* 2019年・年末年始 パリ旅行決定〜! *

パリに到着! 〜CDG空港からモンパルナスへは便利な直通バスで!【2018年12月-2019年1月・パリ・フランクフルト旅行】7

 

2018年12月〜2019年1月に、フランス(パリ)、ドイツ(フランクフルト)に行ってきました。

【2018年12月〜2019年1月】
ビジネスクラスで行く、冬のパリ・フランクフルト旅行スケジュール

https://mashichan.com/entry/201812-201901-frankfurt-paris-schedule

 

前回はこちら。

フランクフルト空港到着、乗り継いでLH1046便でパリへ
【2018年12月-2019年1月・パリ・フランクフルト旅行】6

https://mashichan.com/entry/201812-201901-day2-3-fra-cdg

 

パリ・シャルル・ド・ゴール空港に無事到着し、荷物受け取りで少し戸惑いましたがなんとか引き取り、パリ市内に移動。

すでに19時で日も暮れています。

 

いつもはオペラ座までの直通バス(ロワシーバス)を利用するのですが、

今回はモンパルナスでホテルを予約しているので、

モンパルナス行きの直通バス(Le Bus Direct、ル・ビュス・ディレクト)に乗っていきました。

 

 

 

 

 

CDG(シャルル・ド・ゴール)空港 ターミナル1

場所

 

フランクフルトからの到着は、ターミナル1でした。

 

 

CDG ターミナル1 Le Bus Directのバス停までのルート

上方の案内板をたよりに進みます。

 

32番出口を目指します。

Le Bus Directとあります。

 

外にでると、大変肌寒いです。

ヨーロッパの冬は寒いです。

 

 

道路を渡り、中にある券売機でチケットを購入します。

 

ルート・運賃について(2018年12月時点)

 

ルート

Le Bus Direct(公式ウェブサイト)

 

運賃

券売機に始発〜最終までの時間と、金額が記載されています。

 

地図の線の色と案内の色が一緒となっておりますので参照下さい。

 

なお、運賃は値上がりする可能性がありますので、

以下の金額ではない可能性があります。

ご注意下さい。

 

2018年12月現在の運賃です。

 

 

【ライン(LIGNE)2】

 

 

運転時刻:5:45〜23:45(30分おきに出発)

行き先:エッフェル塔(PARIS EIFFEL TOWER)

運賃:片道18ユーロ、往復31ユーロ

 

【ライン(LIGNE)3】

 

運転時刻:6:25〜22:05(30分おきに出発)

行き先:オルリー(ORLY)空港 行き

運賃:片道22ユーロ、往復31ユーロ

 

【ライン(LIGNE)4】

運転時刻:6:00〜23:00(30分おきに出発)

行き先:モンパルナス駅(PARIS GARE MONTPARNASSE)

(リヨン駅経由)

運賃:片道18ユーロ、往復31ユーロ

 

ライン(LIGNE)1について

※ライン(LIGNE)1は、CDG空港にはありません。

ライン1は、オルリー(ORLY)空港 -凱旋門間となっており、

モンパルナス駅、トロカデロ庭園(エッフェル塔)を経由します。

 

 

我々は、モンパルナス駅に向かいますので、ライン(LIGNE)4にのっていきます。

 

時刻表(2018年12月時点)

 

 

ルートは、

CDG ターミナル1 -> モンパルナス駅(Gare Montparnasse)

となります。

 

30分おきにでていますね。

 

特別なことがあった場合

この日は土曜日でして、

2018年の11月頃から週末開催されている黄色いベスト運動(デモ)のため、迂回ルートをとっていました。

到着日がちょうど土曜日でした。

夜だとデモも終わっているのですが、ルート変更されていました。

 

とはいえ、我々の目的地であるモンパルナス駅は問題なく行くようで安心しました。

 

これに限らず、何かあるとこのように掲示があるのでチェックしましょう。

券売機に貼っているので、何かあれば必ず目にすることになると思いますが。

 

 

券売機

チケット購入の方法

 

画面をタッチ。

 

基本フランス語なので、英語のアイコンを選択して、英語画面にしましょう。

モンパルナス駅(Gare Montparnasse)行きですので、Line4を選択。

 

片道購入の場合は、One way ticket、

往復購入の場合は、Round-trip ticket、

3人以上であればGroupチケットもあります。

 

我々は片道購入ですので、One way ticketを選択。

 

何枚購入するか?

 

2人ですので、「+」をタッチして、枚数を「2」とします。

下に2人分の金額もでてきます。

 

お子様料金も同時に選択できます。

 

クレジットカードを入れて、決済します。

VISA/Master対応です。

 

クレジットカードのPINコードを入力します。

4ケタ入力後、右下の緑のマルを必ず押しましょう。

確認ボタンです。

 

決済されましたら、

チケットがでてきます。

 

 

チケットにはGARE DE LYON経由とありますが、この日はデモの影響のため、

直にモンパルナス駅行きでした。

 

参考まで

Kyashという、還元率2%という大変オトクなプリペイドカードがあります。

それ自体だけでは使えませんのでクレジットカードを登録することで利用できます。

VISA/Masterカードであれば登録が可能です。

 

Kyashとして使うだけで、2%というダイナースクラブプレミアムカード並みの還元率となるのです。

 

しかし、Le Bus Directのチケットを購入しようとしましたが何回も拒絶されました。

 

Master(ANAワイドゴールド)を登録していましたが使えないので、素直にMaster(ANAワイドゴールド)のままで支払いました。

 

結局のところ、ヨーロッパのどこの場所でもKyashの利用ができませんでした。

 

ということで、オトクなカードなのですが、

ヨーロッパでは使えず、日本国内だけの

「内弁慶カード」として利用することとなりました。

 

余談・チケットのグループ購入についてのお話し

我々がチケットを購入している時、3人だと割引になるので一緒に購入しないか?と誘ってくる方がおられました。

見ず知らずの人に、割引のメリットを力説していました。

Le Bus Directの職員らしき人がすぐ近くにいましたが、根性あります。

 

確かに安くなります。

 

我々はよくわからないので、断ったところ、

次にチケットを購入する方にも同じようなことをいっていました。

さらに、日本人の2人組が来られ、その人達にも同じようなことを言って続けています。

 

我々がその日本人の方に上記伝えると、

日本人の方はそそくさと去って行きました。

 

結局、誘った人は諦めていました。

 

 

 

モンパルナス駅に向けて出発

 

この前にバスがとまります。

 

 

 

ディスプレイにも行き先と時刻、あとどれくらいでくるかなど記載されています。

 

ようやく到着。

 

確かにモンパルナス駅に行く便であることを確認。

 

運転手にチケットを渡して、乗り込みます。

 

Wifiあります

ありがたいことにWifiが無料で使えます。

 

メールアドレスを登録する必要があります。

 

あっさりつながりました。

 

モンパルナス駅に到着

 

1時間ほどで到着。

意外に道はすいていました。

 

 

まさに、上記地図のピンの刺さったあたりに停留所があります。

 

 

目の前にでっかいモンパルナスタワーがそびえます。

 

 

 

すっかり暗くなっており、少し暗い道ですので、

慣れないとちょっと怖い雰囲気ですね。

 

スーツケース、荷物も複数もっていますし、

用心しながら歩きます。

 

逆にここから、CDG空港にバスがでていますので、券売機があります。

 

予約しているホテル、ホテル オデッサ モンパルナス に向かいます。

 

以上です

 

次回に続きます。

 

【ホテル】モンパルナス駅近くの便利な2つ星ホテル
 〜ホテル オデッサ モンパルナス(Hotel Odessa Montparnasse)宿泊レビュー
【2018年12月-2019年1月・パリ・フランクフルト旅行】8
https://mashichan.com/entry/hotel-odessa-montparnass

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください