* 2019年7月 ウィーン・パリ旅行記 掲載中 *

【空港ラウンジ】インディラ・ガンディー国際空港・ラウンジレポート(2017年9月)

 

2017年9月に、インド経由でヨーロッパに行った際、

インディラ・ガンディー国際空港を利用しました。

その際のレポートがこちら。

 

インド空港ラウンジ散策、エアインディア搭乗記
 〜インドからイタリア・ミラノへ【2017年9月・インド-ヨーロッパ旅行】6
https://mashichan.com/entry/201709-day5-1-indira-gandhi-airport

 

空港内にあるラウンジをいくつか回ってきましたので、レポート致します。

意外にもきれいでよかったです。

 

 

 

 

 

インディラ・ガンディー国際空港

 

110037
デリー
New Delhi
インディラ・ガンジー・インターナショナル・エアポート

 

 

 

 

エアインディアラウンジへ

 

今回訪問した際は、エアインディアのチケットでのフライトでしたので、エアインディア利用でラウンジを使います。

 

ラウンジの場所

セキュリティチェックを抜けた、エアサイドにございます。

セキュリティチェックをでると免税品などの売り場にでます。

そこをまっすぐと、このような案内があります。

 

 

 

さらにまっすぐ進むと、2階にあがるエスカレータがみえます。

そこにも、ラウンジ案内の看板がでてまいります。

一番下に記載されています。

 

同じフロアにフードコートもございます。

 

ラウンジが3つございますね。

エアインディアのラウンジは、2階の、LoungeAというエリアとなります。

スターアライアンスのメンバーでもありますから、

ゴールドメンバーであれば利用できるますね。

 

 

外観

このエスカレーターをあがるとエアインディアのラウンジがあります。

 

 

 

エアインディアのキャラがお出迎え。

 

 

 

 

 

 

入室

 

Wifiも無料で使えますが、どこにも記載がございません。

カウンターなどでスタッフに声をかけて、個別にWifi情報をもらう必要がございます。

 

 

カウンターでスターアライアンスゴールドメンバーのカードか航空券を見せます。

ラウンジは左手にビジネスクラス側、右手はファーストクラス側でした。

右側には行っていないのでわかりません。

 

内装

 

お昼ごろのラウンジ。

誰もおらず、ほぼ独占状態です。

 

 

意外にも、きれいです。

ビジネスラウンジですからね。

 

 

フード&ドリンクコーナー

 

 

 

 

意外にもパンが各種ございました。

 

残念ながら、サンドウィッチは乾燥していました。。。

 

サラダ類もありました。

 

写真にはございませんが、バーカウンターになっているところにアルコールもございました。

 

 

 

他にもラウンジがありますので、カプチーノとサンドウィッチと、簡単にすませました。

 

 

PLAZA PREMIUM LOUNGE

 

せっかくですので、ラウンジホッピングします。

 

エアインディアのラウンジと同じ2階のフロアに、プライオリティパスの使えるPLAZA PREMIUM LOUNGEがあります

 

 

プライオリティパスについての解説は以下をご覧下さい。

海外旅行時の空港ラウンジ利用に絶大なメリット 〜プライオリティパス
https://mashichan.com/entry/prioritypass

大変お得な会員プログラムです。

 

プライオリティ・パスを取得できる特典のあるクレジットカードはいくつもありますが、ブラックカードであるJCB ザ・クラスで発行されたプライオリティパスは、本人だけではなく、同伴一人無料になるというバリューある特典がついています。

 

JCB ザ・クラスの詳細については、以下で解説しています。

JCBの最上位カード、JCB ザ・クラス
 〜ディズニー特典に価値ありのブラックカード
https://mashichan.com/entry/jcb-the-class

 

ちなみに、ダイナースクラブプレミアムカードでも無料で発行が可能ですが、プライオリティパスは本人のみ利用できます。

ですので、同伴者の分は家族カードをつくってもっていれば、その家族カードの本人ということで示せれば申請OKです。

 

ダイナースの魅力を最大限活用できる最強のカード 〜ダイナースクラブプレミアムカード
https://mashichan.com/entry/dinersclub-premium-card

 

 

上記ブラックカードについて、年会費でいうと、JCB ザ・クラスが54,000円、ダイナースクラブプレミアムカードは140,400円とかなり高額で一足飛びにゲットできませんのでハードルも高いです。

メリットが多いので、コスパはよいのですが、どうしても気になるポイントですね。

 

しかし、楽天プレミアムカードであれば、年会費10,800円で、上記プライオリティパスをゲットできます。

しかも同様のプレステージ会員(年会費がUS$399、日本円で43,000円相当!)の資格が得られます。

 

楽天カードはキャンペーンも頻繁にやっていますのでお持ちの方は多いかと思いますが、そこからの切り替えで、もれなく5,000ポイントがゲットできるキャンペーンも実施されています。

カード付帯保険も、傷害保険(最高5,000万円)に加え動産総合保険(最高300万円)もついており、楽天カードに比べて充実していますので、海外旅行時に重宝します。

 

 

ITC HOTELS GREEN LOUNGE

 

またPLAZA PREMIUM LOUNGEのすぐならびに、インドでは有名なホテルチェーン、ITCホテルグループのラウンジ ITC HOTELS GREEN LOUNGEも並んでございます。

 

外観

 

 

PLAZA PREMIUM LOUNGEは他の国にもございますので、ここはあえてITC HOTELS GREEN LOUNGEを利用します。

 

 

こちらもプライオリティパスが使えます。

 

 

内装

 

 

広いです。

席数も多く、間隔もあいていておちつきます。

コンセントも使えます。

 

Wifi情報はどこにも書いていません。

受付する際に、声をかけてもらいましょう。

 

 

手前の座席にはマッサージ付きソファ。

 

フード&ドリンクコーナー

 

奥にドリンク・フードコーナーがあります。

 

 

こちらも広く、種類も多いです。

 

カレー系がやはりメインですね。

こちらにもサンドウィッチがございました。

 

 

 

不慣れな地でもありますので、見慣れた軽食があると安心しますね。

 

 

ラウンジの上空をなぜかハトが飛んでいました。

中の方まではきませんが、ラウンジ外側の柱のフチに普通にとまっていて自由です。

 

ご注意事項

ラウンジ内にいたとしても、入り口に近い方だとラウンジの上の方にハトがとまっているケースがあるので、爆弾にご注意を!

 

 

 

ラウンジのある2階のフロアからの景色

 

片側だけ2階があり、下を見渡せる構造になっています。

 

 

2階に、ラウンジエリア(Lounge A)とフードコートエリアがあります。

 

 

 

 

このフロアには、フードコートもございまして、マクドナルドもあります。

 

 

その他、ラウンジがあります

 

今回のラウンジを含め、全部で4つあるようです。

 

1階のフロア(セキュリティチェックを通過したフロア)にもありまして、ラウンジBというエリアになります。

 

セキュリティチェックをでて、1Fのフロアを右手の方にずっと進んでいくと見えてきます。

 

 

プライオリティパスの使えるPLAZA PREMIUM LOUNGEの他、エミレーツ、ルフトハンザなど、各航空会社提供のラウンジがありますね。

 

時間もないので、パスしました。

 

 

 

まとめ

 

インディラ・ガンディー国際空港にはラウンジもたくさんあり、しかもプライオリティパスの使えるラウンジが4つもあります。

 

また、セキュリティチェックの後にラウンジがありますので、フライトまでの時間を最大限使えますね。

 

 

以上です

 

ご参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください