銀座ダイナースクラブカード 〜大丸東京店や銀座四丁目近くにあるプレミアムラウンジ利用が可能!さらに銀座でのショッピングでポイントアップできる価値ある1枚!

グルメにトラベルに魅了するサービスが数々あるダイナースクラブカードのサービス

特典の一つに、銀座四丁目近くという、銀座のど真ん中にある「ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ」、大丸東京店内の「D’sラウンジトーキョー」を利用できるサービスがあります。

ラウンジレポートはこちら。

ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジが豪華リニューアルオープンしたので行ってきました

いつも利用している、ダイナースクラブ銀座ラウンジが11月30日にいったん閉鎖となり、すぐそばに移転し12月5日にリニューアルオープンしましたので行ってきました。 以前のラウンジの...

さらに、東京駅直結のデパート・大丸東京店内の「D’sラウンジトーキョー」も利用可能。

ラウンジレポートはこちら!

【ラウンジ】東京駅直結!大丸東京店内のD’sラウンジトーキョーでゆとりのひとときを!

東京駅に直結した大丸東京店の11階に、 D'sラウンジトーキョーというメンバーズサロン(ラウンジ)がございます。 今回、そのラウンジを利用してきましたので、レポート致します。 ...

場所的にもサービスにおいても、大変使い勝手のよいバリュー満載のラウンジです。

ダイナースクラブカードはいくつもラインナップがございますが、銀座プレミアムラウンジを利用できるクレジットカードは限定されており、たった2種類しかありません。

ダイナースクラブプレミアムカード

銀座ダイナースクラブカード

のみとなっています。

今回は、上記のうち、銀座ダイナースクラブカードについて、詳しく解説致します。

冠されたクレジットカードのネーミングのとおり、

銀座に特化したバリューあるクレジットカードです。

銀座ダイナースクラブカードが入会に値するクレジットカードなのか、以下で解説します。

目次

スポンサーリンク
レクタングル (大)

銀座ダイナースクラブカードとは

銀座での利用をターゲットとした、

ダイナースクラブプロパーのクレジットカードです。

銀座ダイナースクラブカード

カードフェイスは大きく銀座のGの文字が入っています。

そういえば、以前のダイナース銀座ラウンジは、

近くのアルマーニビルにありまして、エレベータを降りると、

このGのマークが大きくレイアウトされていたのを思い出します。

参考まで。。。

銀座のど真ん中でくつろげる空間
〜ダイナースクラブ銀座ラウンジのご紹介
(〜2017年11月30日まで)

今回は、普段大変便利に利用させてもらっている場所、 ダイナースクラブ銀座ラウンジのご紹介です。 銀座のど真ん中でゆっくりできる場所です。 ※こちらは、2017年11月...

なぜ銀座ダイナースクラブカードなのか 〜ラウンジ利用の観点から

ダイナースクラブプレミアムカードは入手に時間を要し、費用も高め

ダイナースクラブプレミアムカードは上位カードですので、

インビテーションが前提となります。

具体的には、手に入れるまでクレジットヒストリーを積み重ね、

その上で、ダイナースからのインビテーションが必要です。

だいたい最短でも1年ほどかかり、大変時間を要します。

さらに、年会費がお高く、

130,000円! 税込で140,400円となります。

大変バリューあるカードなのですが、単純にクレジットカード利用したいだけの人や上記のような銀座や東京大丸のラウンジだけの利用のためだけに取得するのはあまりにコストギャップがでてまいります。

インビテーションという選ばれるということも必要なのですが、そもそも自らそれをなぜ選ぶのかという判断において、いろんなことを熟考する必要がでてまいります。

かなり利用者を選び、選ばれるカードとなっております。

銀座ダイナースクラブカードという選択肢

グルメやトラベル系に強さに定評のあるダイナースクラブカードは、ダイナースの本道、基本軸となるカードです。

あらためて、ダイナースクラブカードについての解説はこちら。

グルメを楽しむ人に最上のクレジットカード
〜ダイナースクラブカードを実例交えてご紹介!

これまでこのブログにてさまざまおいしいお店や旅行先などご紹介して参りましたが、その際に大活躍しているクレジットカード、ダイナースクラブカードのご紹介です。 クレジットカードという...

このようなバリューを活かしながら、

上記のような銀座プレミアムラウンジ、D’sラウンジトーキョーなどのラウンジ利用ができるのが、銀座ダイナースクラブカードです。

さらに、銀座ダイナースクラブカードは、

「銀座」で利用することで、ショッピングでポイントもさらにアップできる

というバリューに特化しており、選択肢としてあり、だと考えます。

以降で、特徴について、後述致します。

審査があります

当然ながら、クレジットカードですので、審査がございますが、

上述のダイナースクラブプレミアムカードのようなクレジットヒストリーを積み上げたり、インビテーションを待つ必要はありません。

入会の目安 〜年齢27歳以上の方

他のクレジットカードと違うところは、このように成人以上といった書き方ではなく、具体的な年齢が記載されていることです。

これは絶対条件となります。

年収は記載なし

年収についても記載があるものと思われますが、明確に規定がありません。

ひと昔だと、ダイナースのカードは医者や弁護士、経営者といった高給取りが持っているカードのようなイメージの時代もありましたが、我々のような普通のサラリーマンでも取得できましたし、十分取得が可能です。

審査対象は世帯収入です 〜専業主婦でもOK!

ダイナースクラブカードのウェブサイトに大変興味深い記述があります。

※定職にお就きでない主婦の方も世帯収入をご記入いただくことで本会員としてお申し込みいただけます。

とあるのです。

これを解釈すると、

年収を世帯年収で審査しますので、専業主婦の方でも場合によっては取得可能なのです。

また、1人だと年収的に厳しくても、世帯収入でまとまった金額となれば、審査にも受かりやすくなる、という理解が可能です。

主な特長

具体的にどのようなサービス、特典があるのか、解説してまいります。

ダイナースクラブ プレミアム銀座ラウンジの利用が可能

なんといっても、これが最大のバリューかな、と思っています。

外観

ラウンジ受付時に、カードを提示すると、右側のエリアを案内されます。

なお、左側は大きな扉があり、ダイナースクラブプレミアムカードで利用が可能なプレミアムラウンジがございます。

以下、入り口をはいったところにある受付です。

※イメージ ダイナースのウェブサイトからお借りしました。

ほぼこれです。

なお、銀座ダイナースクラブカードは

プレミアムエリアが利用できないものの、

ラウンジエリアという場所にて

無料で利用できます。

内装

※イメージ ダイナースのウェブサイトからお借りしました。

ほぼこれです。

まるでプライベートカフェのような感覚で利用可能です。

スイーツ、お菓子

ベン&ジェリーズやハーゲンダッツのアイス、

銀座あけぼののおかき、清月堂の和菓子の他、

月替わりで提供されるお菓子など、5種類の中からお好みのお菓子を1つだけ選べます。

いつも月替わりはすぐ無くなる人気お菓子です。

午前中に行かないと食べられません。。。

月替わりお菓子(例)

傾向としては、銀座周辺のお店のお菓子がラインナップされています。

2018年は以下のような内容でした。

4月 銀六餅(銀座甘楽)

5月 かすてら巻(文明堂)

6月 Saqu(ISHIYA)

7月 三味胴(松崎煎餅)

8月 フルーツソルベ(銀座鹿鳴館)

9月 とろーり焼芋(南風農林社)

10月 ハロウィーンチョコ(和光)

11月 銀つば(銀座鹿の子)

12月 オペラケーキ(レカン)

※月替わりお菓子がでたのが4月からですので、4月から記載となっています。

2019年は、以下となっています。

1月 もなか(KUGENUMASHIMIZU)

2月 ショコラマカロン(パティスリーカメリア)

3月 さくら餅(銀座鹿の子)

ドリンク

ドリンクコーヒー、お茶、ジュース類を無料で楽しむことができます。

その他のサービス

インフォメーションサービス、

Wi-Fiサービス、

手荷物お預かりサービス、

宅配料金優待サービス、

西銀座駐車場割引サービス、

などのサービスがございます。

たまに、銀座で買い物をした後に立ち寄ったマダムが荷物の発送手配をしているのを見たりしました。

我々がよく使うのは、Wifiサービスですね。

速度も速いですし、地味に役立っています。

営業時間

11:30 〜 19:00

定休日

毎週月曜日(祝日の場合は、営業しております)

12月31日〜1月3日

混雑状況がLINEアカウントで確認ができます

大変便利なことに、ラウンジ訪問前に混雑状況が事前に確認できます。

営業時間内の場合

以下のような案内となります。

17時45分の情報ですが、満席だったり・・・。

営業時間外の場合

営業終了のお知らせ。。。

ダイナースクラブ プレミアム銀座ラウンジの詳細については、以下にて解説しております。

ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジが豪華リニューアルオープンしたので行ってきました(2017年12月5日)

いつも利用している、ダイナースクラブ銀座ラウンジが11月30日にいったん閉鎖となり、すぐそばに移転し12月5日にリニューアルオープンしましたので行ってきました。 以前のラウンジの...

大丸東京店 メンバーズサロン『D’sラウンンジトーキョー』の利用も可能!

上記のラウンジだけではなく、大丸東京店(東京駅直結)の専用ラウンジも利用できます。

※イメージですが、ほぼこれです。

スペースのサイズ感としては、この2倍の大きさです。

この視座から360度ふり向くと、また同じくらいの空間が広がっています。

D’sラウンジトーキョーについては、以下にて詳細解説しております。

【ラウンジ】東京駅直結!大丸東京店内のD’sラウンジトーキョーでゆとりのひとときを!

東京駅に直結した大丸東京店の11階に、 D'sラウンジトーキョーというメンバーズサロン(ラウンジ)がございます。 今回、そのラウンジを利用してきましたので、レポート致します。 ...

営業時間

月~水、土・日・祝日 10:00~20:00/木・金 10:00~21:00

と、仕事帰りにも立ち寄り可能な時間帯まで開いています。

提供サービス

・ フリードリンクサービス(コーヒー・紅茶)
・ 喫煙ルーム
・ フィッティングルーム
・ 専用クローク
・ 携帯電話、パソコン利用スペース

ショッピング特典・特約店での利用でダブルポイント

特約店以外だと通常100円=1ポイントと、

それはそれで1%と昨今の還元率改悪の情勢の下では

貴重なクレジットカードであるのですが、

なんと言っても、銀座界隈の以下の特約店で100円=2ポイント

還元率2%と、大変魅力なクレジットカードになります。

特約店一覧

・銀座和光

・サンモトヤマ銀座本店

・三越銀座店

・松屋銀座

・GINZA SIX

・東急プラザ銀座

・バーニーズニューヨーク銀座店

レストラン優待

上記から、

銀座四丁目至近の場所にあるプレミアム銀座ラウンジが使えたり、

銀座の特約店対象ではあるもののポイント還元率が2%になったりと、

ダイナースクラブプレミアムカードと特典が重複する部分が多々ございますが、

このレストラン優待にも共有の特典がございます。

銀座ダイナースクラブカードは、銀座エリア限定ではあるものの、ダイナースクラブプレミアムカードの特典を利用できます。

ナイト イン 銀座(バー/クラブ優待)

上記レストランと同様、銀座エリアで特定のお店でのバー利用の際にも、優待を受けることが可能です。

ナイト イン 銀座

BAR利用

ウェルカムドリンクを1杯サービス。

CLUB利用

初回ご利用時のみ。
お一人様35,000円の特別料金を用意。
(1時間半/接客料・税・サービス料込/ボトル・料理代は別料金)

3名様以上のグループで来店の場合、ボトルを1本サービス(ボトルキープ不可)
予約および予約時の優待希望の申し出が必要です。

以下で対象店舗を検索することができます。

ナイト イン 銀座 対象店舗

その他の特典(グルメ系) 〜ダイナースクラブカードと共通

エグゼクティブダイニング

対象レストランの所定のコース料金の、1名様分、もしくは2名分が無料になります。

これについては、いわゆるダイナースクラブカードとしての特典ですので、銀座ダイナースクラブカードでも問題なく利用できます。

以下で対象レストランの検索が可能です。

ダイナースクラブ優待検索
https://www.diners.co.jp/ja/gourmet.html

このサービスについては、我々もかなり活用させていただいておりまして、

エグゼクティブダイニングについての詳細については、こちらで解説しております。

ダイナースのグルメ特典
 〜エグゼクティブダイニングの魅力を実際に利用したお店も交えて徹底解説!

我々イチ押しのクレジットカード、ダイナースクラブカードの特典で、会員自身を含む2名以上で、対象レストラン所定において所定のコース料理を利用すると、1名分のコース料金が無料になるという大変お得な...

ダイナースならではの大変バリューあるサービスです。

例えば、銀座にあるイタリアン、ジャッジョーロ銀座の場合

ジャッジョーロ銀座

シェフのおまかせコース・1人10,000円のコースを2人でいくと20,000円となりますが、

1人分無料となり、2人で10,000円となります。

訪問した際のレポートがこちらです。

【銀座・イタリアン】ジャッジョーロ銀座
〜エグゼクティブダイニング利用、ハーブサラダが評判のイタリアン!

2018年10月訪問 ディナーで訪問。 フィレンツェの世界最古の薬局「サンタ・マリア・ノヴェッラ」の自然治療や予防医学という考えをもとにしたレストラン。 以前...

追加したパスタ!

メインの真鯛の炭火焼きともち豚ロースの炭火焼きが一緒に登場!

ほんの一部です。

ドリンクなど頼みますので、少しお値段アップはしますが、

シェフのおまかせコース10,000円・一人が無料

+パスタ(+1,500円)、スパークリングウォーターなどを加えて、

合計約15,000円というお値段に。。。

ともかく、このような高品質なお料理にもかかわらず、

一人分無料のインパクトはすごいです。

高級料亭をダイナースクラブが代わりにご予約

通常は予約が難しい高級料亭をダイナースクラブが会員様に代わって予約してくれます。

このあたりもダイナースならではの特典ですね。

スパで贅沢な癒しの時間を

ダイナースクラブが厳選したスパをお得に利用できる優待サービスをご用意しています。

名門ゴルフ場を優待価格でラウンド

国内屈指の名門ゴルフ場でプレイをお楽しみいただけます。

憧れの有名コースで存分にラウンドを満喫できます。

優待分はダイナースクラブがご提供します。

当然ながらですが・・・ダイナースクラブレストランウィークも先行予約OK

ダイナースクラブ会員となりますので、ダイナースの主催する年4回開催されるレストランイベント、ダイナースクラブ レストランウィークの先行予約が可能です。

ダイナースクラブレストランウィークについての解説はこちら。

グルメな方は必見なイベント! 〜ダイナースレストランウィーク解説!

今回は、ダイナースの主催するレストランウィークについて、ご紹介したいと思います。 我々は毎回楽しみにしておりまして、グルメをうたうダイナースが力をいれている食のイベントの一つです。 ...

直近のレストランウィーク

そのうち、春と秋に開催される銀座レストランウィークの、

2019春開催がもうじきです!

ダイナースクラブ銀座レストランウィーク2019 springの案内については、2019年4月20日(土)から開催で、3月18日に概要が公開される予定です。

参考まで(2018春)

以下にて昨年(2018年)の春実施分について、解説しております。

今年も開催!ダイナースクラブ銀座レストランウィーク 2018 Springについて解説!
https://mashichan.com/entry/diners-ginza-restaurant-week-2018-spring

この時はランチ利用で、NAMIKI667ダイナースクラブ先行予約で行ってきました!

ハイアットセントリックホテルにございます。

【銀座】NAMIKI667
 〜ダイナースクラブ銀座レストランウィーク銀座2018 Springで訪問してみました

2018年4月訪問 今年もダイナースクラブ銀座レストランウィーク2018 Springが始まったので、早速ランチで訪問してみました。 銀座レストランウィークについて...

その他の特典(トラベル系)

銀座エリアの特典以外にも、トラベル系でダイナースのメリットを享受できます。

国内外の空港ラウンジが利用無料

国内外600ヵ所以上の空港ラウンジが無料で利用いただけます。

これがなにげにスゴイです。

ダイナースクラブカードであれば、「平会員」でも、海外の空港ラウンジ、例えばプライオリティパスが必要なラウンジでも入室可能、というメリットがあります。

よく使う、フランス(パリ)、ドイツ(フランクフルト)を中心に見ているとかなり利用できるラウンジが多いことがわかり、プライオリティパスで利用できる空港ラウンジとほぼ一緒でした。

これについては、以下にて解説しております。

ダイナースクラブカードでもプライオリティパスで利用できるラウンジとほぼ同じところが利用可能!

だいたいゴールドカード以上のクレジットカードを持っている場合は、国内の空港ラウンジが無料で利用できますが、 ゴールドカードで利用可能な国内空港ラウンジ一覧 これらは、国内の空港に限定さ...

お荷物1点を空港から無料でお届け

海外から帰国の際に、スーツケースなどの手荷物を1個、対象空港から自宅など指定の場所まで無料で届けてもらえます。

ご旅行に関するご手配・ご相談をお電話一本でご案内

国内/海外旅行に関する各種手配やご相談が可能です。

海外ラグジュアリーホテルの特別割引や特典をご用意

世界各国のラグジュアリーホテルで部屋のアップグレードやディナー招待など特別な優待を提供してもらうことができます。

最高1億円の旅行保険

傷害死亡・後遺障害保険金最高1億円をはじめとする充実の補償をうけられます。

国内・海外を問わず安心の補償が受けられます。

空港送迎タクシーサービス

トラベルデスクで海外旅行を予約した場合、空港までのタクシーを片道分優遇がつきます。

※利用条件あり

年会費

以上の様なサービスが利用できまして、その年会費は、以下となります。

本会員 25,000円(税抜)

家族会員 無料

これを安いとみるか高いとみるかですが・・・。

単純にラウンジ利用だけの観点の話ですがコスト試算すると

皮算用となりますが、上記金額を12で割ると、2,083円/月

さらに、それを4で割ると、約520円/週

ラウンジのサービスとして、飲み物と小菓子がセットになっておりますが、

そのセットが500円と考えると週1で利用すれば、十分元がとれてしまいます。

家族会員が無料が隠れたバリュー

なんと、家族会員も無料で発行でき、その家族会員がプレミアム銀座ラウンジや大丸東京店内の「D’sラウンジトーキョー」が利用できるのです。

上記コストなどほとんど関係ない話になってしまいます。

更に上述の、エグゼクティブダイニングを使うとしたら・・・。

おつりがくるほどの大変なインパクトです。

まとめ

ラウンジ利用にバリューあり

銀座ダイナースクラブカードは、ダイナースクラブプレミアムカードの特典である、ダイナース銀座ラウンジや大丸東京店のラウンジ利用を享受できます

東京駅や銀座をよく利用する方にとっては大変バリューある特典です。

空港ラウンジも使える!

ラウンジつながりでいうと、空港ラウンジも特別なカード(例えばプライオリティパス)無しで、ダイナースのカードを所有するだけで600以上の国内外のラウンジを利用できます

入手に関して

銀座ダイナースクラブカードの取得は、ダイナースクラブプレミアムカードのようにインビテーションが必要ではないため、比較的手の届きやすいカードです。

審査は27歳以上という条件がありますが、収入は世帯収入で計算しますので、専業主婦の方でも入手が可能です。

ダイナースクラブカードのグルメ特典を享受できる

ダイナースクラブ会員となりますので、その会員特典をうけることができます。

例えば、2人利用で1人無料になるエグゼクティブダイニングはかなり強力なバリューです。

レストランウィーク先行予約ができる!

またダイナースの主催する年4回開催されるレストランイベント、ダイナースクラブ レストランウィークの先行予約が可能です。

直近、ダイナースクラブ銀座レストランウィークが2019年4月20日(土)から開催です。

ダイナースクラブプレミアムカードと同じような特典をうけられる!

カードの特性上、銀座エリア限定ではありますが、特約店利用によるポイント2倍、レストラン、バー優待など、これらもダイナースクラブプレミアムカードと同じような特典をうけられます。

以上から、ダイナースクラブカードは、本当にオススメのクレジットカードです。

これを機会にぜひダイナースクラブカードを体験してもらえると幸いです。

入会に際してわからないところやご利用にあたっての質問がありましたら、

コメント欄よりご記入していただければ回答します。

コメント欄は公開しておりませんし、メールアドレス等個人情報が掲載されることはないのでご安心下さい。

こちらから、銀座ダイナースクラブカードの特典を確認できます。

以上です