* 2019年7月 ウィーン・パリ旅行記 掲載中 *

パリ観光2日目 〜シテ島、サンジェルマン・デ・プレ周辺を散策【2019年7月ウィーン・パリ旅行】21

 

ルネッサンス・パリ・アルク・ドゥ・トリアンフ・ホテル(Renaissance Paris Arc de Triomphe Hotel)に宿泊。

マレ地区、サンジェルマン・デ・プレ周辺の他、

シテ島の火災後のノートルダム大聖堂に行ってきました。

前回はこちら。

【ホテル】ルネッサンス・パリ・アルク・ドゥ・トリアンフ・ホテル宿泊レポート 〜SPGアメックス無料宿泊特典利用!【2019年7月ウィーン・パリ旅行】20

ご参考まで、今回のウィーンパリ旅行については、以下にて記載しております。

 

ANAマイルを使って、ビジネスクラス利用でウィーン〜パリに行きます(中部国際空港発)【2019年7月】

※実際は成田空港発になりました!

(詳細は、ANAビジネスクラス利用に変更!を参照。)

パリ観光 2日目

スイーツ・KL Pâtisserie Paris

2016年オープンの比較的新しいお店です。

場所

78 Avenue de Villiers, 75017 Paris, フランス

サロン・ド・テが併設されていますが、この時の宿泊ホテル(ルネッサンスパリ凱旋門ホテル)でいただくことにしました。

食感や香り、とてもバランス良く美味しいケーキ!

他フィナンシェも購入して、トータル約3,000円。

ランチ・Les Enfants Rouges

こちらは日本人の方がオーナーのフレンチ。

場所

9 Rue de Beauce, 75003 Paris, フランス

Arts et Metiers駅やTemple駅が最寄りとなります。

すぐ近くには、 CAFES RICHARDのお店がありました。

老舗店で、コーヒー豆やお茶菓子など販売していたり、レストランに卸していたりします。

リュクサンブール公園近くのカフェ(Au Petit Suisse)でテイクアウトした際、ここのコーヒー豆でした。

予約していって正解です。

平日のお昼でしたが、満席でした。

ランチコース、2人で約11,000円。

ちょっとお高いですが、せっかくのパリですので。。。

ノートルダム大聖堂

場所

6 Parvis Notre-Dame – Pl. Jean-Paul II, 75004 Paris, フランス

火災後初めての訪問。

封鎖していて、周りから見るしかありません。

テレビではみていましたが、間近でみると火災のすごさがわかります。

シテ島にあるベルティヨン Berthillonがありました。

Le Soleil d’Orというブラッスリーに併設されていました。

コンシェルジュリー Conciergerie

場所

2 Boulevard du Palais, 75001 Paris, フランス

マリー・アントワネットの監獄として使われた建物です。

入場料

1人9ユーロ(約1,100円)。

クレジットカード支払OKです。

冊子

解説の冊子には、日本語版がございます。

奥まで進むと写真撮影NGでした。

場所としては、すぐ隣にサント・シャペル、最高裁判所などが集まった場所です。

サント・シャペルは行列ができていました。

パリ市庁舎 Hôtel de Ville

場所

Place de l’Hôtel de Ville, 75004 Paris, フランス

要は役所の建物なんですが、いちいち絵になります。

Maison Georges Larnicol

場所

19 Rue de la Harpe, 75005 Paris, フランス 

最寄り駅は、Cluny la Sorbonne駅となります。

パン系のものもあるかなと思いましたが、やはりチョコレートがメインのお店です。

1個から購入できます。

夏の時期に購入して、日本にお土産として持って帰りましたが、普通に持って帰ってもとけることはありませんでした。

うずらやムール貝といったデザインで見た目にも楽しめます。

サンジェルマン・デ・プレ地区

サンジェルマン・デ・プレ教会の前のSquare Félix-Desruelles公園には常設の出店がでていて、小物を売っています。

Apple Marché Saint-Germain

サンジェルマン・デ・プレ教会

CITY PHARMACIE

大変安く日用品、化粧品が購入できるお店です。

さらに店内の人の多さに驚きました。

19時ぐらいに行きましたが、レジも大行列です。

ドゥ マゴ パリ Les Deux Magots

サンジェルマンデプレ教会の前にある、老舗カフェ。

外観のみ。。。

東京の渋谷にもお店がありますが、ココが本家。

パリの昔からのカフェを感じられる貴重な場所。

隣に書店もあります。

ここで本を買って、このカフェで読書という流れもかつてはあったかも。

ディナー・Au Pied de Cochon

場所

6 Rue Coquillière, 75001 Paris, フランス

パリに数々のレストランがある中、観光客でも気軽に立ち寄れるお店です。

外観もいかにもパリのお店といった感じです。

日本語メニューがあるので安心です。

サラダやメイン、ドリンクなど合計で、約7,400円。

凱旋門

場所

Place Charles de Gaulle, 75008 Paris, フランス

この日はサッカーの国際親善試合があり、警察が出動して警戒していました。

ホテル・ル メルディアン エトワール

最終日、マリオット系ホテルの、ル メルディアン エトワールに宿泊しました。

場所

81 Boulevard Gouvion Saint-Cyr 75848, 75017 Paris, フランス

パリ・エキシビション&トレードセンターのすぐそばにあり、シャルル・ド・ゴール空港への直通バスのバス停も近いので便利です。

次回に続きます

【ホテル】ル メリディアン エトワールに宿泊 〜マリオット系ホテル【2019年7月ウィーン・パリ旅行】22

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください