

ただ、接続にあたっては、ホテルによってコンセント形状が若干異なる場合がありますので、注意です。

その時には、その形状にアタッチするものがあればOKです。

以下のものを購入しておけば、問題ございません。

台湾に限らず、全世界対応になっており、組み立て式なので場所もとりません。

Wifi完備

Wifiが無料で利用可能です。

バス、トイレ、洗面台、アメニティ

入り口すぐそばですが、バス、トイレに加えて、別途シャワールームがあるという広々なスペースが確保されています。

 

 バス

バスタブありです。

湯船につかると旅の疲れが癒やせますので、あると大変ありがたいです。

ちょっと値段があがっても、海外に行くときはバスタブ重視としております。

バスタブにはシャワーもございます。

 シャワールーム

別途、シャワールームがあります。

例えば2人で利用するとき、バスタブだけだとシャワーで体を洗うために一度お湯を抜かないといけないですが、その必要がありません。便利です。

 

 トイレ

ウォシュレット付きです。

台湾のホテルで5つ星クラスであれば、ついています。

日本のホテルと違和感のない快適性です。

 

 洗面台

ドライヤーの電源が根元から配線されています。

広々です。

 

 アメニティ

アメニティもシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ等各種ございます。

ハワードプラザホテルのロゴ入りです。

日本語表記です。

ホテルからのオファー

ホテル内のレストラン、カフェ利用の際、15%OFFとなります。

窓からの景色

比較的上層の階だったので、お部屋からは高雄市内が見渡せました。

ホテルにあるプールも見えました。

一組、利用していました。

曇り空なのが残念ですが訪問当日前後、台湾は雨と聞いていたものの、ほとんど降りませんでした。

宿泊料金

高雄という都市もありますが、5つ星ホテルにもかかわらず、1室8,700円(朝食別)という安さでした。

5月の連休時期にもかかわらずです。

しかもお部屋も34.6平米と広々でした。

食事付きではありませんが、台湾での食事は周りのお店や夜市というすばらしい場所がありますので、そちらをオススメします。

予約時点で支払い済みでしたので、現地で支払う必要はございませんでした。

最新の料金は、以下からチェックができます。

次回に続きます

夕飯に六合観光夜市にでかけてきました。

食べ歩きレビューはこちらから。

【台湾・高雄】六合観光夜市食べ歩きレビュー 〜高雄で夜市に行くならココはおさえましょう!【2019年5月・台湾旅行】5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください