* グルメや旅行を充実させるダイナースカードの上位ステータス、プレミアムカードのご紹介が可能です! *

【ホテル・パリ】ホテル バック サン ジェルマン (Hotel Bac Saint Germain) 〜3つ星にもかかわらずバスタブ付きでサンジェルマン・デ・プレ地区の便利な立地【2019年12月-2020年1月・パリ旅行】5

 

2019年の年末年始のパリ宿泊で利用したのが、

ホテル バック サン ジェルマン (Hotel Bac Saint Germain)

セーヌ川の南側、サンジェルマン・デ・プレ地区に位置しています。

スイーツのお店の多いバック通りや、サン・ジェルマン・デ・プレ教会、老舗カフェが多数あるサンジェルマン大通りも至近で大変便利な立地です。

お土産購入に便利な老舗デパート・ボン・マルシェも歩いていけます。

パリでおみやげ購入にはラファイエットグルメ館、ボン・マルシェ・食品館が便利で最適! 〜Meertのゴーフル、エシレのバターなどをゲットしました。日持ちしないバターを日本にお持ち帰りする方法も。

今回のタイミングはストでメトロが機能しませんでしたが、ホテルの目の前にパリメトロ12号線・Rue du Bac駅もあり、北はコンコルド駅、南はモンパルナス駅へ向かう路線で使い勝手がよいです。

今回の記事では、パリ旅行時に宿泊(連泊)したホテル バック サン ジェルマン (Hotel Bac Saint Germain)について、体験を交えて解説いたします。

ご参考まで、今回のパリ旅行のスケジュールについては、以下にて記載しております。

2019年の年末年始もパリにて過ごしました(ソウル経由) 〜スケジュール【2019年12月-2020年1月・パリ旅行】

ホテル バック サン ジェルマン Hôtel Bac St-Germain

場所

66 Rue du Bac, 75007 Paris, フランス

メトロ12号線・リュー・デュ・バック駅からすぐそばです。

駅チカで大変便利な場所なのですが、このときはメトロが動いてません。。。

外観

ホテルは3つ星。

入り口

古さを感じるものの、ひどいという状況でもない、パリだと標準的なクオリティです。

とはいえ、日本のホテルと比べると設備は日本の標準的なビジネスホテル(東横インなど)に比べると機能的には劣りますので、その点はおり込み済みです。

エレベータもございますが、2人のると満員状態になります。

階段も脇にありますので、スーツケースがなければこちらのほうが早いです。

チェックイン

チェックインを済ませ、お部屋へ。

 

別途、こちらのようなお部屋もあるので、ちょっとした待合に利用できます。

チェックアウトについて

なお、チェックアウトは12時となっており、ゆとりをもって過ごすことができます。

チェックアウトしても荷物だけ預けることもできますので、その後のお出かけにスーツケースを持ち運ぶ必要がありません。

予約内容 〜Classic Double Room

ダブルサイズベッドのクラシックダブルルームを予約。

例えば、こちらのHotels.comのサイト

ロケーションが9.7と抜群によいです。

クラシックダブルルーム

以下のお部屋に宿泊しましたが、ほぼ写真のとおりでした。

設備は以下のとおりです。

電気ポット(ケトル)がございませんが、フロントに言えば貸してもらえます。

チェックイン時に伝えましょう。

金額

年末年始をまたいで、4泊しました。

1室2名利用で、約61,000円でした。

1泊あたり約15,000円と、パリの中心地にしてはリーズナブルでした。

しかもお値段の高騰する12/31を含んでいます。

お部屋の内装

設備の古さを感じるものの、こぎれいで清潔感がありました。

電源

テーブルに電源がございます。

スマホやノートPCなどの電気製品であれば100-240V対応ですので、このようなアダプタだけで対応OKです。

全世界対応で、海外旅行時必携です。

Wifi

チェックイン時、ホテルのフロントでアクセスポイントとパスワードをもらえます。

無料で利用できます。

窓からの景色

ホテルのすぐ目の前にNATURALIAというスーパーがあります。

パリには日本のようなコンビニはありませんが、このようなお店やモノプリなどちょっとした買い物のできるところが増えていて便利になっています。

クローゼット

中にはハンガーやセキュリティボックスなどがございます。

使い捨てスリッパもございます。

これがあるのとないのとでは快適性が違います。

バス・トイレ・洗面

一式が1つの部屋にあります。

ありがたいことにバスタブ付きです。

事前に確認していたのですが、実際にちゃんとあり、安心しました。

冬は湯船に浸かるに限ります。

水圧も標準的で違和感ありませんでした。

ドライヤーは備え付けです。

アメニティは最小限度で、シャンプーとせっけんのみ。

使い切ると補充されます。

いい悪いではなく、3つ星ホテルのサービスを考えると、日本から歯磨きやシャンプーはもってきましょう。

まとめ

よいところ

◎ 立地

ホテルの目の前にパリメトロ12号線・Rue du Bac駅、スーパー・NATURALIAがあり、立地は抜群。

スイーツのお店の多いバック通りがサンジェルマン大通りも至近で、老舗カフェやレストランへのアクセス良好。

お土産購入に便利な老舗デパート・ボン・マルシェも歩いていけます。

◎ 宿泊金額

年末年始をまたいで4泊しましたが、1室2名利用で約61,000円と大変リーズナブルでした。

◎ 設備

バスタブ付き

 

以上から、便利な立地でリーズナブルに利用できるホテルで利用価値ありです。

パリは当たり前に1泊20,000円ぐらいしますので、それを考えるとコスパがよいです。

以上です

次回に続きます。

サンジェルマン・デ・プレ〜シテ島観光 〜半日あれば楽しめます(徒歩コース)【2019年12月-2020年1月・パリ旅行】6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください