* 2019年7月 ウィーン・パリ旅行記 掲載中 *

台湾・高雄グルメマップ【2019年5月・台湾旅行】7

 

これまで訪問した台湾・高雄のお店を以下、

Googleマップでまとめております。

 

直近、2019年5月に台湾を訪問した際、

高雄に行ってきました。

台湾(台北、高雄)旅行スケジュール 〜5月GWに行ってきます【2019年5月】
https://mashichan.com/entry/201905-taiwan-schedule

 

都度更新して参ります。

 

 

台湾・高雄グルメマップ

地図

青でピン留めしているところが、お店です。

訪問記事(ブログ)にもリンクがございます。

 

食事

六合観光夜市

台湾の食事は安くて美味しいのが魅力ですが、

それがすべてつまっている場所が夜市です。

 

 

台湾の屋台は、基本的に、ハズレはありません。

個別のお店探しに困ったら、夜市に行くことをオススメします。

 

日本語も通じることが多いですよ。

 

小粒の水餃子10個!

 

 

肉燥飯!

「魯肉飯」とほぼ同じです。

 

ソフトシェルクラブ(蟹)の揚げ物。

 

 

牡蠣のオムレツと小籠湯包。

 

 

からすみのお店もありました。

 

カラスミが、50元(約180円!)です。

 

ミルクとフルーツをミキサーにかけた飲み物のお店。

 

パパイヤミルクを購入!

パパイヤのほんのりした甘さ、ミルクは軽いのでサラッと飲めるので

食事中の飲み物にしても重たくなかったです。

 

詳しくは、以下の記事でレポートしております。

【台湾・高雄】六合観光夜市食べ歩きレビュー 〜高雄で夜市に行くならココはおさえましょう!【2019年5月・台湾旅行】5
https://mashichan.com/entry/kaohsiung-liouhe-night-market-rokugoyoichi

 

果貿來來豆漿

高雄の朝ご飯といえば、ここ!

このお店はガイドブックにも掲載されていて、行列のできる有名店ではあるものの、かなりなローカル感が味わえます。

 

さらに、意外に通じる日本語がこのお店は通じません。

そういった意味で台湾を味わえるお店かと思います。

 

 

詳しくは、以下の記事でレポートしております。

【高雄グルメ】果貿來來豆漿 〜高雄で朝ごはんと言えばここです【2019年5月・台湾旅行】
https://mashichan.com/entry/201905-day2-2-morning-in-kaohsiung

 

 

鴨肉珍

高雄で気軽に鴨肉(=アヒル肉)をいただくなら、こちらのお店!

創業65年以上という老舗です。

 

オーダーの際、お店の人も決まったパターンでオススメしてくれますので、初心者には安心です。

 

鴨肉飯はそれぞれ1杯ですし、スープと野菜がシェアですが、これくらいでちょうどよいのです。

ここでたくさんたべてしまうと、他のお店をハシゴしたり、別の種類のものが食べられなくなりますので、この量で十分です。

 

 

詳しくは、以下の記事でレポートしております。

【高雄グルメ】鴨肉珍 〜高雄の老舗店でリーズナブルにアヒル肉を堪能!【2019年5月・台湾旅行】
https://mashichan.com/entry/201905-day2-3-dining-in-kaohsiung

 

銘邦港園牛肉麺館

牛肉の汁無し麺で有名なお店です。

 

 

台湾に来たら、やはり牛肉麺。

このお店は、牛肉の汁無し麺です。

 

こちらは、豚肉細切り汁無し麺です。

細切りの豚肉と、たっぷりの筍。

おいしくて、ボリューム満載の麺が食べられます!

 

詳しくは、以下の記事でレポートしております。

【高雄グルメ】銘邦港園牛肉麺館 〜高雄の牛肉の汁無し麺の名店【2019年5月・台湾旅行】
https://mashichan.com/entry/201905-day2-4-dining-in-kaohsiung

 

 

興隆居

「果貿來來豆漿」の隣にあります。

興隆居も、高雄に行ったら食べるべきお店の一つなのです。

 

 

湯包、焼餅+葱蛋+油條

 

皮はもちもち〜。

 

焼いたパン、とはいえパイ生地のようなオイリーな焼餅に、

オイリーな揚げたパンの油條を挟む、

という謎の組み合わせ!

 

詳しくは、以下の記事でレポートしております。

【高雄グルメ】興隆居 〜行列の絶えないお店。ここも高雄に行ったら食べるべきお店の一つです。【2019年5月・台湾旅行】
https://mashichan.com/entry/201905-day2-5-morning-in-kaohsiung

 

カフェ・スイーツ

書店喫茶 一二三亭

こちらのお店高雄のリノベーションカフェの代名詞ともいわれています。

 

天井に掛かる梁が印象的。

 

 

こちらのセットを注文。

 

小豆おはぎセット。

雲霧緑茶(Green tea)をアイスで注文。

 

おはぎとともに。

 

チーズケーキセット。

コーヒー(エチオピア イルガチェフG1)をホットで。

 

詳しくは、以下の記事でレポートしております。

【高雄・カフェ】書店喫茶 一二三亭 〜ノスタルジックな空気感が漂うリノベーションカフェ【2019年5月・台湾旅行】
https://mashichan.com/entry/takao-hifumitei

 

My Cofi Coffee House

3Dラテアートが有名なカフェです。

 

 

 

確かに・・・。

素晴らしいクオリティの3Dラテアート!

 

小さな手もしっかりと♪

 

その他の作品も壁に写真で掲載されています。

 

看板ワンコもいました。

 

詳しくは、以下の記事でレポートしております。

【高雄・カフェ】My Cofi Coffee House 〜とにかく可愛い!!3Dラテアート♪【2019年5月・台湾旅行】
https://mashichan.com/entry/mycofi-coffeehouse

 

高雄婆婆冰

台湾に行ったら1回は食べないと!のマンゴーかき氷!

 

芒果牛奶冰+加雪花冰(マンゴー+ミルク氷)

 

マンゴーたっぷりのかき氷!

=芒果牛奶冰+加雪花冰(マンゴー+ミルク氷)

 

こちらは、フルーツたっぷりのかき氷!

=超級水果冰+加雪花冰(フルーツ+ミルク氷)。

 

日本の高級化に反して、台湾のかき氷は、

大変リーズナブルで、一皿400円もいかないという価格!

 

詳しくは、以下の記事でレポートしております。

【高雄・かき氷】高雄婆婆冰 〜高雄で美味しくてリーズナブルな、マンゴーかき氷♪【2019年5月・台湾旅行】
https://mashichan.com/entry/201905-day3-1-kakigori-in-kaohsiung

 

ベーカリー

吳寶春麥方店(台北信義旗艦店)

世界チャンピオンにもなった職人「呉寶春」さんのベーカリー

台湾在住と思われるご婦人と観光と思われるカップルや、お一人様で店内はかなり混雑していました。

 

 

 

お店のイートインは本当にわずかなので、

ホテルに持ち帰り、次の日の新幹線移動の際に持っていって食べました。

 

 

 

詳しくは、以下の記事でレポートしております。

【高雄・ベーカリー】吳寶春麥方店 台北信義旗艦店 〜世界ナンバーワンになった実力派のパン屋は大人気!【2019年5月・台湾旅行】
https://mashichan.com/entry/wupaochun-in-kaohsiung

 

 

随時更新中です!

 

参考 〜台湾旅行に際して

 

台湾旅行は他の国に比べて非常にリーズナブルなうえ日本からのアクセスも大変便利。

現地ツアーを取り入れることで、より華やかな旅行にすることも可能です。

 

海外オプショナルツアーアクティビティ予約サイト【タビナカ】

 

千と千尋のモデルとなった九份をはじめ、

様々なツアーがあり、なんといっても全ツアー安心の日本語対応。

 

タビナカ でツアーや料金などを検索!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください